オーナーの小話

ビオワインといえば小松屋さん

 

昨日は思い切って、

もう解体が始まっているだろう豆庭ビルを見にいきまいした。

ところが全く解体作業が始まっていませんでした・・・。

 

立ち退き作業中に解体業者の下見があったし、

解体スケジュールが組まれていて駐車場になると聞きました。

ビルの背面に行くルートがないとか、

足場を組むスペースが十分にないとかで

見送りになったのだろうか・・・。

 

さて、最近どうしているか聞かれるのですが、

月曜日は開業前から長らくお世話になっている酒屋、

「小松屋」さんに、小松屋さん直営のブラッスリーブーにて、

色々相談に乗ってもらいました。

 

小松屋さんは少なくとも大阪ではいち早く、

美味しく健康的に飲めるビオワインに着目し、

その普及に努めてとても成功されている会社です。

私がフランスから帰ってきたばかりの頃、

フランスではなく小松屋さんによって、

ビオワインの美味しさに開眼させられたのでした。

 

仕事をする上での苦労や悩みを聞いてもらって、

小松屋さんではどうしているのかなど勉強させてもらいました。

 

矢印小松屋さん社員のマリちゃん&ブラッスリーブーのティラミス&

ビオワイン”キュベブー”

 

すごくすごく簡単に言うと、

一つ一つの言動の選択源が「愛」であるのか

それがとても大切だなと改めて思いました。

チームメイト同士のやりとりもそうだし、

商品が本当に好きで、それを広めたいか、

その思いも愛です。

 

小松屋さんはまず、社長の愛が浸透していて、

従業員が誇りと熱い想いを持ち、

イキイキと仕事をされている、

素敵な会社だと改めて思いました。

 

長らく話をしてくれたマリちゃんは、

私のワインの好みも知ってくれていて、

個別にワインをチョイスしてもらったり、

普段から細かいフォローや提案をしてもらっています。

すごく頼もしい存在です!


今年何度かは、

ビオワインの美味しさを知ってもらうイベントを

企画しようと思っています。

 

大地と生産者の愛が詰まった、

小松屋さんの熱い想いを乗せた格別なビオワインを、

知っていただきたいです。

 

小松屋さんはワインを販売するだけでなく、

フランスで自社のワインを造るという

長年の夢も叶えました。

来週はフランスでワインを造っている社員さん、

岩田くんのイベントがあるので勉強のためにも伺いたいと思います。

 

ブラッスリーブーにはビオワインがたくさんあります。

酒屋さん直営なので、レストラン価格よりも安く飲めますよ!!

持ち帰り用にも購入できます!

ビオワインがこんなに揃っていて

購入できる店なんてそうないです。

 

 

目安でいうとボトル1本5000円前後くらいでチョイスすれば

ビオワインの本当の良さが伝わると思います。

3000円ほどでも美味しいものはあるけど、

クオリティーでいうと、その2000円の差は大きいです。

 

良かったらお誘いください、一緒に行きましょう!

 

http://brasserie-boo.com/

ブラッスリーブー

西梅田店:06-6348-1159

     大阪市北区梅田2丁目4-13 阪神産経桜橋ビル1F 

     地下鉄四ツ橋線 西梅田駅 10番出口階段上がる直進3分

     ブリーゼブリーゼのすぐ西隣です!

 

それではまた!

 

オーナーの小話

一杯のコーヒーから

 

私たちは食べたものでできています。

 

それを理解し、

自然に敬意を払い、

生き物に敬意を払い、

本当に安全で美味しいものを提供する生産者、

農家、畜産者、酪農家、商社、食品店、飲食店などは、

とても貴重です。

 

飲食をまず本当に美味しく楽しみながら、

そんな貴重な提供者を選ぶことで、

できるだけ環境的、社会的、経済的に

良い循環を生むと良いですね。

 

そんな好循環社会に貢献する

コーヒー屋を紹介します!!

 

心斎橋にある、オーガニックコーヒー屋millpour(ミルポア)の

オーナーの古荘さん(以後フルちゃん)が今年、

篠山の元芝居小屋に自家焙煎所兼カフェをオープン。

店名はMAGNUM COFFEE(マグナムコーヒー)です。

 

レコッコレで繋がった、

超楽しいメンバーで篠山に行ってきました!

 

 

 

すごく広くて、レコッコレにあった大きいテーブルも

かなり小さく見えました。

 

 

とても心地よい空間でした!!

 

外には大きい縁側席もあり、

目の前には桜の木がありました。

 

実はまだ改装途中だったり、

椅子のカバーをコーヒーの麻袋で作りきれていなかったり、

徐々に進化していくのでしょう。

 

そしてこれがフルちゃん念願の焙煎機!!

 

下の写真が、ラッキなー手違いで入手した、

日本に一台しかない特注のエスプレッソマシーン。

「フルちゃん、(いい星、強運)持ってる!」と

言われるわけです。

 

これで淹れられる世界1を目指すコーヒー

すでに美味しいけど、まだまだ進化していくのでしょう。

篠山の真冬の頃は、あまりの寒さに焙煎機の熱が上がらず

大変苦労したそうです・・。

これは自分のメモリーで撮ったので、青空を写し込みました。

 

そして人の心を打つカフェオレ。

自家焙煎のオーガニック豆、

よつ葉の契約酪農家の牛乳の

マッチングがすごく美味しい。

友達がすごく感動していました!!

私も一口いただきましたが、

こんなに美味しいカフェオレはそうないです!

旅の目的にして良いカフェオレだと思います。

 

コーヒーカップですが、篠山の伝統工芸品です。

伝統工芸復興にも一役買っています。

いい色合い!!

 

 

 

篠山の地ビール、ZIGZAGビール

天然酵母が醸す、飲みやすいけど深い味わいに

メンバー全員の顔が再び輝きました。

 

7月ごろに、近所の住吉神社で

地ビール祭りがあるようです。

 

車で行かないと行けないような場所ではあるけど、

ビール祭りも是非行ってみたい!!

 

お腹がいっぱいだったので今回はオーダーしなかったけど、

こだわりのホットドッグも最高です!

(谷町9丁目の天然酵母から作る「ココロ」というパン屋さんのパンと

無添加、無塩せきのソーセージ、有機トマトで作る野菜ソースを使っています)

 

 

アドレスは兵庫県篠山市福住317です。定休日は火曜。

 

近くには温泉などもあるので

是非お出かけください。

 

一杯のコーヒーから選択を変えませんか。

ここの自家焙煎の豆も購入できますよ!

 

長年の熱い思い、

たくさんの愛情と夢が詰まったコーヒーを飲みながら

フルちゃんの話も是非聞いてみてくださいね!

 

 

 

料理&スイーツ

ベイクドチーズケーキ

 

 

 

これはチーズケーキです。

レコッコレで作るから豆腐で作った、

実際は”チーズケーキ風”です。

 

実はこれは、お客様からの要望で、

砂糖が入っていません。

がん治療されている方のために作りました。

 

砂糖の代わりに使ったものは

”みりん”でした。

自家製の玄米甘酒も少し使いました。

 

砂糖の入っていないブルーベリージャムを乗せました。

 

割とみりんでも美味しくできましたヨ!!

 

使ったみりんは”母の味”です。

http://www.ajinoichi.co.jp/

 

 

 

通常のチーズケーキも、

店をクローズする2、3ヶ月前に、

同じレシピでもよりチーズケーキ風にする

コツを見つけました。

 

食感がよりベイクドチーズケーキになり、

本当に自分も大好きなチーズケーキになりました。

 

でも、そのコツは企業秘密です 笑。

 

チーズケーキ(風)は、

Vegan or マクロビカフェのどこのチーズケーキ(風)よりも

自信があります。

 

新町でもチャレンジしたいです。

オーブンが変わるから

何度かトライアンドエラーが

ありそうですけどね〜。

 

 

オーナーの小話

エゴを手放し高い目標に集中しよう!

 

先週の撤退作業中、

昼はパッと食べられるもの、

夜遅くに食べられるものといえば、

ラーメン、パスタ、たこ焼き、

うどん、ピザ、パン・・・

 

小麦食品のオンパレードで

摂りすぎによって不調にならないように

体の変化に気をつけていましたが、

そういうものは突然来る・・・。

 

日曜日は念願のお醤油の蔵元見学があったのだけど、

鼻炎が始まりアレルギー症状でダウン。

 

でも原因は小麦ではなくって、

小麦食品や料理に含まれていた卵の摂りすぎと、

肉体的、精神的疲労、

気温差が原因でした。(byいつもの小西先生)

 

結局この2、3日、半日くらい寝ていますが、

起きている時は諸々用事をこなす他、

 

鼻炎を忘れるためにも

ドキュメンタリー番組を一気見。

Gyaoで無料で

ガリレオX、夢の鍵、情熱大陸、カンブリア宮殿、

工場へ行こう、セブンルール、などなど。

とっても勉強になります!!

 

何かに大成する人は、

とにかくいつも夢中!!

 

誰かのためになる、

世に役に立って喜んでもらえる、

開発している技術で世の中が豊かになる、

そう確信している人達ばかり。

 

そりゃテレビに映らないだけで

弱音を吐くこともあるかもしれませんが、

凄まじい努力を当たり前にやる。

 

労働基準法とか関係なく、

寝る間も惜しんで

とにかく夢中で事に取り組んでいる。

 

つまらないエゴなんて

これっぽっちもないんだと思う。

 

大きい成果を手にしても

決して驕らず自惚れず、

淡々とこなす。

 

すごい人が

日本にもたくさんいるもんだな〜〜!!!

 

雲の上の人を見るようにして

尊敬します。

 

そういう日本の偉人、先輩を仰ぎながら、

スケールは違うけれど、

自分も自分の実現したいことを見定めて

これからも楽しみながら頑張りたいです。

 

きっとどこの職場にもいる

人に嫉妬する人、

自分が認められようとアピールする人、

自己憐憫を言い訳にして勝手をする人、

 

自分は成熟した人でもなんでもないけど、

そういう人を鼓舞したい!

 

嫉妬する暇があるなら目の前のことに精を出す!

認められようとアピールする努力を仕事に費やす!

(認められようとする限りは認められない!)

自分を哀れがって逃げるの、もう辞めない!?

 

だってまず、その方が楽しいから!!

例え何か成功を手にしていなくとも。

 

自分は何のために生きたいかを見定める。

従事している仕事は何のためにあるのか見定める。

高い目標に集中する。

 

エゴという幼い感情に囚われていたら

掲げているはずの目標に到達することや

本当に幸せになることはないと思う。

 

(その前に自分のエゴを認識する必要がありますが・・・。

責任放棄、自己中心的、嫉妬、自惚れ、思い上がり、

評価や賞賛にこだわる、自分の気分を優先、

他人からの承認にこだわる、自己憐憫、傲慢、など)

 

(自分の言動の発信源が、

エゴによるものでなかったか、

よく自問自答することは大切だと思う)

 

成功しているように、

”キラキラ”しているように、

自分を取り繕う必要はない。

 

ダサいようでも不器用でも

好きなことや何かに

ひたむきに頑張る姿勢は

ただそれだけで美しいから・・・。

 

学校教育が違っていて、

世の中にはどんなすごい人が活躍していて、

どんなことをしているのか、

どんな職業の選択肢があるのか、

それを教わることができて、

生きる目的や夢を持つ人がもっといたら、

 

日本はもっと豊かで

幸せな社会になっているんだろうな・・・。

 

そして今の自分は・・・

とにかく精進あるのみ!!

いい大人達を手本に自分を磨いていきたいです!

 

レ コッコレ日記

イベントと立ち退き作業 無事に終わる

 

 

おはようございます!

 

17、24日とライブイベントを開催し、

両日ともたくさんの人にお越しいただきました!

一日中誰かしら、

入れ替わり立ち替わり会いに来てくださって、

本当に嬉しかったです!!!!

 

わざわざお越しくださって、本当にありがとう!!

また、用事や仕事で来れなかったけど、

気持ちをメッセージで送ってくださった方も

たくさんいらして、本当にありがとうございます!!

 

まだ写真や動画、全然整理できていないのですが、

様子を改めてお伝えできたらと思います。


みなさんと最後に楽しい思い出をシェアできて

本当に良かったです!

感謝しています!!

************************

 

立ち退き作業は本当に大変で、

思ったより何倍も時間がかかりました。

奇跡的に手伝ってくれる人が見つかったり

勝手に参加してくれたり(笑)で、

本当に涙出ました。

 

いくつか難題が起こってかなりの冷や汗ものでした。

でも日々ミラクルが起こって

難を切り抜けることができました。

 

本当に長い時間、夜遅くまで、

たくさんの人の手を借りたけど、

そのうちの一人、水野さんは連日お昼に来てくれて、

勝手に(笑)荷物を整理してくれたことで

作業がぐんとはかどりました!!!

 

 

やっぱり自分がやると、

「仕分け」しようとしちゃって

すごく時間がかかる・・・。

新町に持っていく荷物があって

ある程度は必要だったのだけど。

他人にそれなりに整理してもらいながら

荷造りしてもらった方が早い!!

 

本当に切羽詰まっていたので

涙出ました。

 

『みんなが心配している気持ちが、

私みたいに動ける人を動かしたんだよ!』

 

そう水野さんがおっしゃってくれました。

 

本当にミラクル続きだった!!

空で大きい存在が操作してくれているみたいだった。

守られているんだな〜と思う連続でした。

 

((現状復帰不要の物件だったけど、

立ち退き作業最終日の午前、

様子を見に来た管理会社にテラスを壊すように言われました。

 

「そ、そんな!」と青ざめました。

でも用事があって、本当にたまたま大工さんの友達と

大工仕事に慣れた加藤にも来てもらっていたので

無事に壊せました・・・などなど))

 

のぞポン、かずき、陽子ちん、

りえちゃん、るいちゃん、さきちゃん、青さん、

水野さん、なべちゃん、加藤、

みなさん、本当に手を貸してくれてありがとう!!!

 

気が張りつめていたせいか、

営業最終日ではなく、

空っぽになったビルを見てやっと泣けました。

 

でももうすぐまた活動再開するので

また近いうちにみなさんお会いしましょうね!!