健康ネタ

生命エネルギーを上げていこう!

 Hey!



お店に来てくれたシンヤ君と、キャラのバランスをとるためにカツラをかぶったレ コッコレスタッフのトリオです。

といっても今回の本題はこちら↓

おうじゃすっ!うちの新しいあいさつ言葉です 笑
オージャス、アーユルヴェーダ(インドの医学)の用語で、生命エネルギーといっていいかな、
(http://m-veda.jp/user_data/colum8 など参照ください)、
響きが気に入っているばかりやありません。

キーワードとしていいなって思います。

ただ、アーユルヴェーダ自体は、
インドの風土でできあがった医学、思想、生き方、食事法、文化であって、

やはり日本人に全てそっくりそのまま取り入れるべきものではないとは考えています、
でもいいとこ取りでいいと思う!


2万年もの間、この風土で暮らしてきた日本人にあった生き方や思想、食事法・・・etc があり、私はそれを一番大切にしています。(例えば東洋医学で牛乳は日本人の身体には合わないとされるのに、アーユルヴェーダではオージャスを高める食品として支持される。でも基本的な考え方は日本でお馴染みの東洋医学や自然療法などとよく似ている)

ですので私が思うオージャスを高める方法は、アーユルヴェーダで指導している内容とは
異なってくる場合も少々あるのですが(そしたらオージャスって言葉を使うべきじゃないかな、またそれに代わる言葉を探してみようかなっ)

エネルギーのあるものをいただき、ライフスタイルや気持ちの持ち方にも気を遣うことです。
元気になり、心身のバランスがとれ、免疫力もアップ、自分らしく魅力もアップします。

思うに、オージャスが高い人っていうのは
イキイキ、キラキラしていて、目ではっきり見える物でなくても、それを人は好意的に感じ取るものです。(私見ですが)


マクロビオティックにも表現が違えどとても似た考え方を含みますが、
マクロビオティックといってしまうと哲学の総称のようなもので意味が広過ぎてしまうし、

誤解も多かったり、何か難しく捉えてしまっている人も多くいます。

今多くの人にとって、オージャスというキーワードでもって、
生命力(そしてそれはその人の持っている最大限の魅力になる)を強めることに
注力することがいいと思います。
それが体験できれば、本人の幸福感も上がるし、調子もいいし、
本来マクロビなどで伝えているような「自由自在に自分らしく生きる事」や
「夢を叶える生き方」「自然を味方につける生き方」や、
「自然や先人に感謝する生き方」など色々後から付いてきて分かってくると思うんです。

細かい理屈からでなく、まずざっと分かってやってみる!!

では具体的にエネルギーあるものを食べるとはどういうことか、というと

新鮮で元気な自然農法/有機などの野菜
日本の伝統の発酵食品
身体をあたためる食材
ナッツや葉野菜など酵素を多く含むもの など

私達は栄養素を食べているのではなく、
自然の恵みの「いのち」をいただいているということを忘れてはいけません。


どういうものに生命エネルギーがいっぱいあるのか考えたら分かりますよね。

逆に生命エネルギーに欠けるものといえば

電子レンジにかけた食材(分子構造が壊れて不自然な物になる)
元々自然界にない化学的なもの(添加物、化学調味料など)を含む加工食品
化学肥料、農薬で育った野菜
精製したもの(白米、白砂糖、精製した油など)

それらはエネルギーに欠けるだけでなく、身体に悪影響があるので
エネルギーを下げるものとも言えますよね。

また、栄養剤、栄養補助食品は緊急時には役立っても、命があるものかといえばありませんよね。

心身一体であるわけで
もちろん心の持ち方も人の健康に関係がある上に、
エネルギーそのものに関係してきますね。

生真面目であることは日本人の長所でありますが、
それが過ぎて人生を修行僧のように送り、常に自責し、肩に力が入っている人が多いと思います。
ですが、「こうするべき!」という囚われの考えを捨て、正直にどう生きたいかを
感じてみてください。

今よりもっとのびのび、優しい気持ち、穏やかな気持ちで生きると
自分というエネルギー体が放つ光が、優しくありながら一層強くなるように感じると思います。

私は常食するものに気を遣う(というより、上記のオージャスをあげるようなものが
本当に「おいしくて!」、食べるべきだからではなく欲求があって「食べたくて」選ぶ)だけでなく、

今は無理矢理にでも自分の時間を作ってゆーっくり休む、
音霊法(おとだまほう)という瞑想を毎日行う、
半身浴後にストレッチ、
朝の腕振り運動、
朝陽を10秒間直接目から取り入れる、など

楽しく気持ち良くやっています。

実はお店を出してから、すっごく疲れてしまって、
疲れているからこそやるべきそういったケアができていなかったのですが、

今はしんどさには代えられない、と、日々やっています。
そしたら快感になってきて、調子を整えるためにやらずにはいられなくなってきました。

近い将来、こういう自分の体験を本にするのが自分の目標です。

近頃マーマーマガジンの編集長の服部みれいさんがオージャスを取り上げている事を知りました。共感できることが多く書かれたブログを昔拝見したことがあったのですが、
最近また本も拝見し、普段生活の中に取り入れている事が似ていたり、気づきが似ていたりして、すっごくいい友達になれそう、なりたいって思いました。そしてそれらをセンスよく、女子にキャッチーな言葉をちりばめて上手に広げておられてすごいなーと思いました。

私も私のスタイルでまとめてみたいです。

とも













イベント案内

お灸教室の案内

テーマ 肩凝りに効くお灸  (女性限定)

2月12日 日曜日 1部:15時から(90分) 2部:17時から(90分)

料金 1500円 (お茶付き)
定員 各部10名
場所 レ コッコレの2階
申し込み 沙羅鍼灸院 黒川さん 06-6131-7703 or レ コッコレ
(1部と2部、どちらの時間にされるかお伝えください)


去年と同じように関西女性鍼灸師の会 月の子どもたち によるお灸教室をやります。


去年、すっごくおもしろかった!
みんなほっこりしてましたもんねー。

おうちで自分で身体の不調、今回は特に肩凝りを治療する手段としてのお灸を習います。
肘下、膝下、そういう自分で手の届きやすい箇所に、シール付きのお灸を据えます。

お灸を最後まで燃やしきると、チクッと熱い刺激があるはずなのに、
去年参加者全員足の裏に据えたお灸には無感覚で無反応、それほど最近の女子の足は
冷えきっているのだ!!

私はちなみに
普段靴下最低2枚は重ねて、
スパッツやらタイツやらも重ねます。
そしてダウン入りのブーツ、
その上にでる足の部分にレッグウォーマー

今度写真つきで紹介したいと思ってます。

あー、最近ブログ書けてないからネタが溜まっていく一方だ・・・・

ということで、お灸教室予約受付中!

イベント案内

1/22 庭で餅つきします!


 弟の無農薬米で、庭で餅をつきます!

つきたい人はどうぞ参加ください!

特別なお米の、つきたてのお餅、
すっごくなめらかでおいしいっと前回大好評でした!!!


1月22日 日曜日
11:30から15:00くらいまで。

つきたい人参加無料です♪子供たちに大人気でしたよ!

つきたてのお餅を販売いたします。
前回はあっという間に300個が完売しました。

テントがあるので雨天決行です(どしゃぶり以外)。

タッパ持参の人は容器代分、10円だけど割引になりますよー!

遊びに来てください!




レ コッコレ日記

謹賀新年


 あけましておめでとうございます!
レ コッコレは
*6日から通常営業開始
です!
そしてしばらくの間は
*月曜の営業を18時までとさせていただきます。

(だから日、月曜日が連日18時まで)

また、今月でU君が卒業して自分の新たな道に行かれるのでとっても寂しいのですが、
それに伴って、
*2月から夜営業と日曜日のランチを手伝ってくれる方を募集
します。
がっちり入らなくとも、忙しい日はおさえてくれたらいいと思っていますが、
詳細はお会いしてからでお願いします。


何かいい予感をさせる2012年。

でも恐ろしく冷静に新年を迎え、パソコンの前に鎮座し、
溜まっていた未だに不慣れな帳簿づけ・・・。ほんま全然あかん、
来週至急SOSコールしよう・・・

(ずっと時間をかけてExcelで帳簿を経理ソフトみたいに関数を仕込んでいたけど
税務署派遣の税理士さんから了解がとれず、

今年こそはきちんと、そして楽にやりたいのでついに経理ソフトを買った。

最初に買わなかったのは、自分の使うMACに定評あるソフトが分からなかったから・・・。)

そして明日はなんと店の大掃除。
年末の床下配管の工事が予測外の事情で一日作業が延び、
掃除予定日に大掃除ができなかったのでお預けになっていました。

みなさんはおうちもスッキリして気持ちのいい新年を迎えましたか?

私は旧正月に焦点合わせていこう・・・・、今年の旧正月は1/23ですよー。



おうちスッキリといえば、おもしろい指導
をしてる人がいます!!
断捨離ブームとちょうど時期が重なったので、「整理」の大切さや
人生との関連性に気付かれた人も多いと思います。

はい、これ見て↓↓ シンプルエイディング

http://simpleading.com/

彼女が看護士だった時に、患者さんの荷物の有りようと入院の長さに
おもしろい法則性があることに気付いて始められたそうです!


=====  =====  =====  =====  =====  =====  =====  =====  =====

あーーー去年のネタ、書き損じてる・・・・。
楽しい思い出は胸で温めておこう・・・。

新年の抱負ですか?

そうっすねー。

去年夏の終盤くらいから目標持っていて、
それをより確かなものにするってことなんですけど。
長い説明になっちゃいそうです。

誰か一緒にお茶でも飲みながらお話にお付き合い願います。




最後にみなさまへ新年のメッセージ。


日本人は基本生真面目で誠実ですよね、
そして人間は性善説であることも今やある実験で証明されています。


それが前提にあっての
「好きな事をノビノビやりまくろう!!」
ノビノビってのは、肩の力は抜いておきながら、です。


それはいつのまにか人にも喜んでもらえたり

小さい枠でかもしれないけど、社会的にも意味があったりするんです。
だから自分勝手でもなくて、好きな事やるんが人の使命なんですねー、
好くはものの上手なれで、一番役立てる事をやるってことなんです。

そう信じていいのです。ただ、こういう生き方を目指せるのも、
先人の努力があって、国土を守り、社会や文化の基盤を作ってくれたからなんですね、
まずは合唱、感謝、ですねー。

私、こんな事言って、誰やって感じでしょ?
熱いんですよ、日本人として。



急成長でなくていい(急ぐ内容に震災の復興など、もちろんほんまに必要な事は見極めた上で!!)、
成熟した高尚な日本の社会の中で、
いい仕事をして、時間も精神もゆとりある暮らしをする、
鎖国じゃないけど国内でまかなえるものは農業でも産業でもやって、
自国のそういう文化や社会に誇りを持って生きる。

そうなったらいいと切に願う。

今、福沢諭吉「学問のすすめ」を一日10分程度、仕事の合間にちまちま読んでいて、
一般人も政治家もみんなに読んでほしいし、ここでみなさんと共感し
国民や政治家がどうあるべきか、焦点が合ったら素晴らしい。
(かなりの夢物語りになっちゃいますけど)

同年代を生きた哲学者ニーチェの「アンチクリスト」の翻訳本(適菜収 訳)もちまちま見ていて、
ちょっと飽きてきたけど、「あの時代にこんなこと言ってる人いたんだ!!」、
「そこまで言っちゃう?」って感じで衝撃的でおもしろい。
今でこそ、ある世の中の仕組みが薄々分かってきた人が増えてきてはいるけど・・・・。


余談が長くなりました。

読書の好きな方は今度座談会やりましょう!!


今年もよろしくお願いいたします。

ともみ




















イベント案内

12.3 餅つきやるよー!

 12月3日はレ コッコレでお餅つき

弟が今年初めて育てた、台風にも負けなかったお米で餅つきします!!
雨の場合は店内で待機となりますが、よかったら遊びに来てください!!

1回目 11:00 白餅 つきたてをパックにつめて販売します。

2回目 14:00 白餅 餅つきに参加できます。参加無料です。

3回目 15:00 よもぎもち 餅つきと販売 



※タッパ持参の方は10円の割引ありです
※白餅は1個110円、よもぎ餅は130円


遊びに来てください!!