勝手な意味付けをしないようにする。

 

コップに水が半分入っているとして、

「こんなに入ってる!」と言ったり

「これしか入っていない・・」と言ったり。

 

いつのまにか自分達は

勝手な意味付けをするものですよね。

 

端から見ると分かりやすい時があって、

勝手な意味付けにより、

落ち込む必要がないのに

自ら落ち込んでいるようなことがあります。

 

冷静に一歩引いて、

ニュートラルに見てみる。

 

事実はただただ

「半分まで水の入ったコップがある」。

 

あえてポジティブに捉えて

喜んだり楽しんだりもあるけれど、

 

無駄にテンションを上げない、

無駄に落ち込まない、

 

心の海で無駄に波立たせず、

できるだけ穏やかに静かに

バランスを保ちたいものです。