お店の連休中、一日だけ弟の畑に行きました。
かわいい雨蛙やとんぼがいっぱいいる畑でした。

あ、害虫になる毛虫とかもいっぱいいたけど・・・



たっくさん実っていたのは緑ナス。
とろ火にかけると食感がトロットロになるんですよ〜。




辛かったのは・・・弟の野菜の中でも最も大好きな、ズッキーニの畑を刈り取る作業。
次の作付けをするためです。

私は刈り取ったズッキーニの茎や葉、雑草達を備中桑で畑の隅に運びました。

それはいずれ堆肥となります。





ズッキーニはかぼちゃ科です。
だからかぼちゃみたいに実るんです。

今年の夏は猛暑だったから、ピークが早く終わっちゃいました。
でも最近涼しくなって、また実がなり出していて、ちょっと弟は躊躇してました。





秋のお楽しみのキクイモは、栄養価も高くうまみがしっかりあるお野菜です。フレンチでもトリナンプールという名前でよく使われるんですよ。

今は自分の背丈よりも高く伸びてキク科の花を咲かせています。




悩みにつきものの害虫防止のために買うネットも、値が高い割に1、2度で破れてしまったりするそう。

猪対策に畑の周りに、山から切ってきた竹を支柱にして鉄柵をはり、さらに電気柵もがんばって取り付けていた。何日作業だったんやろう。それでも猪に畑を荒らされたらしい。

ほんま、どうして動物が畑まで降りてきてしまうのか。
人間みんなの問題です。