甘酒ほうじ茶チャイ

 

やっぱりこちらも、

豆乳から甘酒に代えることで

美味しさアップ!

 

温めた豆乳でも、

飲んだ後は冷えを感じていましたが、

甘酒だと冷えが気になりません。

 

ただし、スパイスは最終的に体を冷やすものなので

飲み過ぎには気を付けましょう。

 

甘酒の麹のツブツブ感が不要だったため、

甘酒も一緒に茶漉しで漉しました。

とてもなめらかなチャイになりました。

 

購入した甘酒だともともとなめらかで

麹のツブツブ感がないものが多いと思います。

 

 

★甘酒ほうじ茶チャイレシピ★

<原材料> 一人分

  • 玄米甘酒 100ml 

   →手作りの場合は、ブレンダーでなめらかにしておく

   →購入したもので甘みの強いものや

    濃度の濃いものは60mlくらいに減らしても十分に美味しかったです!

  • 有機ほうじ茶 大さじ1杯
  • 水 150ml
  • 有機スパイス 小さじ1/4 

   →レコッコレの場合、クローブとコリアンダー

  • 甜菜糖 小さじ2 

  *甘酒によってはとっても甘いので、砂糖が不必要なこともあります

  購入した場合は、十分に甘いことが多いです

  • 有機シナモン 適量

<作り方>

  1. 小鍋に水100mlとほうじ茶、スパイスを入れ、2分グツグツ煮出す
  2. 甘酒と水50mlを加えて混ぜ、温める  →酵素を生かしたいので沸騰しないようにする
  3. 甜菜糖を入れて溶かす →購入したものだと甘みが強い場合があり、不要なこともあります
  4. 茶漉しで漉しながらカップに注ぐ
  5. シナモンをふる

もちろん、

茶葉だけ濾した鍋に甘酒を入れて、

麹ごと全部飲むチャイでもいいと思います。

その方が栄養価は高くなりますね。

 

なんて贅沢なドリンク!

飲むと心も温まる。

お試しあれ!