こんにちは!

ネット環境がある事情でなくなってしまい、
ご無沙汰です!


写真を取り込めるようなツールを買いそびれているので
文字だけで画的につまらなくてすみません・・・・


さて。

最近たまに書くブログに運動の大切さを述べていますが。

本当に実感中です。

「食さえ変えれば人生変わる」、
すなわち「食」さえきちんとしていれば健康になり
やりたいことをやって生きていける、
それが自分に大きい影響のあったマクロビの常識だったと思う

そこで運動の大切さを説いていることがあったでしょうか。


色んな医学、栄養学など健康を指導する本も読んだし、
もちろん一般常識的に運動は大切だと知っていていましたよ!!

なんていうのか、
一般的に言われる運動量の何倍も必要だったなーと思うのです。

もちろんその人のライフスタイル、仕事や年齢、
体の出来などによって
運動の必要量は変わるのは当然ですが。

私の場合、週に一度、
90分間のジャズダンスのレッスンにて、
かなり体を動かしていますし、
筋トレも厳しくあります

一般的な健康本のオススメ運動量をクリアしていると思っていました。
なんなら仕事上、同じ筋肉かもしれないけど
割と動かしているような気もしていました。

そして休みの日は少しでも休息時間をとる工夫をしていました。
でも疲れがとれるほどの休息時間なんてとれないし、
休んでいても元気になれないのです。

最近は、
週に1度以上の水泳が加わりました。
それに毎日ちょっとした筋トレを入れる事にしました。

それでどれだけカバーできるか・・・
それでも足りないと思っているのです。

先週は、
毎朝軽く筋トレ(→まだまだ甘い・・・・)、
月曜にダンスレッスン、
火曜に1キロ(25分間)の水泳と
日曜の営業終了後、たった15分間しかなかったのですが水泳。

1キロ泳いだあとの爽快感!!
(子供の頃、スイミングに通わせてもらっていたことに感謝!)

子供の頃はこんな爽快感を覚えた事がなかったから
水泳がこんなにも効果的だったなんて思いもよらなかったです!!



大嫌いな筋トレを心に決めたのです。

運動をしないことの方がしんどいです。
そして運動をしたあとの爽快感がたまりません!!!

運動の必要性を本当に身にしみて実感し、爽快感を味わう

ダンス以外に運動に対して腰の重かった自分が変われた理由です。

すっごくワクワクします!!


それではまた!

今からジャズダンス行ってきます!