泳げないプールにやっと行ってきました!

そう、ずっと行きたかった21世紀美術館です!

 

 

写真を撮っていいアートブースは唯一ヨーガンレールさんの展示。

拡散したいメッセージが込められているからだと思います。

 

沖縄の離島に拠点のあったヨーガンレールさん。

綺麗な海にたくさん流れ着くゴミゴミゴミ!

深刻な環境問題を目の当たりにして製作した「文明の終わり」。

 

ある島の砂浜に素足を下ろした時、

違和感あってよく見ると・・・

砂浜に砂状に小さくなったプラスティックがたくさん紛れていたのだそう。

これはショックだよな・・・二度と戻らない自然・・・

 

作品は打ち上げられたプラスティックゴミをランプに変えて、

ゴミに再び実用の場を与えています。

 

ヨーガンレールさんの痛感していること、絶望みたいなもの、

よくよく痛いほど伝わります!

 

 

 

今日は晴天でした。

 

明日は雑誌エルデコの「デザインで旅するにっぽん」で感銘を受け、

(ブログのタイトルもパクってる 笑)

富山に渡るつもりでしたが雨予報に変わってしまって・・・。

立山黒部アルペンルートも行きたかったのですが、

大阪に帰ります・・・。

 

展示会レンタルに伴いレ コッコレ連休の機会を活かし、

感性を刺激するアート旅をしたかったのです。

 

アート大好き。

そのアート製作の元になる「哲学」に新たな創作のヒントをもらったり、

精神世界、宇宙の摂理を表現したイリュージョンを体感し理解しようとしたり、

アートが日常に新たな視点を切り込んでくれたり。

すっごく刺激的です。

 

私も新たにアートをレ コッコレに取り込んでいきたいと思っているのですが、

次にやりたいこと、またちょっと見えた気がします。

 

そして、

知らない土地に行くことで、

見慣れた大阪の街では見落としているような何かを

見つけたかったのでした。

 

でも色々と忙しいので、

ちゃんとパソコンも持ち歩いています。

 

旅をしながら仕事。

そういうスタイルもいい。