最近のランチ、ベジプレートの紹介です。

ベジプレートの基本ルール
‘以性食品を使わない(鰹出汁も使いません)
∈重や甘味料を使わない


写真にはないけど、セットのスープは以前よりおいしさを増してるはず。
野菜のヘタとか、カボチャのワタとか、
ちょっと黄色くなってしまったラディッシュの葉っぱとか
枝豆の茹で汁とか
全部鍋に放り込んで野菜ダシをとっています。

それにちょっと塩こしょうするだけで
心にも体にもすーっと染み入るスープになるんです。



このメニューは、
*オカラのサラダ
(トマトやレモン汁、マスタードや赤ワインビネガー、バジル、野菜を和えています)
*緑ナス、トマト、たまねぎなどの味噌煮
*小松菜とモロヘイヤのトロロ酢和え
*かぼちゃとじゃがいものコロッケ

すっごく大好評でした。
野菜だけでもお腹いっぱいになってもらえます。

うまくいった日は、必ずお客様に「感動した!」って
目をまん丸にしてもらえます。

そんな体験、なかなかあるもんじゃないと思います、
私も同じような顔、他所でしたことないもん。
だからそんな時、とっても充実感あります。
「いい仕事した!」って。




そして次のメニュー
*たまたま再びオカラのサラダ 好評だったのでまたすぐ作った
*ナス、ごぼう、ピーマンの重ね煮 オレガノ風味
*あげ、小松菜、ニンジンのおひたし
*レンコンと玄米の肉なし野菜ハンバーグ →人気!!


正直にいって、ランチの味がイマイチきまらなかった日が
移転後も時々ありました・・・・・・・。
ムラが出てしまって、すごく苦しい想いをしました。

でもベストを尽くすこと、真心は忘れず
バイトちゃんにも意を伝え、
できるだけ確実で、よりいい仕事をするよう心してもらったり、
新しくお店に来てくれたバイトちゃんがなかなか丁寧な仕事っぷりだったりして、
だんだんお店も成長してこれていると思います。

はっきり言って、味の好みは人それぞれとは言え、
「味が物足りないけど、マクロビと思えばおいしい」なんて
レベルでしか感じてもらえなかったランチは失敗や。
本当ごめんなさい、です。
ほんま申し訳ないわ、悔しいし情けないわ、
実はいっぱい苦悩しています。

けど顔を上げて前進するしかない。
ずっとお店に通ってくれているお客様や、
目を丸くして喜んでくれたお客様に支えられながら
日々お仕事をさせてもらっています。
本当に皆様ありがとうございます。

いい土壌で育った野菜は、ほんまにおいしい。
野菜、自然、生産者のためにも、お客様のためにも、
自然のほんもののおいしさがわかるものを提供したいです。

化学的に作られた調味料とか砂糖の味に慣れてる人にも
自然のほんものの味にはかなわないって体感してほしいんです。

だけど、どうしても、畑で収穫したての野菜の味にはかなわないですけどね!!
ほんま衝撃的においしいもんなぁ。