これは私の描いた絵です。
1階の店内図です。

明日、餅つきと、夜は貸し切りDJ&鍋パーティーで気持ちはテンパっている中、
クロアチアのアーティストとメールでやりとり・・・もう来日まで時間がない!
彼にも準備が必要なので、今回間に合うかな〜・・・。

店内に絵を描いてもらう事になっているのだけど、
言葉だけで伝えるのは難しい。
どうしても行き違いになるので、下手な絵をかいてスキャンして送ったところ。

友達の小物作家、Mami Mamiにもコースター制作を依頼したけど、
キーワードを送ったところで、そこから一番に連想するイメージはどれも正解なのだけど、
人によって異なるし、
送ってもらった試作の画像と器のマッチングも頭だとリアルに確実にできていなかったりで・・・

現場に来てもらうのはわざわざで申し訳ないと思っていたけど、
結局会って話すのが一番!!当然すぎやけど・・・・。
Mami Mami、勢いよく乗ってくれたのに、お手間を余計にかけさせてごめん!

Mami Mamiのセンスにお任せなところも多分にあったからなあ。
かわいくなるのは間違いないし。
でもやっぱり、漠然としているようで、私にはこだわりのテイストがどうもあるらしい。
しかも複数あって、それが融合していたりするから説明がややこしい。

好きなもののイメージ材料、
相手にちょっとでも伝わるように揃えるべきだったなーーー!!!
なんか当然すぎること書いてるようで恥ずかしい・・・・。

漠然としていても、相手と話す事で自分のニーズを掘り下げる
(=相手に引き出してもらって見つけてもらう)
(=さらに相手のセンスも交じっておもしろくなる)、
人と関わる事でお互いにイイ思いつきが起こってコラボする、
そんなことを期待しながら関わってしまった。

でも深層では実は、相手が「自分らしさを出せてこそ、関わるのがおもしろいと
感じてもらえるだろう」と、相手を気遣う気持ちがかなり強い・・・。
だから自分の本音を無意識に見ないようにしていたような気がするなぁ。
そういうの、他のシーンでもあったあった・・・・。
私、一匹オオカミなだけに自己完結で何かすることが多いし、
人と関わるのが不慣れなのかなー。

結局、自分と向き合って正直に材料揃える事の方がお互いにとって
イイものができるはずだと思い直した。

そして彼女が知っている以前のレ コッコレのカラーと、
今の私の心境ってちょっと違いがあるみたい、変化、進化があるから。
改めて気付かされた。

これから何かコラボする時のための基礎を学ばせてもらいました、
今回の数日のやりとりで、なんか色々気付かされた気がするよ、
MamiMamiありがとう!!!

ていうことで、
枇杷の葉エキス入りのお風呂もたまったところで、ブログはエンディングへ。

好きなもの、カラー、テイストを知る事、改めて確認することは・・・。
ある意味、今の自分と向き合うこと。

物作りで人と関わる時はしっかりイメージ材料を用意しておこうっ!
土壇場では時間がないからこそ普段から意識しておこうっ!