建国記念日、もっと日本全体がお祝いムードになってもいいと思うのだけど・・・。

パリに住んでいたときにはキャトルズジュイエ(7/14)はでっかい軍事パレードがあって
たーーーくさんの人がシャンゼリゼ通りに集まっていたけどなー。
中国なんて1週間も休日になるやんっ。
だって国が生まれた日ですよ!!
なんで『2/11が何の日だっけ?レベル』でいいんですか、日本は!!
(それはもちろん意図的に盛り上げられていない訳ですよ、そこ分かっといてくださいね!)

海外で、建国記念日を知らないと言ったら大恥になります。
私の数々の海外の友達はみんな答えられます。

今日は建国記念日で、つまり、初代天皇である神武天皇が紀元前660年に即位された日です。

となると単純に言うと日本は建国して2672年経っているということになりますが、
現存する192カ国のうち、余裕で世界で一番古い国家です。
(建国がいつかという物議もありますが、とにもかくにも世界最古!)

お店で時々クイズをだして

「世界で一番古い国はどこか」には「中国」「イタリア」などと答えが返ってきましたが、

中華人民共和国の建国は1949年、
イタリアは1946年、

他の国はここで参照くだされ
wikipedia「建国記念日」

こんなに古く歴史のあることは、大変誇らしいことですね!!!

ではクイズ2「世界で一番大きいお墓は何でしょう?」

お店で返ってきた答えは99%でピラミッドでしたが、

正解は大阪府堺市の仁徳天皇陵(前方後円墳)です。

ただ1人、正解した人がいましたが、その人は質問を聞き間違えた堺市市民で
「堺でいちばん大きいお墓は?」だと思ったそうです。セカイ、サカイ(笑)

※もっと勉強したい方は、竹田恒泰氏著 「日本人はなぜ日本のことを知らないのか」を参照ください。 


建国話のついでにといってはなんですが、
最近もまだ続く、目も当てられない女系天皇論の物議について。
後継がお生まれになってもなおわざわざ女系論を持ち出してくる人って
一体なんなのだろうな〜。皇統保守をどうしていくかを話すべです。
女系が必要な納得のいく理由って聞いた事が無い上に、
安っぽいジェンダー論とはき違えている人も多いのがもどかしいです。

女系も許すってことは、男系も女系もオッケイってこと。
そうすると、男系っていう伝統、原理原則でもって繋がってきた血統に
色んな血が混じることになるわけですね。
民間からある時は夫に、民間からある時は皇后にと迎え入れていたら、
一線濃くあった血に、よその家の血がどんどん交ざって、
一般市民と変わらなくなるんですよね。

そもそも初代から男系で繋いで来られたその血筋であるということ自体が
天皇が天皇であられる所以ですよね。だから女系はありえないよな。
2672年間ずっと守られてきた伝統ですよ!!女系になった途端、天皇でなくなります。
(過去に一時的に女性の天皇が即位されたことはあっても、継承されたことは一度もない)

(そして医学的にも証明されたことが、男系でないと歴代続く天皇家のY染色体は
継承されないのだそう、古代から先人は直感で知っていたのかもしれないですね)

※ちゃんと納得したい人は、不毛な皇室論争に終止符を打つ本、「皇統保守」竹田恒泰氏&八木秀次氏 著 参照あれ