※ 前回のブログでの1/12の講演会案内を見ていない人は、
  是非チェックしてくださいね!

朝、寝返りうつのも辛くて、とにかく動くのが億劫。
うつらうつら浅い眠りの中で一番楽な格好をキープしたまま予定の起床
時間を2時間もオーバーしてしまう。最近は自覚症状がなかったの
だけど、首筋や肩甲骨より内側の背中の部分が相変わらず凝り固まって
いた様、突然始めたストレッチ体操は、伸び幅のない筋肉を無理に伸ば
そうとする行為となり、相当背中の筋肉を傷めてしまった。柔軟性を全
く失った上半身、痛みを回避する動きをとることで完全にロボット状態。
前日のランチ営業中では半べそをかき、アルバイトのじゅんちゃんに
仕事を全面預ける始末。今日が祝日で一日体を休ませる時間がとれた
ことは、本当にラッキーな事だった。
痛い想いをしないと思い出せない事がある。
動ける事はもしかしたら当たり前の事じゃない。自分の体の部分一つ
一つは、不思議なことに意志とは関係ないところで機能してくれている。
その一つ一つに意識をちゃんと配り、そこが悲鳴をあげていないかを確か
める事が時々は必要だと思う。たまに自分のためにがんばっている体の
部分部分に謝りたくなる。
飲みすぎ食べ過ぎで負担のかかっている胃腸さん、ごめんね、という
ように。
それからいつも一生懸命お仕事をしてくれているじゅんちゃんにも
感謝したい。仕事を預けても問題なくこなせるようにがんばってきて
くれて、お客様には私よりにっこりといい笑顔で対応してくれている。
いつもありがとう。