ZUTTO KID BLUE online store ハレの日キッチン
健康ネタ

体の悲鳴 エピソード2

玄米菜食をしているせいか、私の体は不自然なモノや状態に敏感です。
例えば砂糖を摂りすぎている時期や焼酎を飲んだ次の日に無気力になる
(体が極陰性になってしまうことが原因)とか、
塩分をとりすぎて気管に炎症がおこるとか、
何かの排毒作用のために鼻炎が起こる。

ある時は、普段は買わないけど、レジャー施設で買ったオレンジ味の
チュルリー(ドーナツ)を食べて30分後にじんましんが全身にでき、
顔がお岩さんになった。
それを見る人が、「玄米菜食してる人ってひ弱やん、
食品添加物に免疫ないねん。」とか安易に考えてしまうことがあるようです。

(ちなみに、『免疫』があるという考え方は間違ってるけど。
食品添加物はウィルスではないから。添加物を摂り続けることは、
化学物質を体に貯めていってることになりますねえ。)

でもそうじゃない、体にとって毒となるモノや状態に
反応し、排出しようと作用できる体であるから、むしろ健康的なことだと思います。

少々不摂生しても具合悪くならないから体が丈夫だと思っていても、
それはただ鈍感だったりするものかもしれません。

私は体が反応する度に反省し、より健やかに生きようと新たに思います。
背筋が伸びる感じ。心身一体であるから食事を正し体を健やかに
保つことは、心も正せるような気がしてきます。

今は「食べ合わせ」に気をつけるようにしています。
友達とお酒を飲む時は、それが極陰性のものであるから
陽性であるお肉や魚も少々食べるなど。

年末えらいしんどい目に合いましたから。
焼酎を飲んだ翌日に無気力で動けないとか、
誕生日らへん、毎日スイーツを食べてしまった頃は
頭がぼーっとしてきて体も動けない、またもや無気力状態になる、とか。


※補足説明※
陰性よりの食べ物は、体をゆるめたり冷やしたりします。
陽性よりの食べ物は、体をしめたり温めたりします。

体の声をよく聞きたいと思います。
まだまだ勉強不足だな〜。






健康ネタ

体の悲鳴 エピソード1

※ 前回のブログでの1/12の講演会案内を見ていない人は、
  是非チェックしてくださいね!

朝、寝返りうつのも辛くて、とにかく動くのが億劫。
うつらうつら浅い眠りの中で一番楽な格好をキープしたまま予定の起床
時間を2時間もオーバーしてしまう。最近は自覚症状がなかったの
だけど、首筋や肩甲骨より内側の背中の部分が相変わらず凝り固まって
いた様、突然始めたストレッチ体操は、伸び幅のない筋肉を無理に伸ば
そうとする行為となり、相当背中の筋肉を傷めてしまった。柔軟性を全
く失った上半身、痛みを回避する動きをとることで完全にロボット状態。
前日のランチ営業中では半べそをかき、アルバイトのじゅんちゃんに
仕事を全面預ける始末。今日が祝日で一日体を休ませる時間がとれた
ことは、本当にラッキーな事だった。
痛い想いをしないと思い出せない事がある。
動ける事はもしかしたら当たり前の事じゃない。自分の体の部分一つ
一つは、不思議なことに意志とは関係ないところで機能してくれている。
その一つ一つに意識をちゃんと配り、そこが悲鳴をあげていないかを確か
める事が時々は必要だと思う。たまに自分のためにがんばっている体の
部分部分に謝りたくなる。
飲みすぎ食べ過ぎで負担のかかっている胃腸さん、ごめんね、という
ように。
それからいつも一生懸命お仕事をしてくれているじゅんちゃんにも
感謝したい。仕事を預けても問題なくこなせるようにがんばってきて
くれて、お客様には私よりにっこりといい笑顔で対応してくれている。
いつもありがとう。
イベント案内

講演会案内、日本人スピリッツを輝かそう!


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥
☆。.:*:・'゜★。☆。.:*:・'゜★。☆。.:*:・☆。.:*:

      「輝かそう、日本人スピリッツ」
        講演会開催のご案内  
                   
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥
☆★。☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。☆。.:*:・'゜★。
 
 昨年イギリスの旅行専門サイトExpediaが、ヨーロッパの
ホテル業界関係者1万5000人を対象に国別宿泊客のマナ
ー調査 を行いました。そこで最もマナーのよい宿泊客の一
位に輝いたのが、日本人です。

 一方海外での評価とは相反するように、国内ではモラル
やマナーの低下、他者や社会に対する無関心など、日本
人の劣化を危ぶむ声が高まっています。

 先の調査を待つまでもなく、礼儀正しさのほか、日本人の
勤勉さ、正直で誠実な態度は、実は世界中で高い評価を受
けていますが、その美点に陰りが見えているといえそうです。

 そこでこのたび、先人から脈々と引き継いできた日本人と
しての心のあり方・人間観を、古神道の視点から掘り起こし、
今岐路に立つ日本人スピリットに元気と輝きを与える講演会
を企画いたしました。
 
 講師は、先般9月に行われた講演会「伊勢神宮を通して見
る日本の心」でお話しいただいた山中隆雄氏です。前回新鮮
な感動を呼び好評を博した氏のお話を聞けば、きっと何かが
心にじんわり沁みる時間になるでしょう。

 みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

−.−.−.−.−.−.−.−.−.−.−.−.−.−

○と き:平成21年1月12日(月/祝日)
      14:00〜15:30  開講挨拶・講話
      15:30〜16:30  質疑応答・意見交換  
     *終了時刻は若干前後する場合があります。

○ところ:クレオ大阪東 2F研修室
      大阪市城東区鴫野(しぎの)西2丁目1番21号  
     TEL(06)6965-1200
     http://www.creo-osaka.or.jp/east/index.html

○講 師:山中隆雄氏
      昭和8年生まれ。�勢乃國屋代表取締役社長、
      伊勢市観光協会会長、伊勢商工会議所常議員等
      を経て、現在�勢乃國屋相談役、伊勢神宮評議
      員、皇学館大学監事、(財)モラロジー研究所
      参与・社会教育講師

○参加費:1000円(当日支払い)
 
○定 員:40名 

○お申込:氏名・電話番号をお書き添えのうえ、下記お申し
       込み窓口までメールにてお知らせください。
      事務局から折り返し、お申し込み受領確認のメー
      ルを差し上げます。もし、2、3日経っても受領確
      認のメールが届かない場合は、恐れ入りますが
      再度ご連絡くださいませ。

【お申し込み・お問合せ】
 kngtr13579@yahoo.co.jp(事務局/内田)
レ コッコレ日記

これがキクイモです!



弟が作っているキクイモが今たくさんお店に届いています。
もちろん無農薬栽培です。

見た目はしょうがみたいな形ですが、
生でもシャキシャキとして、水分も割と多くおいしいです。
スライスして水菜のサラダにまぜるのが我が家主流の食べ方です。
重ね煮をして、根菜類の煮物風にしてもうまみが強く
お店でもとても人気があります。
ちょっとごぼうのような味わいです。

なぜか流通していませんが、ある奈良の
イタリアンレストランでも前菜にでていることがあります。
スライスしたキクイモにオリーブオイルをかけて食べるようにしているそう。
私のルームメイトのイタリア人のお父さんも、家庭菜園で
つくっているそうです。同じくイタリアでも流通していないので
マイナー野菜みたいですね。

イベント案内

今週末のおすすめイベント案内!

「きくちゆみ & 田中優 トークライブ」開催のご案内

私達が普段何気なく使ったり、銀行に預けているお金。
そのお金が軍事費に使われていたり、環境破壊につながっている。
この事実を知って、次に具体的にどうしたらいいのでしょう?

お金を上手に使えば社会が良い方向に進むことが出来るのではないでしょうか。
そこで田中優さんにわかりやすく、実践できる方法を教えて頂きます。
また、「お金を稼ぐための労働から、人々を喜ばせるための労働」を実現できるNPO,NGOのような非営利事業というものがこれからの社会には必要になってきます。
人任せではなく、今の構造を打ち壊して次の社会を作っていける主体になっていかないと、この社会は良くなっていかないのではないでしょうか?
そこで田中優さんに具体的な非営利事業についての提案をして頂きます。 

きくちゆみさんの講演では
きくちゆみさんが現在に至るまで どのような道のりを歩いてきたのかをお話頂きます。

活動家の人達の活動内容にだけ注目するのではなく、その人物が今に至るにあたって、どんな体験をして、どのように感じ、どのような捉え方、判断、決心をしてきたかを知ることは、私達の日常に起こりくる問題に それぞれが立ち向かう時の参考となるのではないでしょうか。

「何が出来るのかは解からないけれど、何かをしたい、動いていきたい」という想いのある人が、今後それぞれの活動をしていく中で 同じような問題にぶつかった時、ゆみさんの乗り越え方をヒントにして頂きたいと思います。

また、皆さんは自分自身を大切にしているでしょうか?
環境問題に取り組みながら 自分自身をおろそかにして大切にしていないとしたら、もっと自分自身をケアしてあげて欲しいとおもいます。この世の中に関係がないものはありません、全てのものは繋がっていて影響しあっています。ゆみさんの医と食と住を自給するライフスタイルから、自分自身を大切にする方法を教えて頂きます。

2008虹のまつり前夜祭   きくちゆみ & 田中優 トークライブ

〇開催日程 12月13日(土曜日)
      開場13:30 開演14:00

〇場所 中央区民センター 第2.3会議室(定員100名)
〇住所 大阪市中央区久太郎町1-2-27
〇電話 06-6267-0201 
〇交通:地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町」駅下車、3番出口より徒歩1分
〇入場料金/一般:全日3000円(当日支払い)
 ゆみさんのみ、優さんのみの場合は2000円
*ゆみさんの講演から参加される方は10分休憩(16:25〜16:35)の時に受付致します。

〇出演者:きくちゆみ(著作・翻訳家、環境・平和活動家)
     田中優(未来バンク事業組合理事長)

〇タイムテーブル
14:00〜16:25 田中優さん講演 

タイトル 平和に繋がるお金の使い方
(内容:私達が普段何気なく使ったり、銀行に預けているお金が 軍事費に使われていたり環境破壊に繋がっている事を知っていますか。
社会を良い方向に進めるお金の使い方や「お金を稼ぐための労働から人々を喜ばせるための労働」を可能とするNPO、NGOといった非営利事業についてお話して頂きます。)

 (10分休憩)

16:35〜19:00 きくちゆみさん講演  

タイトル きくちゆみライフヒストリー・ 活動から自分の生活(命)まで 
(内容:活動を始めたきっかけやエピソード。学生時代、社会人生活、結婚、鴨川での暮らし、それぞれの場面での悲喜、今までぶつかって乗り越えてきた精神的な問題、感じたことなど。また、ヒストリーと絡めて食事の話や自分を自分でケアしていく重要性や意味を教えて頂きます。)

○お申込:氏名・電話番号・「全日参加」又は「田中優さん講演会のみ」又は「きくちゆみさん講演会のみ」をお書き添えのうえ、下記お申し込み窓口までメールにてお知らせください。
事務局から折り返し、お申し込み受領確認のメールを差し上げます。
もし、2、3日経っても受領確認のメールが届かない場合は、恐れ入りますが 再度ご連絡くださいませ。

【お申し込み・お問合せ】

風人ネットワーク事務局(風人の家)
電話:06-6101-8818 FAX06-6889-7731  大阪市淀川区西中島南方1-13-13-2F
お申し込みメール kajipito@painukaji.com 
URL http://www.painukaji.com
実行委員長:大西 雄史


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
☆★☆ ☆★☆ ☆★☆

  虹のまつり2008
〜今、つくる 未来の幸せ〜


○くわしくは
http://www.painukaji.com/niji08/

■2008年12月14日(日)
 大阪府豊中市・市民会館大ホール
 開場11:30 開演12:00〜19:00
 前売1000円 学生500円 中学生以下無料
 (当日500円up)

◇ご予約◇
http://painukaji.com/niji08/top/ticket.html

○開催目的 『地球の現状を知り、動き出すきっかけを作る』

○出演者
 きくちゆみ(グローバルピースキャンペーン発起人)
 田中優(ap bank監事)
 小原玲(動物写真家)
 森山まり子(日本熊森協会会長)
 アシリ・レラ(アイヌ文化を伝える活動家)
 The Family(自給自足の家族バンド)
 南ぬ風人まーちゃんバンド(風と大地の島唄バンド)

○企画
 特大紙芝居『空色のカマキリ』
 レインボーマフラープロジェクト報告会
 てんつくマンからの映像メッセージなど

○ブース
 玄米やオーガニックな食べ物
 WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVAL
 他多数、地球と平和のための活動紹介

■お問い合わせ・事務局
 NGO風人ネットワーク(風人の家)
 メール kajipito@painukaji.com
 電話 06-6101-8818

※このお祭りの収益金は全て、内モンゴルへの植林活動と、チェルノブイリ原発事故の被害に苦しむ子どもたちへの支援とさせていただきます。