音を楽しむと書いて音楽。

今日は。
ちかごろ家で毎日のように聴いているアーティストを紹介します 
(画像をクリックしてください)


超天才アーティストの沖田敦子先生のおすすめの、これまた天才若手アーティスト、若井優也さん(27歳)。
13歳ですでに異常に素晴らしい作曲をされたらしい。

このCD「Images」、クラシックっぽいジャズピアノで、とってもきれい!!癒されます!





紹介者の沖田敦子先生
先生と出会って初めて音楽の素晴らしさが分かった気がする。

昔習っていたジャズピアノレッスンで先生がある説明のために弾いてくれたラベルの「水の戯れ」(クラシック)

その調べを聴いて画をイメージするのではなく、自然に突如、ぽーーーんと頭に映像が入って来たのです!!
この曲名が「水の戯れ」だと知らなかったにも関わらず、
夕日の少し前の光が静かに水面に映る感じ、
ユラユラまでいかない静かな小さい揺れを残す湖面がはっきり浮かびました!!


たった2小節で涙がどーーーーーーーっと流れました。
琴線に触れる音でした。

沖田先生のジャズピアノは堂島のRed & Blueで聴けますよ!自然と心で聴いてしまいます。
自分のハート(魂)が喜んでいるのが分かる気がしました!
あとは12月15日午後に堂島のMr.Kelly'sでライブがあります!
関西の精鋭メンバー(男前のクラリネット奏者含む!笑)4人で組むband、「Dr.Clabapivo」です。

心満たされる楽しい時間を過ごしましょう!!

ハートが喜ぶことを積極的にしていきましょう!!