最近すっかり「冷えとりブーム」ですね、
何かと言えば「冷えとり」な指導やヨガや東洋医学本、冷えないお菓子レシピ・・・など。

((私は食事を通しての冷えない食べ方は、何かのついでにならよく話すけど、
冷えとりの話全般を積極的にはしてこなくて、

ほら、口で言うと小うるさいって思われそうだし、
靴下の重ね履きとかババ臭いとか思われるのがめんどくさくってついつい・・・。

いつかそれがファッション的にかわいく見せられて
いいお手本になりたいなって思っていたんだけど・・・
普段適当すぎるファッションが、お洒落に見せるお手本レベルまで行けない・・・))

ま、そんなわけですが、冷えとりブームを応戦する形で
今日は実践してる者として、実際の感想を述べてみようと思います。

見た目には重ね履きをしているのが分からないと思いますが、
私、このNorthFaceのダウンブーツの下に、



5本指の絹の靴下、
ウールとヘンプとコットンの靴下、
コットンのレギンス、
ウール混のタイツ



これらを重ねています。
靴下は厚さによってはもう一枚重ねています。

絹は蚕を守るため、毒素や湿気は吸い出してくれるけど、外からは入れない性質があります。
肌に直接触れるものは天然繊維を選びます。

天然繊維の気持ち良さを知ってしまったら、化学繊維の靴下は絶対履けない!!

足のむれる人は特に天然繊維(絹、綿、麻、毛)に変えてください。
そして、むれる人というのは、甘いものをとりすぎている可能性もあります。
毒素も吸ってくれるのでおすすめです。


進藤義晴先生の冷えとり本には、靴下の5枚履きが紹介されています。
本は今お客さんに貸し出し中ですが、読みたい人はめっちゃおもしろいんで
お貸しします!!
靴下の重ね履き、半身浴、正しい生き方、正しい食事が冷えとりの4原則です。
分かってるつもりだったけど、最近読み返してもまたほんまにおもしろかった!!

これに適度な運動を足したらさらに最高にいいでしょうね〜。
これが私もできてない・・・。

私はちょっとしっかり目の生地の靴下を履くので、5枚も重ねないけど、
重ねると温かさがぐーーーんと増します。

お店でコンクリの上で立ち仕事をし出して冷えが気になり、
身体も疲労で弱っていたので最近以前に増して気をつけるようになりました。
冷えているだけで身体は疲れてしまいます。

冷えがとれると、温かくいると、ぐっと調子が上がります!!
今は寝る前と寝起きの1日2回の半身浴を楽しんでいます。
しかも色々な天然アロマ成分が入っている自然派入浴剤入り!

ただぼーーーっとしてることもあるけれど、
よく本などを読む時間にあてています。
汗もかくしめっちゃくちゃ気持ちいいです。
朝の目覚めもよくなるし、調子上がりますよ!

でも油断して嗜好品ですぐ冷やしてます・・・(苦笑)
大体カフェには、冷やすものしかないもんなー、嗜好品て冷やすものがほとんど!!
珈琲、紅茶などカフェイン入りのドリンクに砂糖、牛乳、小麦・・・。

うちの店では生姜ホットレモンや穀物コーヒーなど身体を冷やさないドリンクも
メニューに入れますよー。砂糖も甜菜糖やメープルシロップなどでまだ白砂糖よりはマシ。
温めドリンクはさらに増やそうかと思っています。

家ではブラックジンガー(玄米香琲)と、びわの葉茶、生姜シロップをお湯に溶かしてよく飲みます。

ヘンプとコットンのおすすめ靴下(AHOPEHEMP)は
お店の2階でも販売を再開しようと思っています。
長々と商品棚を整備しなおそうと思っているけど手つかず・・・春には!!って思います。

ここからは心が温まった話

いつもランチとカフェに来てくださるビューティーな女性が
なーーーんと、おうちに余っていた毛糸でマフラーを編んでくれました!!!


めーーっちゃ首もと温かい!!
心もほくほく、うきうきです♪

以前には、その方がお気に入りのお料理本も古本屋から取り寄せてくださっていて、
それがまためっちゃホッコリする本で、テイストが私が出版するならっていう理想で、
見ていてとても楽しいです。センスいいなー、よく持っていらっしゃったなって
思います。今書店行ってもないし!
休みが増えて、やっと家でも料理する気になってきたので、色々チャレンジしたい春!!