みなさん、夢はありますか??

現実はこんなもの、と諦めてはいませんか??

 

私は今、店を移転する人生の大転機にいます。

今の時点で大富豪でもあるまいし、一般的に言えば一般家庭が家を買うのと同じくらい、

人生にほぼ1度しかない大きな買い物、選択をするのと同じ緊張感があります。

 

移転は今のビルの契約が切れる2月末に焦点を合わせていたのですが、

私はとてもラッキーなことに、契約が切れた後に例えブランクタイムができても、

什器をしまっておけるスペースを無料で貸してもらえることになっています。

今はそれを頼り、焦らずじっくり次を検討したいと思っています。

 

大阪は実際テナント条件はこんなもの、家賃はこんなもの、周りの雰囲気はこんなもの、

みんな理想100%なんかなかなか実現できない、

 

「現実はそんなもの」、、、、

 

そういう感じで、妥協した選択はしない、私はそう決めました!!

 

妥協した選択でも現実、かなりいい方、楽しい方だと思っている物件が一つあります。

想像するとそれはそれで楽しくて、でもどこか苦しくて、

今後、その苦しさを伴って働くのはどうも疲れるなって思いました。

 

妥協があるとやっぱり何か我慢しているから、働いていても辛くて疲れるんですよね。

 

思い返しても分かったことがあります。

疲れにくい良い食事をしているのに、なぜこんなにも疲れるんだろう、

そう思うことがあるのですが、

それは妥協点がある上で仕事をしているからです。

本当に好きなこだわりの環境の中で、好きなスタイルで、本当に好きなことをしている人は疲れないのです。

→millpour(オーガニックコーヒー屋、東急ハンズの近く)のマスターがそうです 笑。

 

(私自身、先日の重ね煮教室の日のことで言えば、ランチタイムがすっごく忙しかったにも関わらず、

いくら話しても立っていても、みなさんと楽しい時間を共有できる幸せでいっぱいで全く疲れ知らず、

やっぱり本当に好きなことができている時は全然疲れません!)

 

色々現実こんなもの、と諦めて、仕事のスタイル、店の内装など雰囲気、

最低限の人員での運営や役割分担の仕方、私の日々のワークスタイルなど、具体的には細かく色々あるのだけど、

とにかく私の中では今の場所、今のスタイルの中にも妥協点(理想とは違う点)が大いに大いにあるのです。

 

理想のうちの60%や70%で今後も生きていくのはしたくない!

 

だからどれだけ頭の中の「現実はこんなもの」を外して、

どれだけ自由に生きていけるか、

それにワクワク挑戦しようと思います。

 

「引き寄せの法則」は物理学です。

私の大好きなmasami師匠がブログ始めました。つい、昨日のできたてホヤホヤです。

不安や焦りに隠された本当の理想、妥協している自分に向き合わせてくれました。

以前レコッコレでミラクルポップというイベントを開催してくれていました。

https://ameblo.jp/masamasahappy0810/entry-12313921882.html

 

それではみなさん、一緒にワクワクして生きましょう!