ZUTTO KID BLUE online store ハレの日キッチン
オーナーの小話

強く念じること。七夕の日の出来事。

昨日は大阪は快晴な七夕でした、珍しいことだと記憶しています。

何かお祈りされましたか??

 

昨日は七夕のお祈りはしなかったけど、

 

今日こそ連絡しようと強く思っていた人からお電話いただきました。

 

お世話になっている方で、以前勤めていたIT企業のおっちゃんです。

 

めちゃくちゃ応援していただいているのに

立ち退きと移転の報告が出来ていなくって・・・。

 

そうしたら、準備中に店に電話くれて、

「(人に)聞いたよ〜」「次目処立ってるんか〜」「また近々行くわ!」って。

 

あちらからわざわざ連絡いただけるなんて、びっくりで。

もうほんまにその温かさに触れて、感動しました!

 

そして、他にも似たようなことが。

滋賀県に飛び抜けて可愛いマクロビスイーツを作るパティシエさんがいたのですが、

連絡取らないまま何年も経ってしまい、今や連絡方法も不明、

どうしてるかな〜って心のどこかでいつも気になっていました。

 

そしたら昨日はその妹さんと仲がいいという方が

たまたまレコッコレに来てくれて!

連絡取りたいんですって伝言させてもらいました!

 

強く念じていることって

現実化したりしますよね。

テレパシーみたいに!

 

心の中にあるものが現実に映し出される、って感じが

不思議で面白いな〜と思います。

 

望ましくないと思っているものでさえ、

 

自分が信じてしまっていること、

刷り込まれている or 染み付いている思い、

 

正しいと思い込んでいること

(でも正しいと思っているからそれが起こるだけで、

正しくはないこと)、

 

長年の思考癖、

トラウマ

(小さい時のことだったら頭にはさほど記憶はないのだけど)、

 

誰かを”許せない”という思い

(自分では気が付いていないのだけど、実は恨んでいるような)、

 

そういうものも強く念じているようなもの。

それが反映して

現実に映し出されているんだな〜って思うことがあります。

 

 

自分の思考癖、物の見方を変えない限りは

望ましくないものは相変わらず映し出されるのです。

結局人は「自分が見たいものを見ている」んだと思います。

 

引き寄せて夢を実現する系の本はいっぱい出ているけど、

なぜ望ましくないことを引き寄せるかというあたりは、

ブロックがある、恐怖や不安がある、というような説明で止まっています。

 

心の奥深い部分、

自分自身と本当に向き合うことができて、

「自分」に本当に本当に心でハッと気が付けた時が本当に変われる時。

望ましくないことから解放される、克服できる、夢に前進・・・。

いくつか経験してそう思っているけど、マジ難しいな〜〜!!

 

長くなったのでこの辺で・・・。

 

また機会作って触れたいと思います。

 

 

 

オーナーの小話

夢が向こうからやって来た時の話。

(レコッコレの重ね煮料理教室の外ご飯写真)

 

ビルの契約終了のお知らせを書きましたが、

たくさんの人にシェアしていただいて、びっくりしています。

そんなにたくさんの方に見ていただいると思わず・・・

書き直したい記事内容、お粗末な文章でしたけど 泣き

 

ここのビルは、今は表記がないものの、

「豆庭ビル」と付けさせてもらいました。

 

以前はマーメイドビルという名前で、

当時あるアーティストさんの絵の展示会があって

知っている場所でした。

 

当時、15年近く前は、実家の奈良に住んでいて、

マーメイドビルがどこにあるかよく分からず、

裏通り散策みたいな感じで歩いていた時に再発見!

 

その時にもちょうど

今では友達のリュクサンブール公園(アコーディオン)の演奏があったりして、

(堀江にあった私も好きだったBarbesに集まっていた面々が

お祭りしてました〜)

なんて素敵な場所だろうって目を見張りました。

 

4階建てなんですが、フロアごとに違うお店が入っていました。

 

行くたびに1階の店が模様替え(実際は入れ替わり)されていて、

ビルのオーナーさんが好きにやってるビルなのかな〜っと

勝手に思っていました。

 

私は本町の地下街で開業したのですが、

ずっとマーメイドビルが心の奥にあって、

自転車で街を走りながら、

「あ、ここも4階建のビルだ〜」とか

移転先の妄想モデルがマーメイドビルでした。

 

マーメイドではいつも誰かが何かやっていたし、

自分が借りれるとは思わず、

問い合わせすらすることはありませんでした。

 

ビルをシェアする知人もいなかったし、

そして現実的にもビルを借りるとか、

そこを借りるという発想もなかったのです。

 

ですがある日、

いろんな偶然が重なって、

ビルの大家さん代わりの会社の方からお電話いただき、

移転すると聞いたけどマーメイドビルを借りないかって

ご提案いただいたのでした(大家さんありがとう)!!!!

 

 

夢が向こうからやってくる。

まさにそんな感じです。

 

ただ2年契約でした。

 

ビルのオーナーさんは建設会社で、

このビルは再開発対象だったので。

それが私にはラッキーなことでしたが、

いろんな事情で契約を更新できて

契約終了までほぼ8年間にいることになります。

 

夢のビルを借りれたらからって

夢の理想の形でお店が実現できたわけじゃなく、

理想と現実のギャップはいつも絶えずありますが。

 

もっとああしたい、こうしたい、は

たくさんあって。

全然資金もなかったし、

契約期間もなかったし、

とにかく夢を叶えるために十分な「元気」が

ありませんでした。

 

本当にすっごくすっごく疲れていました。

簡単にいうとアレルギー状態で。

料理に塩を振るにも最後の力を振り絞って。

それは色んな理由があったけど、

ただオーガニックを食べればOKじゃないんで。

相当参考にはなるけれど、

ただ陰陽五行の教えのものを選んでいればOKじゃないんでね。

そんな感じでした。

 

私は人が生まれてくる前に、

「こういう経験は絶対しておいて、

今世では〇〇なことを勉強するぞ!」って

いくつかのマストな経験設定をしていると

思っているのですが・・・。

 

これは外せないという経験を

人生プランの中に用意しておくという感じ。

 

私の場合は、

やはり「食事と体の関係性」を追求する、

その発見を広めることがマスト(自分で決めたmustな経験)、

なんだと思います。

 

人が気持ちよく朝を迎え、

元気にキラキラワクワク、

やりたいことをやって生きるには、

やっぱりまず美味しくて、

そして『自然の摂理に沿った食事』が大変重要です

 

夢を叶えるための食事です。

(そしてグッドバランス食事セミナーは18日です)

 

マクロビやローフードをやっていてもしんどい人にも、

是非聞いて欲しいことがあります!!

マクロビはかなり参考になりますけど、

どの先生からも伝えられていない大切なポイントがあります。

 

(ちなみに誤解の多いマクロビですが⇩

*マクロビは生を食べるなとか、肉を食べるなとか

言っていません、何食べてもOK!!

*自然の摂理を教えていて、自分にあった食べ方が分かって来ますね)

 

 

そして尋常じゃない疲労感の中で

鞭打って仕事をしていた自分もだんだん進化して、

本当に笑って仕事ができるようになったのは

結構最近のこと。

 

時間かかったな〜〜。

 

でも体って小宇宙なくらい神秘的で奥深いから。

食べ物だって人間だって自然の一部で、

自然科学を解り切ることなんて一生ないですよね。

 

ついでに言うと

「自分が生まれて来た意味はなんだろう?」って

意味探し、使命探しをして見付からず、

「自分の人生は無意味だ〜!」って

嘆く人もいますけど、

嘆く必要なんてないと思います〜〜!!

ミッション(使命)は与えられるものでなくって、

自分で決めてくるものだと思うから。

 

人生に意味なんて別に付けなくていい。

何が好きかっていうセンサー働かせて

もちろん人の道を外れない範囲でですが、

好きなことをすればいいと思う。

好きなことの中に自分の道がある。

それが特別何かでなくとも、

ただのんびり季節の風を感じながら生きる、でも

全然なんでもいいじゃないですか。

 

私もそうだし周りにもいるのですが、

食事を自然なものに変えると

本来やりたいことが分かったという人

結構いますよ!!

 

ということで。

長くなりましたが。

 

色々夢を叶えるために必要なことも経験したけど、

だからってまだまだ不器用だし

勉強したいこともいっぱいですが、

 

ますます元気を付けて、

夢を叶える力にして、

これからもっとワクワクして

生きていきたいと思います!!

 

オーナーの小話

元気だからこそのイベント企画と賃貸契約終了のお知らせ

 

 

こんにちは!

 

清々しい気候が続いてとても過ごしやすいですね。

こんなに初夏って気持ちが良かったっけ??

それにしてもこの頃ってどんなだったか、

毎年違うにしても印象がなくって、

季節を感じる余裕が今まではなかったんだな〜と思います。

 

店のビルの賃貸契約が来年2月末までとなりました。

もともと再開発対象だったので、いつ切れるか

ヒヤヒヤしながら使わせていただいていました。

まだ再開発のタイミングではないようですが、

耐震対策もしていない老朽化したビルなので・・・

ということのようです。

 

今年店の10周年で、色々経験を重ねたからこそ、

グッドバランス食事セミナーを開催できるほどに

体の状態もすこぶる良く

 

(元気でいるには、オーガニック食品を食べていればいいということではない)

 

(薬膳やマクロビなど本当に素敵ですけど、基本であって、

それで良いとされるものが自分に合うかどうかは気が付く必要がある。

ローや栄養学、どの分野でオススメしているものも同じことが言える。)

 

(また同じ種類の食品でも生産地やメーカーで「異なるもの」で自分に合うとは限らない)

 

→元気にやりたいことをやる!ためのセミナーです。セミナーで詳しくお伝えします

 

やっと自分でイベントを企画して開催できる

タイミングになってきたところなので

この庭付きの大好きなビルから離れることになるのは残念です。

(マメ庭LIVE、7月30日にもやります!!

2つのLiveとダンスショー付き!

前回FBでしか告知ができていず・・・・・・)、

 

一応移転を前向きに検討します。

とりあえず妄想中〜〜 笑。

 

去年まではこのビルの賃貸契約が終了すれば

飲食店の経営は辞めるつもりでした。

 

理由は色々ありますが、

とにかく本当に体を酷使しすぎ、ハードです。

頭もいっぱいいっぱいで。

 

先週も今週も、

コープ自然派のネット注文をし損ねるなんてのが続いてしまい・・・

仕入れ自体もさらに価格も大変になるのに・・・

 

やりたいこと、ありたい理想の店の形を

自分がもっと楽しながら実現できたらいいのですが、

 

季節の移り変わりもあまり分からず、

ヘマ続き・・・なんていう

まだまだ余裕のないガムシャラな人生になってしまっていて。

元気が付いたから、あと10年くらいは

ガムシャラに近くてもいいかもしれないけど、

朝から昨日も午前1時までという立ち仕事サイクルでは

身体的にキツイです、元気が付いたとはいえ・・・。

 

 

そんなこんなで、

一度色々見直してみたいと思います。

と言いながら、

日々の料理準備に、重ね煮教室、セミナー、語学パーティー、お菓子販売、

メニュー書きなおし、マメ庭LIVE企画、など、

目下の仕事で余裕なしです。(笑)

 

もっと器用で器が大きくて、しかも人に任せ上手だったら

違ったと思うんですがね・・・。

余裕がないのは、

一般的に人のオーガニック業界への関心が薄いことから

オーガニック食品を扱うと金銭的にやりくりしにくいなどなどと、

社会背景的な事情もありますが。

そういうのはどこにだってあるから言い訳だな・・。

 

とにかく

この大好きな場所で、

2月までとはなりましたが、

今までなかなか出来なかったマメ庭Liveなどのイベント開催、

頑張ります!!!

 

本当に素敵なアーティストさんを迎えるので、

ぜひ遊びに来てください!

 

今後とも

よろしくお願いいたします。

 

 

オーナーの小話

自然食で体が敏感になりすぎてしまった人へ

つくづく元気って素晴らしい!!

仕事もハキハキできるし。

笑顔で話せるし。

 

逆に不調だと

苦手な会話や質問を受けた時にすっごくイライラしたり

とにかく仕事もしんどいし、

理想的に仕上がらなかったり、

頭の中が膿んでるみたいに重いし、

肩や首筋も詰まってくるし、

尋常でない疲労感、

鼻炎や喉の腫れが辛いし、

とにかく説明するまでもなく

不快な状態なわけです。

 

時々このテーマ書くのですが・・・・

 

自然食に切り替えた人が、

最初は美味しくて気持ちがいいのに

だんだん敏感になって、

いいものを食べているはずなのに不調を感じることが

出てくると思います。

 

((もちろん

程度は人によって異なります。

ほとんど何食べても過敏にならずに済む人もいます。

私の場合は子供の頃から敏感な方でしたが、

かなり他に見たことがないくらい過敏です。

その分色々経験して学ぶことは多かったですが。))

 

 

体がより自然な状態になってから、ある時、

自分にとって不自然な状態になった時

(摂り過ぎや、合わないものを食べた時)に、

 

デトックス作用が働きまくるようになります。

アレルギー状態です。

 

 

今までそこまで気にせず楽しんでいた小麦、動物性食品、乳製品、フルーツ、

「え!これだけでもあかん??」ってくらい、

ちょっと食べるのが続いただけですごくしんどくなったり。

 

たった一回だけでもダメになったり。

(私はフルーツが1個だけでも結構

アレルギー反応(=デトックス作用)がでます。

桃や梨、1個でとか。

ぶどうも半ふさずつで

一房を2日間で食べただけで鼻炎になりますよ)

 

だけどそのうち、自分の体での許容量、

だんだん分かってくるものです。

 

 

私は何度も油断して(ちょっとのつもりだったりして)

死にかけています。

(死んでもいいと思うくらい辛い)

良く考えれば

毒物の早期発見、早期治療、です。

 

気を付けているのにしんどがっていると周りに

「自然なものを食べてるくせに・・・」とか

「肉食べてないからじゃないの?」とか

「気持ちの問題じゃないの?」とかって

冷たい視線が気になったり・・・。

 

はい、仕方ないです〜〜〜〜。

周りの目は気にせず、デトックスに励みましょう!

分かる人にしか分からないんで!!

 

 

悔しいのは、オーガニック食品や健康食品をちゃんと厳選している場合

「これ、いいはずのモノやんか〜〜〜〜!!」でしんどくなる場合です。

 

私の場合は過敏で、

小麦の代替で使い始めた米粉で、

コーヒーの代わりに飲んでいた玄米コーヒーや穀物コーヒーで、

健康にいいと思って使っていた梅酢で、

山の雪解け水で育った稲で、

自然療法でオススメされる番茶で、

 

勉強して厳選したものなのに、

相性が合わなかったみたいで、

上記のような不調になりました。

医学的には説明しようのないことだと思います。

 

特にマクロビを勉強している人に

番茶が合わないとか信じてもらえず

「カフェインでしょ?」とか言われちゃうけど、

茶葉(緑茶の葉)自体がダメなんで

産地問わず無農薬であっても、日本茶全般無理です。

 

そして、

食材は、例え同じ種類のものであっても、

生産地やメーカーによって、

一つ一つ違うものです。

 

自分の体との相性があります。

 

こっちのメーカーのオーガニックマスタードはOKだけど、

あっちのメーカーのオーガニックマスタードは合わなくて不調になる、とか。

 

同じ奈良産の同品種の玄米でも生産地が違えば水が違う、

それでこっちの農家さんのお米は合うけど、

あっちの農家さんのお米を長期間食べた場合不調が出てきた、とか。

(実際あった話です。

自分では原因が分からず、小西先生に解明してもらいました)

 

「良いものでも自分に合わなかったら毒」を幾度も体験したので

何か不調があってもその原因に気が付けるようになってきました。

だから不調期間も短くて済むようになりましたが、

最近分かったのは「沖縄の塩」が何故か自分には合わないってこと。

(小西先生に診てもらった)

 

シママースの入ったものを食べると、

死にたいくらいにしんどくなるのは経験済みだったのですが、

最近ちょっとだし、今は大丈夫かもっと、3食続いたところ、

2週間死にかけてました。

 

とにかく頭でっかちにならないで、

体に良いとされる食品の「知識」に縛られず、

食品が自分に合ってるかな〜〜って

日々思い返しながら感じてみることは大切です。

 

 

原因が分からない人は、

旭区生江の小西クリニックに行ってみてください。

 

 

 

オーナーの小話

レコッコレにお立ち寄りの際に遊びに行ける場所!Vol.2

レ コッコレの超ご近所さんのお店を紹介します。

 

IVY&NAVY

http://ivyandnavy.petit.cc/

 

以前併設のカフェを何度か紹介しましたが、

今はカフェは育休です

 

お洋服屋さんで紹介です。

 

 

なんともハイセンスです!

そして上質なもの揃いです!

品質とセンス、間違いなしです!

 

メンズがメインですが、

レディースもあります!

 

オーナーの小野さん、

全然気取らない、やりすぎない、自然で、

人柄もファッションもそんな感じで、

けど確かにグッとくるハイセンスで、

かっこよさが本物です!!

 

多くの男子がここで感化されてほしいわ〜〜〜。

そしてレコッコレに来てほしいわ〜〜〜〜。

(2月3日のベジパーティー、女性の予約多しっ!)

(男子も積極的に予約してほしいっ!)

 

 

IVY&NAVY

http://ivyandnavy.petit.cc/

レコッコレの前の通りを北に30Mくらいのビルの3階にあります!

本町駅からだと、レコッコレより駅寄りだよ!

木曜日休み。

 

中に入ると、レトロで可愛いOSKビルです。

向かい側がコーラルという大きい布屋さんです。

 

今なら4階でアウトレットやってる、と思う。

 

モテたい男子は絶対に行きましょう!!!!

 

ではまた!

 

 

 

 

オーナーの小話

レコッコレにお立ち寄りの際に遊びに行ける場所!

 

レ コッコレ周辺のお店紹介です。

 

すごくお手頃で、デイリーに使えるオシャレなアクセサリー、

ヘアアクセサリーを展開しているTEN。

自転車だったら本当にすぐ、歩いても5分くらいかな、にあります。

 

 

県外も含めていろんな百貨店に卸していたり、

LUCUAや阪急デパート、難波高島屋でもよくイベント出店に

引っ張りだこの人気ブランドです。

オンラインショップもあるよ!!

 

http://ten-010.com/

 

 

可愛いのに本当にお手頃で!

私がつけているチョーカー、2200円、

 

バレッタもビンテージパーツなのにワンコインで買える。

 

 

本当にあったかくて、超楽しい社長のリエちゃん、

和気藹々でグッドムーディーなスタッフさん達のいる裏部屋。

 

アトリエは順慶ビル3階です。

堺筋倶楽部から西に入ったところです。

HPで確認してね〜。

 

http://ten-010.com/

 

オーナーの小話

給食を変えたら優秀校になった実績!

 

中学校の給食を、人生をかけて
米飯中心、地元の野菜中心に変えた校長先生がいいます

 

その学校は生徒の成績が上がるは、

非行がなくなるは、

図書室が生徒で溢れるようになるはで、

生徒の心身の健康向上に大変貢献したのでした!!!!

 

その名は

大塚貢氏です!!

 

タイトルがセンセーショナル、でも本当、
日本の明るい未来、子供の明るい未来を実証する
良き著書を残されています!

 

そのタイトルは
「給食で死ぬ!!」

 

とても読みやすい本ですよ!

 

知的障害を持つ生徒も

食事を変えることで健常者と変わらず

同じクラスで授業を受けられるようになった例も

紹介されています。

 

こんな学校に通いたかった!

 

私は中学1年生でひどいアレルギー性鼻炎となり、

耳鼻科で血液検査をするも、

何か決定的なアレルギーの原因は分からず

ハウスダストですかねーみたいな感じだったのですが、

今考えたら給食の牛乳が大きく関係したと思います。

 

転校してお弁当になってからは

鼻炎に悩まされなくなりました。

 

決定的に何かにアレルギーであるとは

血液検査では出なくても、

 

基本的に合わないものを許容量を超えて摂ると

アレルギー性鼻炎になることはよくあって

 

それは大人になってから経験的に、そして、

小西クリニックの小西先生の元で

思い知らされたわけなのですが。

 

ではまた!

 

オーナーの小話

乙女のカワイイ健康下着

今日は下着の紹介です 

(12月23、24日に

オレンジハーモニーさんの下着イベントを開催します

それについてはまた別の日に紹介するのでチェックよろしく!)

 

私は直接肌に触れるものは特に、

上着でも服のほとんどは天然繊維にこだわっています。

 

直接肌に触れる下着や靴下は、

縦糸やゴムは化学繊維でも

肌に直接当たるところは天然繊維 、と

こだわりを見せる商品を選んでいます。

 

できるだけ

オーガニックコットンorコットン、

シルク、ヘンプ、リネン、竹布、など。

 

そういう下着や靴下、

「心地よく肌にもいいのは分かるけど、

デザイン性がイマイチ・・・」

そんな声が聞こえてきそうですね。

 

そこで可愛い下着と靴下を紹介します。

デザイナーさんは二人ともレ コッコレで出会いました。

 

⑴ 最近出会ったデザイナーさんのpuntoe

http://www.puntoe.jp/

締め付けないけど包み込むようにと、

天才的斬新なパターンを開発されています。

トキメキ度が高いです。

 

 

 

⑵ 以前、3Fで展示会をしてくれたコモリンのLiv:ra

http://liv-ra.com/

下着だけでなく、ワンピースなど洋服も

個性的で可愛くオーガニック展開!

 

靴下ですが、

レコッコレ3Fで一部購入できるます

 

⑴ メリヤクー (meri ja kuu)

 

http://merijakuu.com/

カタログ撮影@レ コッコレVer.

http://collection.merijakuu.com/gallery/2014-spring/

 

⑵ A HOPE HEMP

コットンとヘンプの靴下

 

オシャレに健康に!

両方とも欲張れる商品が出てきて嬉しい限りです!

 

最近は、洋服作りの方でも

できるだけオーガニック率を高めたいと話す

アパレルの社長やデザイナーさん達にも出会います。

 

少しずつ、リアルに時代の変化が感じられて

なんだかワクワクします!!

 

 

 

 

 

 

オーナーの小話

買い支えること

 

こんにちは!

 

今月は雨が多かったですよね、急に寒くなったなー。

 

毎週注文していたレタスが全然届かない!!

 

やっと届いたところで傷みが割とある。

補充しに行く先でも色が悪かったり、

やはり傷みがチラホラある。

 

有機や減農薬で栽培している農家さんのレタスは

最近みんなそんな感じだった。

(スーパーのレタスが綺麗なのは、

規模が大きくビニールハウスで栽培できているからなのかなー?)

 

普通だったら購入した野菜に傷みがあると

クレームするのかもしれない。

 

さすがに腐っていたら買わないし、

半分以上傷んでいたら

私も値引きは交渉するかもですが、

農家さんは天候により、

手間はかけたけど収穫、収入がないという

厳しい状況にあるに違いない。

 

安全で美味しいお野菜を作り続けてもらうために、

多少色が悪いとか、傷んでいる箇所があるくらいなら、

背景にある事情を理解したい。

なんとか商品として出てきたものは、

買って支えていきたい

(経営に余裕はないけれど)

 

(結局「農家さんに食べさせてもらっている」のだから、

農家さんを買い支えることは、

自分の命を繋ぐことなんで、

「買い支える」なんて恩着せがましくって

違和感ある表現なのですが・・・。)

 

うちのランチを食べて、「いいことをした気分になる」と

おっしゃる方がいるけど、

 

自分の健康のためだけじゃなく、

 

自然環境を守っていくことや、

安全な野菜を手間暇かけて作ってくれている農家さんを

支えることにも繋がっていくんだ、

って思っています。

 

 

どうせお金を使うなら・・・

有意義なことに使いたいですよね。

 

みなさんの日常でのお金の使い方が

農業のあり方を変えるのです。きっと。

それに、自然環境を守ることもできる。

医療費に後々変化を起こすことだってできる。

普段の野菜の買い方や

外食の仕方(より自然食の店を利用するとか)など

検討してみてください!

 

野菜の価格が高騰したっていうけれど

コーヒー代や外食、オシャレには惜しまずお金を使っていたり。

そしてそれに比べれば安いものじゃない!

 

 

 

オーナーの小話

私たちは食べたものでできている

 

こんばんは!

 

 

今度、幼稚園のお母さんがた50名に

セミナーをやらせていただくことになっています。

 

「子供の好きなものだから・・」といって

与え得ているものが良くも悪くも

子供のココロとカラダを作っています。

 

子供の人生そのものです!

 

例えば顔。

 

単に「遺伝」ではなくって。

 

お母さんが妊婦さんの間に食べたものが

眉の濃さや傾きだって変えるし、

 

これから食事として与えるものだって

「顔つき」を変えます。

 

落ち着き、振る舞い、知能、記憶、才能の開花、

それは食べているもので変わります。

 

正論でもピンと来ない栄養学ではなくって

腑に落ちる、

感覚でハッと気が付ける大事なこと、

 

「自然の摂理」に沿って食べることが大事だと

経験から体験したことから、学んできたことから

分かりやすく「響く」内容で伝えたいです。

 

それは私という一人の人間が

経験したほんのちょっとしたことにすぎないのだけど、

インパクトのあるヒントにはなると思います。

 

「知識」ではなく、

「私たちは食べたものでできている」ということを

よく知ってもらって、

 

自分たちで日々食べ物とカラダとの関係を体感したり

観察したり、気が付いたり、

自分たちで進んで学んでいくように、

 

そう良いガイドができたらと思います。

 

ある大阪の区の職員さん達にもセミナーランチをやらせていただいて、

去年好評だったので今年もリクエストを頂きました。

 

 

これから、もっと、

料理を提供する以外にも、

食べることが人生のベースを作ることを

伝えていきたいと思います。

 

 

 

写真のベジプレートのご紹介

 

⑴2種類のナス&さつまいも、モロヘイヤのソテー
白ワインを効かせトマトと玉ねぎの重ね煮ソース和え
⑵きのこやレンズ豆、根菜の重ね煮に
ポテトピューレとカラーピーマンのソースをのせたグラタン、
⑶ごぼうとインゲン、人参、レーズンの重ね煮、
クミンとレモンジュース和え