◾️□ザッハトルテのライブ♫

 

昨夜は京都の鞍馬の方へ行きました。

”ザッハトルテ”というトリオのライブを聴きに行きました。

チェロ、ギター、アコーディオンのトリオです。

 

一緒に行ったのは元々はミルポア(レコッコレ近所のオーガニックコーヒー屋)友達のゆかちゃん。

 

演奏は私のFB動画でご試聴ください!

 

 

毎月第三月曜日は、元銭湯のカフェ「さらさ西陣」で投げ銭ライブがあります。

 

 

音楽にオリジナリティーがあり、珍しいトリオの組み合わせが面白いし、

そしてキャラクター自体も抜群に面白いです!

エンターテイナー性高し!演奏スキルも高いです!

手品も好き!!演奏の構成も素晴らしい!!

 

◾️□アートとの接点が少ない日本

 

ゆかちゃんとは14時に大阪駅で待ち合わせしたのですが、

もうそこから演奏中以外はノンストップで話してました。

考えていることがシンクロしっぱなし!

 

 

その中で、音楽についてもいっぱい話しました。

 

ゆかちゃんは子供の頃ピアノを習っていたらしいですが、

先生は厳しく、毎日親からは無理に練習させられるしで、ピアノを習うことが本当に嫌だったそうです。

 

でも本当はなぜ嫌だったかというと(今考えると)

まずピアノの楽しさを知らなかったからです。

 

彼女はザッハトルテの演奏を聴いた時にたまらなく楽しくて感動し、

音楽の素晴らしさを知った今、アコーディオンをザッハメンバーの都丸さんから習い始めたそうです。

 

日本は戦後、生活苦の中血のにじむ先人の努力で復興を遂げ、見事経済成長しましたが、

そのままアートは忘れられセカセカ忙しい国になってしまった、のでしょうか・・??

音楽家や画家などあらゆるアートとの接点があまりにも少ない国だと思います。

時代ですよね、過去は仕方なかったと思います。

そしてこれからは

アートが盛んになりアートを楽しむ時代、

アートが日本を豊かにする時代だと信じています!


私が会社員だった頃も接点やきっかけがなく、その楽しみを知らないままでした。

 

必ずしもプロが、ではないのですが、

良いアートは心を揺さぶり、刺激となり、幸福感をもたらします。

言葉にはできない心の体験なので、

ぜひ、皆さんにどんどんアートに触れに出かけてもらいたいです!!

 

私はどんな人でもどんな仕事をしていても、ある意味誰しもアーティスト、人生はアートだと思っています。

どんな提案書を作るか、どんなシステムを作るか、どんな話し方をするか、どんな服を着るか、

何を選ぶか、どんな道具を使うか、何だってその人を表すものがあります。

だからどんな表現方法があるか、という意味では、いろんな発想や刺激をアートからもらえます。

「こんなに自由に創っていいんだな」、「その人からしか生まれないものがやっぱりあるな」など思います。

 

色んなアート作品を見たけど、ただただその個性と、個性の違いが本当に面白いです。

 

私もゆかちゃんも、フランスに住んだことがあるのですが、

フランスでは毎週末どこかで無料コンサートがありました。

有料コンサートも入れれば、毎日どこかしらでコンサートがあります。

音楽やアートが溢れていて、その楽しさは小さい頃から体感できます。

ああいう風に演奏できたらいいな〜、私もあの楽器やりたいな〜、

そう音楽家に憧れを持つ機会が常にあります。

 

音楽やアートは間違いなく心を豊かにします。感性に響きます。

生き方や感性に大きく影響を及ぼします。

私はもっといい音楽やアートに触れる機会を作りたいです!!

今年はライブイベントを3つ企画しました、この勢いでもっともっと開催していきたかったのですがね・・。

何しろ移転問題があるので、今後どうしていこうかな。

 

実は近所の丼池繊維会館の屋上レンタルや、

夏に開催したクルージングパーティーのように船をレンタルして

音楽家を招き、レコッコレの料理も出しながらイベントができないかな〜とは思っていますよ!

アートとの接点作りです。

みんなの生活の中にもっとアートが入ってきたらいいな〜。