時々店を手伝ってもらっているエマちゃんです。from カナダ

 


エマちゃんのインスタグラムはこちら⇩

https://www.instagram.com/creatureskitchen/?hl=ja

美味しい野菜料理が大好きなエマちゃんの”野菜を楽しく食べてハッピー!!”というような、

とても幸福度の高くて可愛くって、見ていて飽きない写真の素敵なインスタです。

まだ本日24日午前中なら、昨日のレコッコレランチ模様など”ストーリー”が見られるのでチェックプリーズ。

 

エマちゃんが手に持っているのは、奈良の畑から届いたシソの実です。

つまり、シソの種ですよ!塩漬けにするか、佃煮にするか・・・どちらにしろご飯の良きお供です!!

 

矢印前回のブログの野菜写真ですが、額縁のように置いてあるのがシソの実です。

 

ちょっと前に流行したスーパーフード、チアシードがありますが、

こちらも同じシソ科の植物の種です、写真で見る限りは同じシソ科のバジルと葉っぱがよく似ています。

 

チアシードが注目される理由は大きく2つ、

水を吸収しやすく腹持ちがいい、食物繊維が豊富ということでダイエット効果が期待できること、

それと、現代人に不足しがちなα-リノレン酸(オメガ3)、鉄分が含まれることです。

 

シソの実は、水につけてもチアシードのようなコンニャクと似たゲル状のものは出てこないけど、

同じようにα-リノレン酸(オメガ3)が含まれます。

亜麻仁オイルなども一時期流行りましたが、海外の高額なスーパーフードを買わなくても

α-リノレン酸(オメガ3)は日本の伝統食にもありますね!!

色々楽しんでみたらいいとは思うけど、スーパーフードは高額な上に、味も習慣的に摂り入れるほどは

日本人の口には合わない気がします。「たまに」だから面白いし楽しい、と、私は思います。

チアシードでいうと、それ自体は味はないんですよね〜。食感が新しいです。

 

(何かが栄養学的にいいとされていても、すぐそれを常食する前に、

日本人or自分自身の体に合うかどうかは別なのも一応頭に入れておきましょう。

ずっと日本人の体を作って来た伝統食が安全だと立証されて来たようなもので安全だと思います。)

 

結局、加熱調理ではなく、塩漬けにしてご飯のお供にします。

塩に着けておくだけなので簡単です!!!

 

 

”レ コッコレとわたしプロジェクト”

ご参加 or シェアをよろしくお願い致しますぴのこ:)

 

”10月1日Sun マメ庭LIVE”

FBページでの「参加する」ボタンで予約完了!

予約していただくと割安です