わたしは大阪にずっといると、

本当に体の芯から自然を欲してくる!

自然のエネルギーとか、その中にいる心地よさとか、癒しとか・・・・。

登山が好きだけどなかなか行けず、
いつも中之島でゴロゴロしたり川でコーヒー飲んでみたりしてなんとか癒そうとしてたりで。

今年は5月に葛城山(奈良)、8月に木曽駒ヶ岳(長野)、そして今日は雲仙峰(和歌山)に行った!

8月26日 長野県の木曽駒ヶ岳 3000メートル級。

同行者はフランス人のアレックスとベトナム人のハンちゃんです。










高山植物がいっぱい!




結構急です。



キャンプしました。



雲海の上で目覚めました。でも夜中はすっごく嵐で怖かった。




頂上の展望。






高山植物の愛らしい花畑や壮大な景色に感動、すっかい下界を忘れました。



本当に美しい山!!


木曽駒ヶ岳は初心者も登りやすい山。
でも靴など装備はきちんと要ります。

美しいものに触れたとき、なんとも言えない喜びを感じる。
きっと自分の魂の喜びなんやろな。
自然はまさに神様の創造物、世界だって思う。
きっとたくさんの精霊もいたのかなー。

自分の見る世界なんてほんの一部だけど。

都会で自然の素晴らしさや心地よさを知らない人たちに少しでも
こんなに素敵な世界のあることを伝えないなーって思って・・・。

想像もしえない美しい世界に。触れれば触れるほど、心が、人生が豊かになると思います。

登山、おすすめです!