胃腸の不調で悶え苦しみ、

夜も寝られなかったので(昨日ブログお休みしました・・)、

「今日は忙しくなる日なのに、万全な状態で仕事できず最悪や〜」と

落ち込んでいました。

 

小西クリニックに這い出したところ、

「油最近変えてない?」

「なんか色々豆摂ってるとか?」

と聞かれたので、

「油と豆に関係しているかもしれない」と考え、

思いついたのが自家製豆乳マヨネーズ。

 

「先生、豆乳ですか?」

「それやね!!」

 

豆乳は控えているのですが、私は超敏感体質で、

何か時期的なものも関係したのかもしれませんが、

決定的に合わないものは、極少量でも体が反応します。

 

豆乳は、水で薄められています。

その水は昔は井戸水など自然な水で作ったものだそうですが、

現在はなんと言っていいやら、

人工的な水(どう処理されたものかは分かりませんが)が入っているので、

それが合わなくてアレルギーや体調不良になることがあります。

 

(ちなみにどういう水なのかはずっと疑問だったので

メーカーに問い合わせメールを投げてみました)

(また報告しますね!!)

 

だから牛乳の代わりに、あるいは健康のためといって、

頻繁に飲むことはオススメしていません。

特に問題ない人もいれば、合わない人も中にはいます。

大抵の人には、時々楽しむくらいには問題ないと思います。

 

レコッコレでは乳製品使用の弊害を避け、

特にお菓子作りやマヨネーズ、

冬だったらたまにベシャメルソースなどに、

豆乳を活用しています。

特にマヨネーズは大好評で、普通のマヨネーズより美味しいと言われます。

もちろん使っている油は低温圧搾で遺伝子組み換えでない菜種油、

天然醸造の酢類、豆乳もオーガニックで、良質なものを使っています。

 

私はほんの味見程度にしか口にしていなかったのですが、

体調不良になってしまいました。

もし原因不明の体調不良やアレルギー症状などがあって、

豆乳を頻繁に活用されている方は一度使用を止めるといいかもしれません。

 

で、実は昨日は誕生日でした。

普段選んでいる食事は良質なもののはずなのに、

豆乳の量も控えめと気を配っていたのに、

「なんでこんなに体調不良にならな〜あかんねん!!!」と

敏感すぎる体を自分を責めて呪う気持ちでした。

 

だいぶと経験を積み、体もステージアップして、

本当に本当に小西先生のおかげで、

体調良く元気よく過ごせる日々が長くなりました。

でも以前ブログ『自然食で体が敏感になりすぎてしまった人へ』にも

書いたように日々敏感な反応に、1年半前までは

病気がある人と変わらないのでは?、というくらいに

しょっちゅう苦しんでいましたよ。

 

久しぶりにきつい体調不良に陥り、

とにかく最悪な誕生日で、

「もうやっぱり店やっていくのはこんなんじゃきつすぎる!」

「なんで体にいいことしているはずやのにしんどいねん」

「ほんま死にたい!!」

と、ほんまにほんまに精神状態もきつかったです。

 

最近は年齢をひた隠しにしていて、

誰にも言ってないはずの誕生日でしたが、

レコッコレで繋がった仲間たちが仕事や用事があるにも関わらず

お祝いに立ち寄ってくれました。

「え、なんで知ってるの?」と不思議に思っていました。

 

 

そして大好きなメンバーが集まりだして来て、

昨日はアコーディオンの演奏会があったのですが、

ビデオを撮りに2階に上がったタイミングで

お祝いの演奏会に変わり、

 

海外からのメッセージ音声が流れたり、

 

大きいダンボール箱が届いたと思ったら

中から仕事で来れないはずの

ヨガの先生、サキちゃんが出て来たり、

 

 

サプライズがいくつもあって、

楽しくて楽しくてすごく感動して、

すごく気持ちが元気になりました!

 

笑えないくらいしんどかったのに不思議、

嬉しいサプライズがそれに勝って

人生史上最高の楽しい日となり、

不調もそれほど気にならないくらいに、

すごく元気になりました!!

 

もう長くなったのでこの辺までにしておきますが、

感動で胸がいっぱいの、

「死んでもいい」という気持ちから一転、

すごくハッピーな日になりました。

 

仕掛け人のさなちゃん、

集まってくれた方々、

偶然なんだけど引き寄せられて巻き込まれてくれた方々(笑)、

本当にありがとうございました!!!!!