ポジティブな言葉を使うように気をつかったり、
感謝をしたり、
ホオポノポノしてみたり、

でも現状が変わらないように見えるのはなぜだろう?

例えば気持ち前向きに一日をスタートしてみたのに
早速乗った電車で超不機嫌な人に体当たりされてしまったり、
波動の合わない人と出くわしてしまったり、
すぐに落ち込むようなシーンが起こってしまい、
「やっぱり変わらないやん?」と効果の薄いことにちょっとがっかり。

そんなさ、オセロひっくり返すみたいに簡単に現状は変わらないよ。

だって相当今まで長いこと、これまでの自分がこれまでの思考癖で引き寄せて来たもの。
それらで周りがある程度固まっているのだから。まだ予備磁力も十分に残っていたり。

だからそういう風にがっかりしてしまうことに、前回のブログで
「いちいち。道に落ちてる小石につまづいてるみたいに。
気にしすぎなくていい!!」とたしなめたわけです。

それに自分の思考癖、気がついていないことだって多い。
自分で気がつくにはなかなか難しいから気がつきたい人は、
気づきある人の体験を参考にしたり、
まさしくまずはミラクルポップを受けたりするといいと思うのです!!