オーナーの小話

プチ夏

9月8日は!!
庭でExpeのLiveですよ! 再度チェックしてね☆ 

http://bioblog.le-coccole.jp/?eid=1406770

はい。ここからこの記事の話題。

わたし。一番夏が好きなのに。

お店だしてから夏を満喫して遊べた事がない!!

毎年海に行きたいとは思っていて。
やっと今年。海友達見つけて行ったら雨・・・。

ビーチボールは強風で、打った人に返ってくるから「一人ビーチバレー」。

海はダメなら盆踊りじゃっ☆



お店に来てくれているプリチーなこもりんとは、去年から盆踊り仲間に。
そしたら3日の夜マデ市に出店してくれていた旅するバザールのお二人と再会!
めっちゃテンションアーーーップ

河内音頭かんぜんマスター

あとは。
夏はビールでしょ?



潜水艦BAR。 in 谷町六丁目ってことはうちの近所です。

お店によく寄ってくれるねこじさんと。ねこちゃんは実はご近所さんで。
この日初めて外飲み。もちろんスタッフのマーリーも欠かせません。
酒、強すぎるねん、ちみは!!
絵しりとりして遊びました。

夏登山しました。この次にアップしたし。

やっぱりオンとオフは大事です!!!!!!!!



オーナーの小話

コーヒー党です。

 

最近。コーヒーに合うような焼き菓子を焼いております ♪♪

プチマドレーヌ。ニューサマーオレンジピール入り。

砂糖なしのオーガニックの、ラズベリージャムマフィン

白ごまとココナッツ、ミューズリーのチュイール。



お店で食べてもらうときには豆腐クリームを添えて。

コーヒーはドリップでも出せるように今ドリップスタンドを探しているところ。
なかなかお気に入りは見つからない。
制作も考えているけど・・・DIYしたらいつできるねんって話。


ちなみに。
自宅では。



少しでもお休みの日の、自宅にいる時間を大切にして。心休める時をつくるために。

かわいいカフェボールをMADU CAFEで購入! イエイ!!

エスプレッソポットはフランスで10年くらい前に買ったもの。青いの。
かわいくて。飽きない!

コーヒー豆はもちろんオーガニックに限る!!
技術うんぬんより。おいしいオーガニックの豆!

もちろんハートも大事だけど。
そもそもの素材がいちばんおいしさに関係するから☆

私は。じつはコーヒー党。性格に合ってる。身体にも。
意外とお茶だと色々合わないものが多くて。
良くない影響が出ることが多いから難しい。

頭でっかちにならずに。身体の正直な反応をもうじっくりみてるから。そうなん。

冬はちょっと控えめにするけど。
真っ黒に焙煎されて、本当にそこまで陰性なの〜!?って思うんだけど。
冬はさすがに足先とか冷えを感じるんよね。

甘いものは別に食べなくても平気。
でもコーヒーのない休日なんて絶対無理!! 笑

お店では今フレンチプレスで提供しとります。
ドリップ。早くやりたい!!



オーナーの小話

尊敬する大好きなお友達紹介!!





本気で尊敬している人のうちの一人。
YOSHITAKE EXPE です。
めっちゃめちゃいけてるギターリストです、
彼のギターはスペースギターと称されています。

8月1日、アメ村のホテルでライブがあるので検索してみてください。

9月8日に彼のライブをレ コッコレで企画中!!

         * * *



間に野菜紹介もはさんじゃえ!!最近弟の野菜がすっごく色々出てきました!!
キュウリめっちゃおいしくて楽しみだったのに今年は少ししか植えてないそう・・・。
丸ズッキーニ、生でもほんのり甘くて大人気!!

         * * *



めっちゃ久しぶりに小一時間だけ夜遊びに。
というのもアメリカ人の友達が帰国する前にアメ村でDJしてたんで
会いに踊りに行きました〜、創作ダンスをし合って楽しかった!!


        * * *



尊敬する友達に恵まれていまして、左のDJがwad cafeのタケヒト君。
アメ村の翌日にまたハードにノリに来てしまいました、
この日は今年で3回目となる音楽と美味しいお酒のイベント「音食人酒」。


             * * *

そのイベントのメイン企画者は、東心斎橋で一番ハイテンションな居酒屋「キッチンニコ(和)」を盛りたて、現在は2号店目で働いているヨシノリ君。こちらもかなりの尊敬人物。



彼はずっとバンドマンだったんでその世界で様々な知り合いがいるんだと思いますが、
毎年かなりユニークで格好良かったり面白かったりするバンドを招いてのライブがあります。
クラブで居酒屋のフード&酒販売もありつつ、他になかなかない楽しい企画をしています。

この日はバンドのライブだけでなく、平和酒造さんと「梅酒仕込みライブ」もあって、
もーーなんか楽しかっただけでなくて、トークや進行、企画力に大変感激し、刺激を受けました、勉強になりまーす!



「エエ顔」も勉強になりまーす。

写真は、イベント翌日に遭遇した図です。
これ書いてる2時間後の29日午前1:40頃「ピーチ流」という番組のレ コッコレ取材に、一緒に映っていると思います!

            * * *




ヨシノリ君は酔っぱらいすぎてレコードを失くしたらしく取りに行くと言ってお別れし、
次に向かったのはおなじみのカフェ。

Ivy&Navy、移転前に、記念撮影しに行きました。
うちにも来てくれているいつもおシャレで楽しい浜崎さんと遭遇し、一緒にパチり。




心斎橋のベジタリアンカフェAtlの2人と待ち合わせてパチり。
もーーー、ほんまこのカップルおしゃれでキラッキラしていて素敵やわ!

そしてその後は↓


           * * *



ブルックリンコーヒーでゆかちゃんと久しぶりに激しくトーク。
ゆかちゃんは、時々お店を手伝ってもらっているんですが、
5つ以上年下なはずやけど、大人で、色んなセンスが光っていて、おもしろくて、
色々話や妄想を共有できる大好きな友達です。

最後はレ コッコレのある目論みについて語り、2人で興奮してました!
もう少し形になってから、いつか発表したいと思います!



「世界一の食文化都市 大阪 宣言コンソーシアム」というプロジェクトの発起人として関わらせてもらえることになったので、それのための写真を撮ってもらいました。


              * * *


ブルックリンの後は〜、
堀江の西の方で無農薬の野菜を使ったお料理を出す「ダイヤメゾン」というカフェで夕食をいただきました。なんやかんやでご縁のある丸尾君のお店です。
何時に行ってもこんなヘルシーな定食が食べられるのだから本当に重宝します!!
ラストオーダー21時なので、おそめ夕食でもバッチリ!!
野菜たっぷり目だし、この日は鉄火味噌のふりかけ食べられたし、うれしい!
美味しいですよ!





後半は同じ休日に行った先々です。
一日で色々回って色々な人に会いに行って、たくさんの刺激を頂きました。

この次は室谷まゆみさんのビューティーパーティの模様もお伝えしたく思います。

オーナーの小話

トン子ちゃん



最近、尊敬してやまない、憧れのファッションデザイナーの男子としゃべっていたら、
ふと、「オッス!トン子ちゃんに似てる」と言われまして、

確かに似ていました、特に二十代のチョイデブキャラの時にクリソツです。

で、ネタで何人かのお客さんに話したら、その男子最低ーーーと言わんばかりに
「えええーーーーっ!!!」と引かれました。

この漫画ではあえて小太りでブスな女の子が主人公。
彼曰くは「どんくさくてかわいい」らしいが、フォローにならないようだ、
だって全然このネタがウケない!

ということは似てたらやっぱ問題か・・・。

ちょっと問題視しまして。

生まれて初めて「女子力アップ」に関心が涌きました。ちょっとだけだけど。

普段チーク以外をつけることなくスッピン顔なんですが、
たまたま通った大丸で、5年以上ぶりにアイシャドウを買ってしまいました!

大丸で「女子観察」をしました。ふむふむ。
どうしたらあんなフワフワとろとろしたオーラが出るんだろう。

今まで似ていると言われたキャラ。

トトロのメイちゃん 他、宮崎アニメ系多数
ピカチュウ
奈良美智さんの女の子のイラスト
アンパンマン
ドラえもん
アラレちゃん

他忘れたけど、とにかく普段アニメに例えられること多し。

高校生のときは「永作博美」ってまあまあよく言われたものだけど・・・

まあ、20代半ば以降、人間に例えられたのは「島田珠代(吉本新喜劇)」くらい。
確かに素のキャラはあんな感じ。

アニメキャラでもNANAとか言われたらいいのに・・・・わけない、わけない・・・

とかいうどうでもいい記事でした、ほな!







オーナーの小話

バリカン



左の剃り部分がすぐ伸びちゃんでね、

小さめのバリカンがほしい!

無論、ネット検索したんやけどピンキリな上に、犬用が混ざってくるからややこしい

誰かおすすめのバリカンあったら教えてください、人間用でお願いしまーす


夏は一番好きな季節ですが、
今日は身の危険を感じる熱さでした。

冷たいものを飲み過ぎて、身体に鞭を入れないように気をつけてくださいね!


ほんまにどうでもいい話で恐縮です、たまにはいいかっ。


オーナーの小話

田舎でなくともハートフルなやりとり

 今日、4階にクーラーを設置してもらいました。

誰がどういじったか記録のない古いビルなだけに、そして過去に結構自由に修繕が繰り返されて来たがために、クーラーが所定の位置につくかどうか不安にさせる要素いっぱいでした。

来てくれた電気屋のおとっつあんは、めーーーっちゃ人が良くて、すっごく一生懸命で、手元に残るお金はそうなさそうだけどかなり骨が折れる作業を、他の人なら断ったかもしれない仕事を、汗をかきかき、熱心にやってくれたのでした!


普通1時間もかからず済むはずの、家庭用のクーラーですよ!それが色んな造作をして、10時から17時までかかりました・・・・・・・・・・!!

配線がどうあれば格好いいかとかも苦悩してくれたり、本当に丁寧に一生懸命で、かなりいい仕事っぷりでした。

そして、このか弱い女子が4階建てを借りて細々やってるところを見兼ねてか、追加でかかった費用の一部負担をもってくれたりしたのでした。

奇跡的だったのは、2階の、おんぼろクーラーがつい数日前に使ったときは普通に使えたのに、今日運転しようとしたら突然うんともすんとも言わなくなり

今日たまたまおとっつあんがいてくれたことで直ったのでした!!しかももしかしたら電気屋でも気がつかなかったりするところだったらしいです。しかもしかも無料で直してくれました!

男前にサポートする女子が二人いて、重い室外機も担いでいました。娘さん達だそうです!かわいいのに格好良かったです!!

私はお礼に夕方になってしまったお昼ご飯に、ベジプレートを食べていただきました。

田舎でなくともこんなハートフルなやりとりがあるって嬉しいことだと思いました!

その後もまた、とってもハートフルないけてる業者の男性が修繕フォローで自ら来てくれました。それも忙しい中ちょっとしたことを無料でですよ、私はなんて人とのご縁に恵まれているのかと、気分が高揚してしまいました。

今日はうれしかったなー!!別に無料で済んだことでないですよ、それももちろんうれしいけど、かけてくれる人の気持ちが、です。





オーナーの小話

擁護と非難

自分の擁護で頭を忙しくさせたり、心をざわめかしたりしていませんか?

自分の言動の発信源は何だろう??

自分の擁護には、相手への嫉妬も含まれます。
相手を羨み、自分の立ち位置や尊厳を守るために何か刺のあることを
もっともらしく言ってしまうこと。

きっと多くの人が心当たりがあると思うし、逆に相手が相手の擁護のために発した言葉に
ひっかかっていることも多くあると思う。


自分ていう個人の本質は、自分がよく分かっていればいいと思う。
そして分かる人に分かってもらえばいい。

本当にたくさんのいろんな人に会う中、ある意味良いあきらめの境地に至った。

誰かと共通点が1つあっても、
他に大事だと思う価値観については全く捉え方が逆な場合がある。
自分が正しいと思うことや良いとか好きとか思うことを全般的にシェアできる人なんてそういない。

分かってもらおうとする努力なんて疲れるだけで。
その人はまともに耳を貸そうとはしないだろう。

うちの化学調味料が皆無の自然な味の料理を、安いチェーン店の居酒屋など飲食店を日常的に利用している人の口には決して合わないものだろう。
そういう人はうちの料理について「美味しくない!」と非難したりするのかもしれない。

うちの店の発信すること(自然食をすすめることなど)に対して
ただ異を唱えるということではない、
相手は非難することで自分の正しい生き方を肯定してみせたい、擁護したい。
その人に仮に正論で、そんな食生活が既に望診する限り顔や身体に悪影響が出ていることを告げ、自然な物を食べることの必要性を説いたとしても逆効果、
相手は医者でもない私の言葉なんて聞き流すだけで、自分の生き方の正当性をさらに強めるだろう。

これは例え話だけど、そういうことって人間社会ではよくあることだと思う。
価値観や立場が違う場合、相手は自分を非難することで相手を擁護するとか。

そして逆に自分が何かもっともらしいこと言っても、相手は自分が否定されているかのように感じて全く受け付けない、否定されることから身を守る。

色々なケースがあるけど、

とにかく相手に認められなくとも、自分は自分のポリシーで胸を張って生きているのだったらそれでいい。多くの人に認められなくてもいい。
もし理解のあるマイノリティーが集まってきたらラッキー。
人は結局孤独な生き物だということに気がついた方がいい。
心の奥まで全部、分かり合える人なんていないのだから。

相手は相手の好きな世界で生きている。
自分は自分の好きな世界で生きている。

格安チェーン店の飲食店で毎晩食事をしていてもその人が幸せならそれでいい。

例え自分が非難されても、相手は相手を擁護したかった、擁護するにはそうするしかなかった、そう思ってたいていは聞き流す。自分を守りたい気持ちは分かるから。

相手の非難から自分をなんとか守ろうとすることに精を出さない。ニュートラルを保つ。
擁護するために頭を忙しくし、あの言葉、この言葉と考えるのは無駄なエネルギーだ。

そして私は何よりも、相手と共有している目的が果たせるなら、自分という個人が、相手という個人にどう思われていたってどうでもいい!!

私の場合、共有している目的が大きいことが多いから。

大和心、本当は美しい日本の姿、あり方を取り戻すためという・・・
それが果たせるのであれば、相手による、自分というたった一個人の評価なんて
はっきり言ってどーーーーーーーーだっていい!!!!!

お店に来てくれている方たちとは、割と多くのことを共有して「え、私も同じこと感じてるよ!」ってびっくり楽しいことも多いけど、

一歩外に出れば本当に様々で。

自分が何にも属せず、自分であるっていうことは強いかも。




オーナーの小話

いつでもいいねん

 ネットで買い物ができる時代ですが、まだギリギリ使えると思っていたMACが
もうどうしようもなくなり、ネットよりも早いかと朝からヨドバシカメラに行きました。
iMacを買って持ち帰ったら、その重さに疲れて寝てしまいました。
結局ネットでよかったかも・・・とつい思ってしまうけど仕方ない。

昨夜に文字がまともに打てなくなってネット購入もままならず諦めましたが、
ヨドバシカメラのwebサービスでも本来は夜に注文して翌日届くってすごくないですか、
なんて便利なんだ。
今日は一日MAC上での仕事を仕上げるつもりが、ネット環境を整え、
ソフトやデータ移行なんかでほぼ一日を費やしてしまいました。

あーーーいつになったらもろもろのことを作成できるんだ・・・・・・。

でも期限なんて自分で設けてるだけですからね。
先延ばしになりすぎて焦ったりストレスに感じたりするけど、
基本的に今は自分の予定通りにいかなくとも、「いつでも大丈夫!」と言い聞かせます。
いいねんいいねん。半年後でもいいねん。無理をしがちだからなるべく無理せず、
日々のことに支障をきたさぬように心がけたいです。

しかしiMacめっちゃ快適です。


オーナーの小話

誕生

 日が長くて天気もいいし気持ち良いですね!

畑がカラカラってことで、心配する気持ちの方が強いですが、ようやく今週雨予報で少しほっとしました。

今日は夕方静かだったので店を早く切り上げまして、
天気もいい中どこかアウトサイドでぼーっとしたかったけど、21時から2年ぶりにダンスレッスンを受けるつもりでした。

ダンスの話はブログで書いた事がなかったと思うけど、
実はダンスがめちゃ好きで、ダンスをすること考えるだけでワクワク元気になってくる。

そして先日のウェディングパーティーで踊ったとき、めっちゃ元気になって、
さっきまでのドッと溜まっていた疲れはどこに飛んだのかとびっくりした次第です。
ぶっとうしで3時間踊ってました。

でも今日は眠かったのでレッスン前に一度寝たらノンストップで5時間寝てしまい・・・・。
あえて振り返らないけど、この数ヶ月、なんでこんなに忙殺してたんだっけ・・・・。

そして今、寝起きにブログ一気に更新中。





先日、もう5年前になるのか・・・・一緒に住んでたイタリア人のアリーチェのお店CircoMitali'に寄って、3週間前に生まれたばかりの赤ちゃんに会ってきました。

友人の中で一番他人事でなかった、同じ屋根の下に住んでた友人が海外(日本)で初出産、同じ飲食店を経営する立場として今後のことを考えると出てくる不安も分かる・・・。自分と性格の似ているところもあって、彼女と自分を折り重ねて今の局面を見てしまう。

でも実は彼女のためにも自分の事のように分かろうとする自分もいて。
特にそれをアピールするわけじゃないけど、自分の立場を理解してくれる人がいることでちょっとは心強くなるかなーっと思って。

あーーーみんな精一杯生きてるのね!!アリーチェを励ましたい側であるけど、自分が逆に励みにしていたり・・・・

知人の子供にもいるけど、生まれる前の記憶を持っている子供っているんですよね。
子供は親を選んで生まれてくるそうですよ!!

池川明先生という小児科の先生は、胎内記憶の研究をしていてそんな子供の証言を多く集めています。興味深い著書を多く出されています、めっちゃ感動するのでチェックしてみてください。

カレ(赤ちゃん)が話しだしたら、生前&胎内記憶を聞いてみようっと。










オーナーの小話

常連ちゃんたちのはなし



小学3年生がプレゼントしてくれました!
2人の無邪気な笑顔とプレゼントにすっごく感動しました!!!
心にジーンと響くものがありました〜、うれしい!!


かわいい女の子の絵を描いてるなーと思ったら、「これ朋ちゃん!」と言って、
「いつもおいしいごはん ありがとう」のコメントと一緒にくれました。
もう一方は金魚を折ってくれて、お皿の縁についていた玄米を糊に台紙に貼ってくれました。

子供ってええなー。

純粋なものに触れるって感動しますね。

3歳のかわいい常連ちゃんもいて、
お母さんが自転車に乗せて区役所に行った帰りに「レコッコレに行きたい」とせがんでくれたりするそうです。食事もちゃんとしていて子育ても上手なお母さんで、その子は変な騒ぎ方をしないというかソワソワ陰性パワーがむずついているような感じの全くない、気の落ち着いた女の子です。めっちゃめちゃかわいくて、あどけない瞳にも子供なりの意志があるように見える子ですっごく感心してしまいます。そのかわい子ちゃんは、食事をしている時や食べ終わった時においしかった気持ちを目力で送ってくれて、それに気が付いて目を合わすと小さくもしっかりした声で「ごちそうさまです!」と言ってくれます。

こんな3歳ちゃんの舌は確かなものだと思うからおいしいと満足してくれること自体うれしいのだけど、それを伝えようとする確かに意志を持った瞳がね、もうたまらんのですよ!

でもそもそもお母さんがもし化学的な物ばかり食べさせてる人だったら、ここまで自然な物がおいしいと感じれることもないと思うんですよねー。