昨日レコッコレでは、皆さんとえらく楽しく過ごし、

夜もそのまま弾けてスパークリングワインを友達と飲んだのですが・・・

今日丸一日、胃にダメージを受け寝ていました・・・・。

 

オーガニックワインだったけどSO2がちょっと多かったのかな、

冷たいものだったこともダメだったろうな〜。

予定が2つもあったのに・・二日酔いで寝ることほど無駄な時間ないですよね、

でも他の部位も休めたということで・・・ただただ諦めて寝ていました。

夜になり、やっと少し元気になって来ました〜!!

 

ちなみに、アルコール類は超陰性であるので、

二日酔いから早く脱出するには陽性化、抗酸化する物を選ぶ必要があります。

ちなみに、お酒(陰性)の後にラーメンを欲するのは、スープの塩気(陽性)が欲しくなるからですね。

 

  • 味噌汁(赤味噌の方が陽性)
  • 梅干し
  • 梅醤番茶(→アルーコルを飲む前に二日酔い防止で飲むのも良い)
  • ゆで小豆
  • 葛湯
  • 卵醤

 

起きれるようになってからは

なんとかせっせと濃い目の味噌汁を飲んだり梅干しを食べたり。

ちょっと食べれそうになったら蕎麦を茹でて、蕎麦湯を飲んだり。

蕎麦は穀物の中では一番陽性です。

 

今日夕方、フラフラしながら家の近所のオーガニック食品店、

ムスビガーデンに行った時、卵に目が止まりました。

普段買わないし、6個入りはさすがに多いなということで、

気になりつつもスルーしました。

もしかして卵の養生法があったかなと思ったら卵醤が二日酔いに良いと知って、

やっぱり体が卵を欲してたのかな〜〜。

 

おやつには黒ごまクッキーを選びました。

抗酸化作用あるし陽性だし〜、と思って選びましたが、

実際黒ごまのセサミンは、

二日酔いや悪酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解する肝臓内の酵素に働きかけ、

分解効果を上げるようです!!

OH~~、体が自然と必要なものに反応しとるやないか!

 

味噌と梅干しは、家のキッチンに必ず常備しています。

 

味噌や梅干しで使われている塩に気を付けています。

沖縄産のものではなく、本州の海で取ったものを使います。

自然食品店で確認できるものは「海の精」という塩です。

伊豆大島の塩です。

夏の暑い時期は沖縄の塩を使った料理も食べますが、

沖縄の熱帯性気候のものだと、温帯気候に住む私には合わず、

ちょっと続くと体調不良になります。

 

それではまた〜♫