ZUTTO KID BLUE online store ハレの日キッチン
レ コッコレ日記

新作のレモンタルトケーキ!で、移転まであと何日?

 ほぼ毎日ブログを書いていても、移転まで何日か把握してなかったり・・・。いかんいかん。で、あと何日??















 今日はマクロビケーキ(動物性食品不使用で有機原料のケーキ)の新作を作ってみました!レモンクリームタルト、と言えばいいかな。タルト部分にはドライフルーツやナッツ、シード類がミックスされていて、その上には寒天や葛粉で固めたレモンフィリング、そして豆腐とはばれにくい、豆腐のあっさりしたレモンクリームをのせています。私にとってはお気に入りの部類に入るんですけど、今晩食べていただいたチーニさん、どうでしたか??ブログ上で名指し!一応ペンネームだからいいと思うけどイヒヒ















 営業中にめっちゃ懐かしいトモダチが訪れてくれました。東京から久しぶりに関西へショートトリップ中で、大阪には数時間しか寄れなかったらしいのに、うちの店に会いに来てくれました。昔彼が大阪に住んでいた時は、リトルイタリーが成り立つくらいにイタリア人の友達がいっぱいいて、何故か私の周りは外国人のトモダチだらけでした。親友やルームメイト達が次々と帰国し、何度も寂しい想いをしました。もう新しいトモダチを作る事もなくなり、今は関西人とたわむれています。ついに彼もその時が来たようで、たぶん最後となるあいさつをするために時間を割いて来てくれたんです。東京にいたから2年近く会ってなかったけど、会える距離にいるのと、帰国してすぐには会えない距離にいるのとでは、普段会ってなくても寂しさ度合いが違ってきます。本当に寂しい。何度もそういうシーンを重ね、ある時には2週間毎日大泣きし、仕事中にもトイレに駆け込み嗚咽してたこともありました。だけどいつか吹っ切れて、暮らす場所が遠くても友達の距離は変わらない、つながっているんだって思えるようになりました。ぶらっと日本に旅行で帰って来てくれたあるフランス人トモダチが、次いつ会えるか分からないのにごく普通に「またねっ」と帰って行く姿を見て、ああ、また会えるんだし、会ったらまた変わらず仲良くできるしって思わせてくれました。だから以前程寂しさに溺れることはないけれど、寂しさで胸がキュンっと締め付けられるような感じがします。いつまでも変わらない状況なんてない。いつまでもそこに同じ人がいてくれるわけじゃない。いつどうなるか分からない。だからやっぱり当たり前に思わないで、今一緒にいる誰かとの時間を大切にしたり、その人を思いっきり愛したりしたいなって思います。
レ コッコレ日記

建国記念日、移転まで48日の今日

 昨日はものごっつうストレスの多い一日でした。想いを寄せていたビルに移転するという楽しいイベントにも、どうしたってやっかいなことがつきものです。昨日もハードスケジュールで色々な人に会わないといけなかったり、大金が絡んだり、思い通りに事が進まずで、相当苛立ったり重荷になったりしました。間にビルの3階に誘致している友達といつものオーガニックカフェDOORSに立ち寄ったりして落ち着きを取り戻したりもしました。ですけど仕事が終わった深夜に無償に甘い物が食べたくなって、夜カフェできる店に行ってみたり・・・。ちょうど工事中で営業してなかったので、ハーゲンダッツを買って帰宅しました。いつもは体が甘い物を欲求するようなことはないんですが、後々考えると相当ストレスが溜まったんだと自覚したわけです。やっぱりかなりのストレスが発生した場合に体は自分を甘やかしてくれる何かを欲求するのですね!!


























 今日は建国記念日(初代天皇、神武天皇が即位された日)で、旧正月の頃というタイミングでもあって伊勢神宮へ詣って参りました。シトシト雨の中でもなかなか趣があってよかったです。雨に濡れた石段がつややかでとてもきれいでした。霧がかっている感じも素敵でした。一年家族が健康で元気に過ごして来た事や、お客様や知人などのたくさんのサポートを受けつつ夢が次々に実現していることに感謝してきました。雨でもたくさんの人が訪れていて、なんだか郷土愛のある私にとってはうれしい光景でした。伊勢うどんセットや、神道の講演会企画で講師として来てくださった山中隆雄先生のお茶屋さんでぜんざいを食べたりもしてきました。先生の本(モラロジー研究所発行)は、忘れ去られた日本人の大事な心を取り戻すような、みなさんにとっていい気づきのある本だと思います。是非手に取ってみてください!!


























夜には美加ちゃんの経営するピンコパリーノという新地付近のイタリアワインバーの鍋パーティに行ってきました。おもしろかったなぁ、集まって来ているお客さんがほんまにええ人ばっかりで、異業種交流を楽しんで来ました。美加ちゃんが尊敬されつつ慕われている様子、いつもはコンクリの床にシートとカーペットを敷いて大胆にも和式に様変わりさせていること、色々な事に感心させられました。鳶職で地上170メートルの足場を重い物を持って移動する男子や、去年企業したウェブ会社の同じ歳の女社長、建築会社を企業したちょっと年上のお兄さん、美加ちゃんのサポート役をテキパキこなすお客さんチーム、たくさんの人に刺激されました。

北新地にあるピンコパリーノに是非みなさんも足を運んでください、上質のワインと、美加ちゃんを囲む楽しいお客さんに出会えます!美加ちゃんはイタリアのピエモンテで6年間、がっつりイタリアワインを体感してきた人です。
http://www.70s-color.com/pinco_pallino.html

あっという間に時間が過ぎてタクシーを拾い、今日もハーゲンダッツを買って帰宅しました。結構重傷な自分を客観視しつつ楽観視しつつ、お風呂につかります。

レ コッコレ日記

移転52日までの今日は、畑と陶芸家を訪ねる

こんばんは。ここ連日ブログ更新してますが、日々何やったか書き残さないと振り返った時に、「私何しててん、何もやれてないやーん」と焦ったりするのでメモリーに残してるわけです。これがまた明日一週間始まると時間がなくなってどれだけブログを書けるか分からないのですが。

今日はまず、弟の畑に動物対策の鉄柵を張りに行きました。














まだ昨日よりは寒さも和らいでいたようですが、雪も少し残っていて、長靴に通した足先が寒い寒い、これが辛かった!!大阪でも普段靴下二重履きなんですが、今日は3重にしておくべきだった!!凍った土に鉄の棒を金槌で打って穴を開け、弟が林から切ってきた竹の棒をハンマーで打ち付けて行きます。これは竹を支える人が要るので2人作業になります。ここに鉄柵を針金でまいていくわけです。とっても地道な作業で、4人掛かりで畑の半分も進めなかった・・・。こんな大変なことを弟が地道にやっているかと思ったらちょっと胸が苦しくなりました。なかなか手伝ってもらえる人もいないようだし。またお店が移転して落ち着いてから、休みの日はできるだけ畑の仕事を手伝いにいきたいと思いました。

陶芸家の薮本君のアトリエに訪れました。お店の2階を物販スペースとしても使おうと思っていて、そこに販売する食器類を見に行っていました。販売スペースと言ってもうちが儲けるためのものではなくて、がんばっている作家のいい物を、作家さんやお客さんのために販売するためのスペースです。私は紹介役で。長く使えるいい物をセレクトしたいと思っています。















行く行くはオリジナル食器も作ってもらえたらと夢も膨らみます。ただ、薮本君もめっちゃ忙しそうだった!!蛍光灯の色が影響して写真の色が良くありませんが、作品、とってもかわいらしかった!!しかも使いやすそうでした。結構イベント予定が詰まっているようですが、豆庭のクラフト市に顔を出せる時には出してもらおうと思っています。

薮本君はもともと弟の友達で、一緒に茅葺き屋根の家で暮らしていた仲です。彼は釜小屋にこもりっきりになって、ほとんど家には帰って来なかったらしいですが。若干26歳です。根性があります。下の写真はロクロで形作った器に、白い泥を調合した液体で白化粧しているところです。太陽が一瞬出たのを見計らって化粧をほどこし乾燥させています。付近の気温がかなり寒いので、寒すぎるとヒビが入ります。自然環境とのお付き合いもなかなか大変そうでした。














明日は3階の運営に誘致している友達を豆庭ビル案内してきます。そして、4月に新町で美容院をオープンするお世話になっている同じ歳の美容師さんともミーティングして、コラボイベントなんかを企画しようと思っています。

あれ、夕食の仕込みってする時間あるんかな〜冷や汗
レ コッコレ日記

移転まで53日の今日は

結晶かなり寒いですね!体がガチガチです。結晶
明日はそんな寒い中、極寒の奈良の奥地に向かって
弟の畑の動物対策の柵作りを手伝ってきます。
寒さがこわいっニョロ

今日は土曜日お馴染みのお客さんに来てもらって楽しくランチ営業を終え、
ドタバタ片付けて豆庭ビルに向かいました。
お店の中をどういじって、テーブルなんかをどう配置するかを
2階を手伝ってくれる相方のユウちゃんと相談してイメージしてきました。
最近まで焼き肉屋さんだったので、床が黒く汚れていたり、
冷蔵庫はお肉の臭いがばっちりついていたりで
自分色に染める前にも色々苦労しそうです。
なんてたってビルが古いので、清潔感を出す工夫も大事だと思っています。

そして割と日も落ちかけて暗くなってきました。
本町のアンティーク家具を売りながらカフェバーを営むお店に行ってきました。
お店はまた別の機会に紹介します。
いきなり座り心地のいい藤椅子、丸テーブル、2階のカウンターテーブル用の椅子とか見つけて予約してきました。
(写真ブログ用に取るの忘れた!!)
お店の人がお店作りに理解のある人で、とってもテンションあがりました。
半分くらいは目処がたって、安心しましたラッキー

*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***
話は変わって。
最近ますます感謝感激ストーム。
たくさんお店に天使のような、聖人というべきか、そんなレベルのお客様に来ていただいています。
あるお客様を、整体サロンをされているお客様に紹介したところ、
「ご紹介ありがとう!来てくださった方、すっごくいい人ですね、あれはもう聖人ですよ、
さすがレ コッコレ、いい人が集まっている!」と言われました。
私が褒められてしまった感じでしたが、ほんま私なんか素敵な方に感激してばっかりで、
自分の未熟さをものごっつう痛感させられています。
たくさんの人に支えられて今があって、本当にラッキーです。
またお客様の天使っぷりも次回に触れてみたいと思います。


レ コッコレ日記

料理試作と移転まで54日の今日は・・・

天気いいです!
今日は移転先のビルの4階でギャラリー開設予定の友達と
ビルの運営者を引き合わせる日です。
3階も企画中ですが、まずは4階をフィックスしてからです。

ビルは今まで「マーメイドビル」というかわいい名前でした。
「マーメイドビル」でネット検索すると、過去にたくさんのアーティストさん達が集まって
おもろーイベントがなされていた様子が分かります。
その過去に、私はこのビルに密かな憧れを持っていました。
そして今、そのビルにお店を引っ越せることになったんです。


(1月まで焼き肉屋さんが営業していました)

と同時に、ビルの命名権を頂きました。
新しくつけた名前は「豆庭ビル」です。
庭、というか空き地がついているビルなんです。
(イノダさんというお店によく来てくれてる人が命名権を買って「イノダコーヒー」にするという
他の店名のパクリ提案もありましたが即却下ですイヒヒ

小さいビルで小さい屋上もあります。
昨日思いついたのは、「豆ビーチ」企画です。
パラソルをいただいたので、人工芝をひいて、デッキチェアでもおいてみたら、
きっといい昼寝スポットになると思います。
本当は砂でも敷きたいけど、風で舞い散ること間違い無しです。

*** *** *** *** *** *** *** *** ***

話は変わりますが。
昨日料理の試作をしました。
今年のテーマは「野菜のごちそう」です。
野菜の料理がメインになるように、ゆっくりですが試作を進めています。
そしてそのこだわりは、乳製品や動物性の食材を全く使わずに作るところにあります。


これは天然酵母、有機全粒粉パンの上に、オリジナルマッシュポテト、重ね煮した野菜やリンゴをのせて
オーブンで焼いたものです。名前はまだありません。
まだ完成でもありません。

他に最近はブロッコリーがベースのブロッコリーハンバーグが
お店で人気を集めています。

よかったら食べに来てくださいね♪


レ コッコレ日記

移転の準備中に寄った、米粉のパン屋さん

ごぶさたしております。
1月が行ってしまいました、早いもんです。

さて、まだ詳細が決まっていないのですがお店の移転が決まりました。
4月1日オープン予定で丼池ストリートの庭(空き地)付き4階建てのビルです。今の場所から徒歩5分もかからないくらいです。
1、2階がレ コッコレで3階が企画中で4階がギャラリーです。
3、4階はそれぞれ友達が運営します。
てなことで準備に忙しいのですが、今の店の営業と併行でやらねばならず、時間がなくって焦ります。
何からやればいいのか分からなくもなります。
とりあえず1月31日の日曜日はトラックで奈良と大阪を走って
リサイクルショップを回りました。
食器棚や椅子など家具を買い、修繕して使う予定でした。
しかーーーし。全然いいのが見つかりませんでした。
戦利品、椅子二脚。

奈良県は郡山に、Inhiという素敵な英国アンティークの家具屋があります。
家具の参考に見に行ったのですが、そこでとても心地いい衝撃を受けるわけです。
素敵すぎました!!デザインもそうだし質や味にも。
その家具を使うだけで生活観がガラリとかわりそうなものでした。

そこに向かう途中、ずーーーーーーーっと行きたくて仕方なかったパン屋に寄りました。
睦美です。→ http://www.kome-623.com/top.html
うちのお店に来てくださっていた、小さくてかわいい天使みたいな女の子が出したお店です。
パンを一見してすぐ彼女らしさを感じました。
ころころすべすべでかわいい感じのパンがずらり並んでいました。
米粉でもっちりとした焼き上がりの、間違いなくかなりおいしいパンでした!!!!
デジカメの電池がなくて写真がとれなかったので、
睦美のHPの画像を載せますね。こんな感じ↓






その後そのパンをトラックでありがたくいただきながら大阪を走り回りました。
前述の通り、いい物は見つかりませんでした。
しかも割とリサイクルでも高い値段がついてたりするんですよね〜。
業務用商品のリサイクルショップが残念ながら閉まっていて見る事がきませんでしたが、
エスプレッソマシーン、小さくていいからどこかで安く手に入るといいな〜。
食器洗浄機のカンパをお店で集めていましたが(正確にはお客さんが
カンパ用に貯金箱を置いて集めてくれていた)、業務用の食洗機だと
ばか高いんですよーーーーーっ、リサイクルでも30万円はするので、
買うとしたら家庭用にしますが、実際使い勝手とかどうなんだろう、
リサイクルショップにあるものは、売られるってことは役立たずだったのかも・・・

なんてですね、色々買い物にも悩むわけなんです。

おすすめの中古家具屋さんや、かわいくて値段手頃な食器の揃うお店があったらどなたさまか教えてくださいっ!!



レ コッコレ日記

近況と季節の野菜便り

ごぶさたしております!ほんまにドタバタ忙しくしてました!
でも短くてもブログの更新は週一回はやっていこうと思います!

と書いてる間にも、出勤時間が迫っているので今日はほとんど宣言だけになるのかな・・・。

日々色々なお客様に足を運んでいただいて、いいお話がいっぱいあるんです。感慨深くなります。
そういうこともブログに残したいなって思っているんですが・・・。

いいお話だけではなくて、近頃はリンゴやすだちをいただいたり、
お客様の実家の無農薬畑にお邪魔して、大根とゆずを頂戴したり・・・。
それをまた話のネタにしつつ、いただいたものでおいしいんですよってお出ししています。休日にお家で食べてもいます。

そうそう。最近は弟から送られてくる野菜がガラリ変わっています。
焼酎の原料で人気のコガネセンガンってご存知ですか?
白っぽいサツマイモなんですが、こいつ独特の優しい甘みがおいしいです!
マッシュしてコロッケにして、小松菜と豆乳のソースをかけてお出ししています。
あ、日替わりメニューなので毎日は出していませんが。
あとは、サツマイモでもハマコマチというオレンジ色のものとかもめずらしくておもしろいですよ。

去年食べてから楽しみにしていただいてた人もいるんですが、
キクイモも届いています。揚げると独特のうま味と甘みが引きでます。
白菜、にんじん、生姜、大根、カブなども届いています。
引き続きかぼちゃやジャガイモもまだあります。
ジャガイモはキタムラサキという紫色のコクのあるものがあるんです。
本当流通していないお野菜って色々あるんですよね。
ここでしか食べてもらえないお野菜があります。
是非足を運んでくださいね♪


レ コッコレ日記

Meets10月号のトップページを二重あごで飾りました!



Meetsの10月号のトップページに掲載していただきました☆

野菜がたっぷり食べられるお店紹介や、
若くておもろ〜な農家をお洒落にクローズアップ。
時代の先見性があり、仕掛人としてのお役目を果たしているところが
素晴らしいと思います!!

読み応えあり、これは買いでしょう。

他お友達や知人も数人載っています。
シャムア農園、ナマズのヒロ君、滋賀県針江の石津さん。
みんな楽しんでがんばってるなあ、刺激になるわっ。
レ コッコレ日記

本のプレゼントあり。義援金を集めています。

お店では、台風9号岡山県大雨災害義援金を募っています。
1000円以上の寄付があった人には、矢島みのるさんが書いた
「ありがとうが幸運を呼ぶ」を先着10人ちょっとにプレゼントしています。

家や田んぼに浸水1.8Mの最悪の人もいて
きっと生きる事にさえ絶望していることでしょう。
家に住めなくなり、今後の農作業を続けて行くことも
あきらめようかと相当落胆されているそうです。
兵庫県でもボランティア活動した友人に聞けば、
本当に悲惨な状況らしく、大人7人で一軒の家の土砂をかきだしても
かきだしても溢れ出てくるんだそうです。
家財道具から衣服からたくさんの大切な思い出も一緒に
埋まってしまった事でしょう。

一杯のコーヒーやビールを我慢して、買い物を一回くらい止めにして、
募金にお金を回してくださいな。

待ってます☆
レ コッコレ日記

ズッキーニと豆乳のクリームソースパスタ



弟から届くズッキーニをパスタのソースにしてみた。
昔お店でイタリアンフェアをしたときに、
ルームメイトだったイタリア人が作ってくれたパスタを
ヒントにしてみた。

彼女はズッキーニを湯がいていたけど、
私はたまねぎとズッキーニを重ね煮し、
牛乳の代わりに豆乳を使ってペースト状にしてみた。
するとびっくりするほどおいしくなって、
お客様も「何これ?めっちゃおいしいねんけど!」って
目を丸くしてくれましたラッキー
豆乳の量を増やせばズッキーニのボタージュになる。

それから余る程たくさん送られてくるバジルを
色々料理に使ってみたくて、とりあえずシンプルに
トマトソースを作ってバジルとトマトのパスタを作ってみた。
バジルはすっごく香りがよくて、しっかり元気なので
食べた方も元気がもらえそうなバジルです。

トマトソースは、じっくり炒めたタマネギとにんにくに
オーガニックのホールトマトを加え、ふちが焦げないように
気をつけながら水分を飛ばして味を濃縮したもの。

すごくシンプルなのに味わい深くなり、
バジルの香りが加わって、自分でいうのもなんだけど
そこらへんのイタリアンレストランよりかなりおいしくできた。
これがまぐれじゃなくて、きっちり作れるように
今日もやってみようっモグモグ

だけど、私は実は玄米料理を増やしたいのだな〜。
パスタは本当、どこに行っても用意されてるものだから
よくみんな口にすることが多いと思う。
パンも気軽に手に入ることだし、小麦の比重が高くなりすぎてると思う。
日本人が食すべきは米!!!米の比重をもっと多くしないと!