ネットニュースに上がっていたらしい、

どこかの百貨店での話。

 

従業員がクレーマーに頭を下げ

一生懸命に対応していたところ、

店の奥から外国人の店長が出て来て

「シャラップ!」と言って追い出したそうです。

 

「あなたは私の店の客じゃない」

というようなことを言ったそうです。

 

FB上では「いいね」がいっぱい付いて

その潔さに賞賛があがっていたそうです。

 

「同じ立場に立てない人は潔く関係を切る」

 

お客様でなくても、

例えどんな人間関係でも

勇気がいるかもしれませんが、

時には大切なことかもしれませんね。

私は幸い、お客様には本当に恵まれていますが。

 

関わる人はできるだけ大事にしたいけど、

身勝手な人は本当にいて、

付き合いきれない時はありますね。

身勝手な人は、

身勝手だという自覚がないのだろうけど・・・。

 

身勝手な理由で腹を立てたり気分を害す人は

常識的にもどう考えても間違っているけど

その人の幼な心は、傷ついています。

どうしたものか本当に悩みます。

 

だからといって

いつも「幼な心の機嫌取り」ではなく、

 

エネルギーは純粋に、

仕事上の目的や夢に向かって使いたいものです・・・。

 

夢やビジョンを共有できる人、

同じことに一緒にワクワクできる人、

同じ立場に立てる人と

ますます繋がっていきたいです。

 

幸い、私は思いを共有してくれるお客様には

本当に本当に恵まれています。

 

エマちゃんに聞いたけど、

英語の口コミサイトに

「お店に来ている人がみんな友達同士のように見えた」

とあったそうです。

飲み屋ならよくあることだと思うけど、

レコッコレでもお客さん同士が

親しくなることはよくあります。

 

思いを共有しあう人達がレコッコレで繋がっていく、

仲間になっていく、

それが本当に有り難いです!!

 

一度休業に入るけど、

ここで繋がった仲間と、

これから出会う人たちと、

いろんな楽しいビジョンを共有して

もっともっとワクワクしているうちに

「あれ、大きな夢を叶えちゃったね」と

最終話していたいな〜。

 

いつもありがとうございます!!