ボンジュール!

 

最近毎日フランス人のお客様がみえます。

 

今日は可愛いトゥールーズのカップルが来てくれました。

ヨーロッパでは大阪人のように何度もお礼を言ったり謝ったりすることは

とっても格好が悪いことなんだけど、

彼らは日本人はとても親切だと言って、大阪人に習って、

何度も「ありがとう!!」を言ってくれるとてもサンパな(感じのいい)人達でした。

 

 

「一つ質問があるんだけど!」、

 

そう前置きを言われるときは大抵、

あまりいい質問じゃないから少し身構える。

ちょっと「バカじゃないの??」みたいな不思議感が含まれることが多い。

(彼女らにとっては単に不思議で仕方ないと言った感じで嫌味は感じませんでしたが!)

 

 

「こんなに暑いのに、なぜ日本女性はストッキングを履いているの??」

 

あ〜、なるほど。

 

身構えるほどの質問じゃなかった。

 

「仕事に行く人は履くんだよ、ストッキングを履く方がフォーマルだから」

と答えました。

 

フランスでは仕事に行く人でもストッキングを履かないよ、と言われましたが、

 

日本では履くことがフォーマルで、履かないとカジュアルすぎるんだよ、

と言うに止まりました。

補足で会社はクーラーが効きすぎていたりするし、とも言いましたが・・・。

それに、素足で靴を履くことは不衛生な気もしますよね、

ストッキングは素足に近いかもしれませんが。

 

当たり前すぎることを聞かれると、

咄嗟に適切な答えが見つからない時があります。

 

もうちょっと付け足さないといけなかったと思って、少し悔しい思いです。

 

日本では着物が民族衣裳なわけですが、

もともと肌を隠す文化があって、直接肌を大っぴらげにしてるのは

品のあることではないですよね。

 

またその辺を深掘りしてみたいと思いました。

 

では簡単ですが、

 

ボンジョルネ!!(良い1日を!)