昨日2月7日に、お客様のご要望でお料理教室を開催しました!
レ コッコレスタイルの重ね煮料理の教室です。
写真を撮り忘れたので様子をアップできなくて残念ですが。

内容を紹介します。
土曜日16時頃から開始で、参加者は5名です。
重ね煮のいいところ、陰陽論の考え方を説明しました。
簡単なテキストも用意しました。
まずは重ね煮の基本のお手本を見てもらい、
それを具にポテトサラダを作りました。
あとはお客様にも実践してもらい、
かぶと大根ときのこのレモン煮、
きんぴらごぼうを作っていただき、
重ね煮を使ったみそ汁とデザートの
さつまいもとりんごのクレープをつけて
早めの夕食を食べていただきました。

今回は全く初めての開催だったのでお手頃価格の3500円で
参加いただきました。
別に次回から値をつりあげるつもりもありませんが。
アンケートを見ると家でも活用したいとお答えいただき、
また、勉強になってよかったという意見もあって
とてもやりがいがあったなあ、と感じています。

途中、キッチンに立ったお客様が「いらっしゃいませ〜」と
おどけてくれたり、売り子になって調味料の宣伝をし始めたり、
やっぱり期待通り、関西ノリな料理教室となりました。

私事ですが、お客様に見守られながら、なんとか料理の内容も
開店当初よりは充実してこれました。
急にきまった開店だったので、準備期間なく
素人がぶつけ本番でやりはじめたものだから
最初は失敗も多々ありました。
でも近頃は、もともとIT企業のSE職という畑違いなところで
働いていた私の作った料理に喜んでくれる方が大変増えました。
決して難しい料理をしているわけではないのです。
私は出し惜しみせず、野菜任せで簡単で
おいしい料理の方法を人にどんどん伝えていこうと思っています。


興味のある方はご一報くださいね。
できるかぎり対応していきたいと思っています。