オーナーの小話

自然界の仕組みは、ほんのちょっと解るにも10年の歳月がかかる

 

寒さが厳しいですが、みなさんお元気ですか?

本日は、年内最終の営業です。

ランチタイムだけオープンで、夜は今ある予約の方のみです。

よろしくお願いします!!!

 

また年内最後のあいさつは、別の記事で書かせていただきますね!

 

「もういくつ寝ると、お正月・・」の歌を思い出します、

「え、あと数日で年明け??」と

かなり実感なく日々驚いています。

 

年が明けたらクローズのこともいよいよ段取りを

考えないといけないので、それが気が重いです。

こんなに日々輝いて笑えて楽しい時間があるのに、

ビルごと無くなるのだから幻みたいに思えて来そうです・・・。

10年すぎて、今が一番楽しいです。

ほんのひと時だったな〜。

 

過去は、正直苦しい思い出が先行します。

色々大変だったけど、その一つは

世間一般の表現で言うと”アレルギー反応”に苦しんだことでした。

(生まれつき敏感体質なおかげで、

オーガニック食材選んでても、医学的にいいものを選んでいても、

相性の悪いものだとひどい鼻炎になったり頭が重かったり、

尋常じゃない疲労感が起こったりで

何倍も仕事がしんどくなることでした)

 

小西先生のおかげで、色々勉強になり、

色々と経験を積み、9年目からアレルギーフリーな時間が増え、

今年は元気いっぱいにイベントもいくつもこなせました!!

 

留学や長期旅行で、最後の方でやっと友達もできて

楽しくなって来た頃に帰国、みたいなことと似ているかもしれない・・・。

 

昨夜はある大学の教員でもある研究者の方が二人みえて、

すごく話が面白かったです。

インテリア・建築史の研究者と、物理学者の方でした。

両方の分野ともすごく興味のあるものでした。

 

物理学者の方は、燃料電池や水の研究をしていることを

お話くださいましたが、

自然界の仕組みは、ほんのちょっと解るにも10年かかると

おっしゃっていました。

予測、仮設通りだったものは一つもなく、

人智を超える不思議な現象ばかりだということです。

 

私も、自分の体を通して、

自然の一部である人間の体がとても繊細で精密であること、

自然界との密に関わっていること、

食べたものが本当に本当に自分を作っていること、

それを10年かけて研究してきました。

 

もっと別にやりたいこといっぱいあったけど、

ひたすら小西先生のおかげですが、

医学書にもない、どの健康本にもない、

どこの誰も言っていない、大切なことを学べました。

 

ほんのちょっとのことだけど、

解るには時間がかかる、

そういうことはたくさんありますね。

 

遺伝子研究の村上和雄さんも似たようなことを

言っておられましたが、

やっとちょっと解ったら、

その先もっと解らない世界が広がっていることが解るそうです。

 

「進歩した最新の科学あるいは医学」なんていうけど、

人が分かることなんてほんのちょびっとみたいですよ〜。

 

脈絡ないようですみません!

最終日、頑張ってきます!

 

 

 

 

オーナーの小話

「お開きにする」とは・・

 

忘年会シーズンですが、

まだ飲み会続いていますか?

本日、レコッコレは忘年会予約で夜営業は

貸切となっております。

よろしくお願いいたします。

 

ところで、

宴の終わりに「お開き」と言いますが、

なぜそういうかご存知ですか?

 

「閉会」「終わりにする」とは言わずに

「お開きにする」と言い換える。

 

「終わり」というと、

ありがたいご縁や幸福な人間関係の終わりを連想させ

縁起が悪いから代用します。

 

このような言い換えの習慣は、言霊信仰の一つの形かと思います。

私は言霊は本当にあると思います。

日本人は言葉の響きを大切にしてきた、とも言えますが、

その持つ力の大きさを恐れてきたのかな〜とも

想像しました。

 

響きもいいと思うんですよね、

宴会が終わるときに「これでお開き」と言えば、

「終わり」と言われるより気持ちがいいような気もします。

 

おひらき」という響きは、

会場にまだ立ち込める楽しいエネルギーが冷えることなく、

外に一緒に流れ出ていくようなイメージを持たせてくれます。

みんなと一緒にいて倍増した幸福オーラを

それぞれがそのまま持ち帰っていくようなイメージ。

外にも幸福感が広がっていくようなイメージ。

 

みなさんにはどう響きますか?

 

 

時々こうして、

日本語(大和言葉)の響きや成り立ちを確認すると、

日常がもっと輝き出すような気がします。

 

それでは良い1日を!

 

 

オーナーの小話

第3の目を開く

 

すごくウキウキした不思議な体験。

 

私は過去に、

少し先の未来を映像で見た経験があります。

その時私は、

東京で開催されたかなり大きなマイクロソフト主催の展示会にいて、

通称ガラガラ、くじ引きをして一等賞を当て、

次世代ノートパソコンと呼べるような、

今でいうipadのようなモバイル製品をゲットしました。

映像は係のお兄さんがベルを手にして「カランカランカラン」と

大きな音を鳴らすもので、感覚的に一等賞だと分かりました。

映像はガラガラを引く直前に見え、

「うわ、私、一等賞が当たる当たる!」と思いながら引きました。

IT企業を退社して、とりあえず1年間は渡仏する予定だったので、

薄手のノートパソコンが本当に欲しい時でした。

 

他の体験。

レコッコレで、初めて出会った画家さんの描いている絵が

胸にポンっと入ってきて見えたこともあります。

青い背景の中に、ピンクのバラが曖昧な輪郭で描かれていました。

画家さんが描いている、その通りの絵でした。

 

ある風景写真を見て、

そこの林の風と香りをリアルに感じたことがあります。

すごく不思議だけど、それらの体験は気のせいではなく、

とても鮮明でした。

 

まだあといくつかだけ、本当に数は少ないですが、

目の前にないものを見たり感じたりする、

不思議な経験をしました。

これらはどういうことかというと「第3の目が開いた状態」だと

人から教わりました。

 

ヨガをしている人はご存知かと思いますが、

第3の目とは、第6チャクラのことで

ちょうど眉間あたりにあります。

 

 

言葉というのはいくら使いこなしても伝えるには限度があります。

だけど普段からこういう能力が開花していれば、

誰かの体験したことを自分の肌で体験しているかのように分かったり、

誰かが感動した遠い場所の情景を感じたりして、

人の感動や心の情景を自分のことのようにシェアできます。

 

私は好奇心が旺盛な方だから、

未知な体験をすることが常に楽しいです。

自分の肌で直接体験することなんて限られているから、

人の話や、誰かの絵や写真で、

体験を想像するのではなく、

その知らない感動を少しでも直接的に感じられたら

面白いな〜と思います。

 

最初に紹介した体験のように、

楽しい未来を予知できたら単純に良いと思います。

例えばある場所で、

「こっちに行けば絶対楽しいことが体験できる!」

「憧れていた人がいる!」

「大好きな人に再会できる!」

「感動する想像を超える情景がある!」と分かるとか・・・。

 

 

昔の日本人は、「心を遠くに飛ばせた」と聞いたことがあります。

歌川広重の有名な旅路を描いた作品連の中には、

すべた訪れた土地の絵を描いているのではなく、

人から聞いた情景を描いたものがいくつかあると聞きました。

心豊かに情景が思い浮かべられるのは素敵だと思います。

 

今日は、夕ご飯の後に寝てしまい、

夜中に目が冴えているので、

色んな勉強をしています。

主にネットで2つの番組を見ているのですが、

本を読んだり、ネット検索をしたり・・・。

 

そのテーマの一つに「第三の目を開くこと」を選びました。

ヨガで毎回やる「ダウンドッグ」のポーズも

第3の目を開くために有効のようです。

第1チャクラからエネルギーを順番に降ろして、

第6チャクラに留める意識をすると良いそうです。

 

また開花してきたら、

その方法を公開しますね♫

いつのことやら知りませんが・・・

 

 

オーナーの小話

ヨガの先生がプリティーすぎて、女子力について考察した

 

寒くなったからこそ

縮こまりがちな体を伸ばそう!

サキちゃんが、Expeの音楽をBGMに

ヨガ動画をアップしてくれました!

 

観ているだけで気持ちよくなる!↓↓

https://www.instagram.com/p/BcbSwLJhw3x/

 

16日のExpeの生演奏とサキヨガのコラボですが、

15時は満席、17時と、新たに19時枠ができました!

06−6245−5556にご予約ください。

 

 

昨日、私は、休み2日目でも取れぬ疲労と

風邪とでしんどかったのですが、

デトックスと体を温めるべく、

岩盤浴ヨガに行ってきました。

冬限定でいくのですが、休日の私の楽しみです。

 

先生がめっちゃプリティーで、

とってもしなやかで、

ヨガって

決して美しいポーズを決めるためのものではないのだが、

「美しいものを見るのはやはり良い!」と思いました。

 

自分はですね、

女子力を上げるとか、

女性性を引き出すとか、

そういうことに関心が皆無です。

 

服はまあまあ好きだけど、

オシャレをすることもそんなに興味がなくって、

そこの向上心がある方が、

もっと毎日が楽しいんだろうな〜〜っと

可愛くなろうと努力する女子を見てると思います。

 

けど、可愛い子やモノを見るのは実は結構好きです。

堀江でヨガをして、

たま〜〜にだけカフェした時に、

カフェに来た女の子たちが

気張りすぎずに上手にオシャレだと、

「可愛い〜〜っ」て見るのが楽しいです。

 

可愛い子を見ると、ちょっとだけ、

可愛くあろうと着飾ることはいいことだなって

刺激がちくっとありますが、

かゆくもない程度です。

 

可愛い子といえば、

失礼な話、センスが例えなくても

可愛くあろうとする努力が見える時に、

その子は可愛い〜〜って愛らしく思える。

 

たぶん、マジョリティーには共感を得ない話ですよね、

大抵女の子は可愛くあろうとするものだから。

 

今朝は、ちょっと女子力に刺激を、と

インスタで唯一可愛いスタイルだなーと

ファッションがテーマでフォローしているページを

眺めてみました。

 

でもね、無理に頑張っている女の子にはこう言いたい。

バラはバラであることが美しく、

バラがひまわりを目指したら得体の知れないものになる。

自分は自分らしく、「自分になる」ことが美しい。

 

私はCafe Atl(心斎橋のオーガニックカフェ)のまなみちゃんが

すごく可愛いというか、かっこいいと思う。

仕事中は全然着飾っていないのに、内側から光っていて。

ノーメイクなんだけど、笑顔も光っていて、

とても魅力的です!!

彼のたかちゃんも同様なんだけど、

会いに行ってみてね!!

 

オーナーの小話

音楽は祈り

矢印Expeの公式HPより 「Emeralda」のジャケット画像

 

こんにちは。

 

イベント続きで今日はもう・・・

2時までベットから起き上がってこれませんでした・・・。

 

豆乳などが合わなかったことで免疫が落ち、風邪も併発。

不調続きで小西先生に2週連続、

お世話になりました。

 

そんなことでまだぼーっとしていますが、

動きたい。

色々思考も巡らせたい。

 

でもたぶん、

もうちょっと癒してあげないとな〜。

 

Expeの音楽を聴きながら。

 

 

心に響く。

琴線に触れる。

自然に深呼吸できる。

胸の奥で、ふつふつと歓喜の泉が湧いてくる。

 

海に漂っているよう。

銀河に浮いているよう。

暖かい夕日が思い浮かぶ。

日が落ちていくオレンジ色の海。

時に晴れ渡った夏の空と広がる青い海。

立ち上る雲の音。

 

自然界の中にある音を音楽にしたような、

自然界の命の息吹をリズムにしたような、

小さな存在でも生があることを嬉々としていて、

その喜びの声を集めたような。

 

本当です、本当にそんな風に感じます。

 

彼は前に言っていました。

音楽は祈りのようなものだって。

 

宇宙、神様、グレートサムシング、

色んな表現があると思うけど、

輝ける命を授けてくれた、

自分たちを生かしてくれている、

大いなる存在に捧げる祈り、喜び、

まさに感謝の波長なのです。

 

そんな彼の音楽を

レコッコレで聴ける最後のチャンスは

12月16日 土曜日。

ライブというよりは、

そんな愛の波長に包まれる音楽療法。

さきちゃんのヨガレッスンと合わせます。

会場はレコッコレの4階です。

 

15時からと17時から。

レッスン代も演奏チャージもドネーションです。

レンタルマットは要200円。

予約:

06−6245−5556(月曜火曜定休日)

enjoybiolife★le-coccole.jp ★を@に変換してください

 

ぜひ愛の波長に包まれに来てくださいね。

 

今夜はExpeの音楽に委ねて、

頭を空っぽにしてみてください。

 

http://www.nuexpe.com/

 

Expeの音楽、HPでも再生できます。

テレビをつけるのではなく、

不要な情報や言葉は遮断して

ぜひ聴いてみてください!

 

 

オーナーの小話

豊かさのパラダイムシフト

 

この10年間、多様にパラダイムシフトを見た気がして

すごく面白い時代にいるな〜と思います。

 

例えば、豊かさの概念。
 

大きな家で好きなものがたくさんある状態、

頑張って買った高いものもある、

「勝ち組」と表現されたり、

その極みが「セレブ」でしょうか。

セレブでなくとも好きな物に溢れることが

今まで言われてきた豊かさだったけど

近頃はその対極も豊かさだと表現される。

 

断捨離から始まり、

ミニマリストという人が出てきて、

すごくスッキリしたシンプルな部屋、

小さくとも整えられた環境に住むことで

豊かだな〜、心地よいな〜と満たされる生活。

 

本屋さんにもミニマリストの部屋を紹介する本が複数あり、

フローリングの部屋に家具といえるものは食卓と

あっても棚ひとつくらいなもの、

すごくシンプルに機能的な生活環境で、

不要なものが一切ない、

「物がない」状態を見て、

「はぁ〜〜〜」と憧れる。

 

 

(*どちらかが正しく、片方が間違っているという主張ではない)

 

強く憧れている人がいて、

少しでも近づきたいと目指すこともそうだと思いますが、

自分のセルフイメージを持つこと、

つまり「なりたい自分になる」と目指す生き方の人は

自分が心地よくいるために物を揃える、

少々でも煌びやかに飾り立てる生活を好む「傾向」がある(と私は見える)。

 

 

外的な基準で自分を評価したりせず、

人の評価という情報はシャットアウトして

ただただ自分の内面がどう感じるかに意識を向けたい人は

たくさん持つことにこだわらない生き方を好む。

 

物事はいつも単純に2極に分かれる訳ではないので、

世にいる人をどちらかにきっぱりと

当てはめようとしている訳ではありません。

 

豊かさの概念が多様になってきたけど、

分かりやすくいうと、多くの場合、

外的要因と内的要因、「どちらをより多く優先する生き方なのか」と、

いうことなのかもしれません。

内的要因だけ、という人は、なかなか俗世間にはいないでしょうね。

 

私は割と後者の方です。

後者側のスタイルの感想しか言えません。

 

どちらの方が幸せか、楽しいかは人それぞれの好みでどちらでもよく、

何かそこにジャッジを入れる訳ではないのですが、

後者の方が「楽な生き方」であるとは言える気がします。


もしも外的なものに焦点を当てすぎている人がいるならば、

自分が何者かを説明するために思考を働かせたり

見せたいように見せるためにどこか緊張していたりと

要らないことで頭が忙しくなっていると思います。

恐怖や怒り、後悔と嫉妬、不安と無力感、

そういうもので苦しんだり、

なんとか胸の奥に押し込めて見ないふりを普段はする。

時々それが高まった時に大きな憂鬱に襲われたり、

嫉妬に狂って爆発したり・・・。

 

豊かな状態は、一つは、恐れがなく安らかな状態で

居られることだと思います。

そのためにできる努力は、

内観して不要な思いに気が付くこと、

新しい見方で物事を理解すること、

それによって不安を追いやり自分を信じること・・・。

完全に信じられないからまた時々小さい不安が顔を見せますが・・・。


他にもAIが進化して、生活環境がまた大きく変わったりと

いろんなパラダイムシフトの途中にある面白い時代だな〜と

思っています。

自分の身の回りのことだけでなく、

把握しきれないけどなんとなく全体的なものを

時には感じてみることはいいことだと思います。

何かに執着しすぎないように、狭視的になりすぎないように。

 

AIを取り上げた科学者の落合陽一さんのドキュメンタリー、

とても面白かったです!

インターネットテレビ番組「Gyao!」でまだ観られるかもしれません。

 

それではまた!

オーナーの小話

元気モリモリのワクワクの好循環

 

一緒に働く仲間は、仕事を通して目指すこと、生きる目的に、

一緒にまっしぐらでいたいものです。

 

その活動を維持するために、生活のために、

もちろんお金は必要だけど、

働くことが、

その稼ぎのために、

(あるいは経営者の自由のために)

「私はどれだけ貢献してあげたか」と捉える人がいる。

 

同時にそういう人は

「頑張っている私を認めてほしい、感謝してほしい」

と考えるようだけど、

 

その場合、その人は仕事の目的を共有できていない状態にある。

 

純粋に店や会社の目的が、自分の生きる目的と同じなら、

「してやった感」

「認められたい欲求」など

エゴな思いは起こらないと思う。

 

うちみたいなところでは、そんな大きなことはできないかもしれないけど、

 

一人でも誰かの「美味しい」という声を聞いたり、

料理の幅が広がるなど成長を感じたり、

一人でも多くの人の笑顔を作るきっかけになったりと、

 

日々の小さい達成感を積み上げて、

日々喜びを感じられるようなら、

エゴではなく、ひたむきに目的に向かっている状態。
 

私は達成感などどうでもいいのだけど。

その日できることをやるだけ。

一人でも多くの人に役立てたらいいな〜と思うだけ。

 

地球にできるだけ負荷をかけず生きることを大切にする、

自然の恵みに感謝する、

その恵みを自然に近い環境で育む、

育んでくれる農家さんに感謝し応援する、

自然の味を活かして料理する、

その料理を口にする喜びを体験してもらう、

口にした人が心身元気になる、

元気になるからその人達が自分のやりたいことをモリモリワクワクやって生きる

 

そしてもしできれば、

そういう生き方に共感できる人が増えたらいいな〜と思う。

 

自然の恵みの美味しさを知って、

自然の恵みのおかげでモリモリ元気になって

ワクワクやりたいことを実現するんだから、

自然を大切にする暮らしを始めるきっかけにはなることもあるでしょ?

 

そうしたら好循環だな〜。

 

12月からは、ライフワークがほぼ同じの、

こういう思いを共有した仲間、りさちゃんにも手伝ってもらうことになりました!

 

矢印真ん中がりさちゃん

    (左がMelのりえちゃん→今度紹介する!! )

 

りさちゃんも個人的にサイトを立ち上げたり

イベントを主催したりと

色々活動をしているので、

また機会を見つけて情報をシェアしますね!!

 

 

オーナーの小話

グリーンで癒し空間作り

 

おはようございます!

 

最近、プライベート時間は、少しでも多く家にいようとしています。

 

十分に時間が取れていないけど、

読みたい本がいっぱいあるし、Webマガジンの試作などやりたいことが色々・・・。

 

家にいる時間が長くなって来たので、少しでも快適にしたくて、

室内グリーンを増やしてみました。

うちは賃貸マンションで、日当たりが良いわけでなく、

ベランダにも植木を置くスペースはありません・・・。

 

だからプラントハンガーを吊るして、

ドライフラワーにすること前提で、花や葉っぱ類を乗せました。

 

堺筋本町に園芸センターがあるので便利です。

 

帰ってくると、家中が緑の香りでいっぱいになっています。

 

水につけないでごめんね・・・という気持ちもありながら・・・

 

すごく簡単に癒し空間になりました〜。

 

よかったら参考にしてください。

 

プラントハンガーはUNICOで4500円ほどでした。

ライトはネットで3000円くらい。→ちょっとショボかった。

花は3000円ほどです。

吊るすためのフックはシモジマで買いました。

最近は石膏ボード用の、細いピンを数本さして使う、穴の目立たないフックがあるから便利です。

詳しく書く時間が今ないので、また今度!

 

物が揃えば吊るすだけなので簡単です。

 

オーナーの小話

プリズムの中で・・・

 

昨日11/23は、スタッフのシフト決めの時に蓋を開けてみれば

スタッフが全員来られないという日で、

前日もスタッフが居れたのはランチタイムきっかり・・・

 

大忙しな休日ランチの後、片付け終わったら夜、

仕込みタイムなしでディナー営業確実に無理な状態、ということで、

 

お休みさせていただきました。

 

案の定、てんやわんやで、

夜営業は、例えその日レギュラースタッフがいたとしても

仕込み時間が全くない程に

ランチにたくさんの方に来ていただきました、ありがとうございます!!!

 

ランチの簡単な用意と、洗い物やら接客などは

ヨガの先生、さきちゃんに手伝ってもらって、

 

忙しいながらも芝居がかったやりとりとかノリが面白いので

お客さんも笑ってくれてました〜〜。

 

そして思い切って夜は休業にして、Expe主催の"PRISM"(プリズム)に行って来ました!

(レコッコレの「お出かけイベント情報」で告知していたイベントだよ)

 

最高の音楽と光の映像(まさにプリズム)の中で

マッサージを受けるという『音楽療法実験場』

 

 

すごく最高でした!面白い試みで、大成功なイベントだったと思います!

 

レコッコレで何度も演奏してもらっている彼です、

Expeの生演奏にまどろむのは最高です。

 

アメ村のレコードショップNewtone RecordのYa△maさんのMIXも

心地よいはかっこいいわ、センス抜群でした!!!!

 

(バッググラウンドでアーティストとDJが音を奏でるというスタイル)

 

他にも鳥取で自生している植物を、

その場で炊いて蒸留水にするアロマコーナーがありました。

(写真撮ってない・・・・!!あかんな・・・)

すごくすごく興味が湧きました!

来年鳥取行ってくる!

 

さなちゃんも「もみほぐし屋さん」として参加してました!

レイキヒーリングを取り入れています。

 

 

私は以前、Expeのライブに来てくれたmidoriちゃんの指圧を受けました。

みどりちゃんの可愛さだけにも癒されそうなのですが、

撫でるようなマッサージと指圧と、蚊帳の中の不思議な光の世界と音楽と、

もう最高でした!!!

矢印ここ20歳差!

 

他にない、素晴らしい、食事もオーガニックで、とても充実。

プリズムの映像は、映像作家simpoくんのものです。

空間デコレーションアーティストさんなど、たくさんの人の手によって、

この不思議なプリズムワールドは作られています。

 

最初は、休業したことが気になって気になって・・・。

頭の中でいろんな会話がザワザワ起こり、

全然落ち着きませんでした。

 

休業告知を知らずに来てくれるお客様もいるだろうから心苦しかったです。

自分を責める気持ちとか、理解されないんじゃないかとか、

自分を完全に許していない気持ち、

従業員からも許されないんじゃないか、という気持ち。

 

この小宇宙的なプリズムの中で、この瞬間に身を置き、光の粒の流れに委ねて、

頭からうるさい会話を追いやる。

「大丈夫、そんなの関係ない!自分を許す、許す」って言い聞かせて、

ゆっくりとその場に馴染んでいきました。

その後は、もう何時間でも居られる状態でした。

 

これって、いつもヨガタイムでやっていることと同じこと!!

 

現代人は本当に心からリラックスすることって難しいよね、

私たちって真面目だし!!(笑)

猛スピードで起こってしまう頭の会話、

色んな気にしなくていい雑念、

考え方を変える視点を知る必要もあるけど、

とにかく頭を空っぽにすることは体の緊張をほぐすことでもあり、

軽やかな生き方につながる大切なことだと思います。

(でも足を運んでくれた方、本当にごめんなさい!!)

 

キャッチーな人が来て、分かりやすくて、

情報が届きやすいイベントでは決してないわけですが、

本当に私はExpeの音楽を愛しているし、

愛の込められたイベントだと思うし、

皆さんにも是非体験してほしいな〜と思います。

 

12月はExpeの音楽とヨガを楽しむ1日を用意する予定です。

 

オーナーの小話

ホットチョコを飲みながら聴きたいBGM

 

 

冷えてきましたね!

お家でぬくぬく、充実した時間を過ごしたくなります。

 

今朝、ホットチョコレートのレシピを記事にしましたが、

ホッと一息つきながら聴きたい音楽を紹介します!

 

そのタイトルもCozy Morning ~Sunday Chill Mix~

 

寒い朝、温かいドリンクと、

あるいは色々仕事や用事をこなし長い1日を終える夜に、

勉強で机に向かっている時に、

ベッドで雑誌を読みながら、

 

秋と冬、家で聴くのにぴったりな曲です。

 

私は家でゆっくり聴きたいな〜と思いつつ、実はよくこれを店でも流しています。

朝、仕込みの時間に一番に選ぶことが多いです。

 

ちょっとアップ遅くなっちゃったけど・・・。

後もう少し。日曜日の夜を長く過ごす人は聴いてみてくださいね!