健康ネタ

自分のケア

 最近、ちょっとずつ自分の時間を作って、自分のケアに当てています。

お店をしていると何かと激務で、そして色々活動していることから、
まだまだ活力に漲るという状態には遠いし、結構クタクタになってしまっています。
休む時間をもっと作りたいと思っています。

しかも大阪で瓦礫が燃えるわけでしょ、

意識して免疫つけていくなどますますケアが必要になるわけですが、

とりあえず、今やっているケア内容をご紹介したいと思います♪


疲れていてとにかく元気になりたい、気力を出したい、
内面を満たしたい、やりたいことをワクワク体現したい、

そんな人は是非自分を休めてケアしてあげよう!


ケアってなんだかめんどくさい??
いえいえ、とっても気持ちがいいので、せずにいられなくなります

疲れていればいるほど、ケアする気力もないもので(私がそうでした)、
無理矢理休日を増やす(具体的には月曜夜の営業を止めたりスタッフに店を任せる日を
設定した)ことでちょっとでもゆっくりしたり、好きな事を考える時間を作って、

そうすると、もっと充実した時間を過ごしたくなってきて、ケアタイムを設けられるようになってきました。

私は仕事柄、夜型の生活なのですが、本当は朝の気持ちよさを知っているので早起きが好きです。

なので休みの日だけでもできるだけ早寝早起きをし、
平日もできるだけ朝にケアタイムを設けます。

朝が充実すると良い一日を過ごせます。


…、目覚めたら寝たままの格好でできる片足上げや腰を持ち上げるストレッチ、片膝かかえや、ネコのポーズなどのストレッチをします。

立ち仕事なので、足先の血流を戻して循環をよくするのが目的です。

起き上がったらまず窓を開け、ほうきで床を掃きます。時間に余裕があれば拭き掃除もします。
広い面で徹底的に掃除をする時は掃除機を使います。
洗濯をしたり、服の整理をしたり、机やテーブルをきれいにします。

そう、自分のケア、それは自分が気持ちよくなる環境作りもその一つです。

ですから何かと整理グッズとしてMUJIで収納ケースなんかもよく買います。

そんなことを話していたら、うちの2階で毎月開催している「てばなす会」主催の坂本さんにおもしろい話を聞きました。
子宮筋腫になっている女性で、部屋が汚い人が多いそうです!!
環境の居心地よさは、赤ちゃんの住処である子宮の環境に関係してくるそう
です。

私も自分の体を整えようと思った時、直感的に部屋の心地よさが大切になってきました。

A歃したあとにアロマのろうそくを炊いたり、
先日ある人からいただいたホワイトセージを燃やしながら部屋をぐるっと歩いて
部屋の空気を浄化しています。

本当にすっきりした感じの空気になります。

い修譴ら足湯をして(真冬は半身浴をしてました)、

ゥ▲蹈泙里蹐Δ修の前にヨガでいう安定座法、あぐらのような形で座り、
音霊法という瞑想を最低15分します。

寝る前にも15分瞑想と軽くストレッチをします。



こんな感じです。

今度はそれぞれをもうちょっと詳しく紹介していきたいと思います。











健康ネタ

同年代の女の子へ

 当たり前の事を人に説明するってしんどくないですか?
人の性格によるところもありますが。

当たり前すぎて説明なんて本来不要だと思える事を説くっていうこと。

東城百合子さんの講演会に7月に行かせてもらったけど、
40年くらいずっと料理が大事、掃除洗濯も喜んでやろう、手足を使え、
親の食習慣が子供の生涯を左右する、などなどを繰り返しおっしゃっているわけです。

色んな自然療法や医学的な話もされるし、人生の学びもお話くださりますが、
何度も何度も全国の講演で、毎月の冊子で繰り返し諭して来られています。
たくさんの人に叱咤激励している様子に本当にすごいなーーって思いました、尊敬します。

もちろん先生が40年前から活動されているからといって、最近出会う人、これから
出会う人がいるのだから、その人達にとっては初めて言われることだったりするんだけど。

私の場合は、大して勉強もせず、宣伝や流行という企業の販売戦略に振り回された「健康に良さそうなもの・こと」を一時的にちょっと試してみるくらいで自分の不調をどうにかしようとしている人をよく見て言葉を失ってしまう。そんな、手段は間違っているけど継続して努力してきた人には話にも力が入りますが。

不調や病気として症状が現れてしんどい思いをしているのに、本当にそれらと、そして自分と向き合う事がない。その理由が仕事の激務で疲れていてなかなか手が回らない人も本当にはいるだろうけど、でも休みが週に1日ないし2日あるならちょっとくらい勉強に時間を回せるはずでしょう。例えばヨガなんかを勉強していたりするにも関わらず、マクロビ本を既に買っているにも関わらず、結局の所めんどくさくて学ぶ事を怠っているだけなのです。

何か付け焼き刃で対処しても意味がない、そもそもその対処法も疑わしい、
きちんと体系的に食べる事がどういうことか、病気とは何か学ぶべきです。

先日本屋さんに行ったらマクロビ本がすごく増えてた。
東城百合子さんだってたくさん書籍を出されている。

知らなければ学び様もないけど、東洋医学やマクロビってキーワードを持っていても
学ばないってどういうことだろう??

「何を食べたらいい??うどん?フルーツ?」

答える気をなくす・・・・・・(そりゃ簡単には答えましたけど)何か特定のものってことでもないしな・・・

あまりにも無責任だし、体系的に食や体の仕組みを知らないと意味が無いし、
しかも自分の体質はいわゆるガイドラインとは違ってくるからそれもよく観察しないといけない。

まじめに自分や病気と向き合う気もない、責任もない人、
話している感じ単純に健康によいものを食べる気はあってもそれ以外は特にまじめに取り組む気がない、

そういう人は自分の人生を歩んでいない。

本当に元気で活力沸いて、自分らしく自分のやりたい仕事でキラキライキイキして生きたいと思うなら、まじめに勉強してまじめに取り組まないと・・・・。
「(病気を治すために)何を食べたらいい?」と聞いておきながら、本気で病気や不調を治す気がないのと同じ。だから答える気をなくすわけ。

女の子はキラキラしたもの、お洒落なもの、自分をハッピーにしてくれそうなもの、
そういうもので手っ取り早いものには反応するんだけど、
他にも力の入れどころあるでしょ、もういい大人なんだからさ!って同年代に言いたい。



健康ネタ

いいものでも摂り過ぎは毒!!

 本日、ひさしぶりに小西先生のところに行きました。

日曜日のパーティーで、確かにワインは飲んだけど、
ある時点でとっつぜん気分が悪くなって寝込んでしまい、
ついでに言うと、完全に人生の汚点だと落ち込んでしまいました。
ついでについでに言うと、あ、言えない・・・汚点過ぎて・・・・。

ワインのせいな気がしないけど、確信なく、
暑かったり、あまり食べてなかったり、超寝不足だったりと、
たまたま色んな事情が重なって腎臓弱らせ、いつもの半量でぶっ倒れたというのが
私の見解でしたが・・・・

違ったのでした!!ワインでなく・・・の直感は当たっていた。

結論をいうと、イネ科のもの(玄米、小麦)の摂り過ぎで胃が弱っていたのでした。
ちなみに治らないなーと思っていた足の湿疹もそれらの摂り過ぎによるものでした。

(なんで小西先生がそれを分かるかは・・・・・・先生に聞いてください)

色々振り返ってみて納得!!!!でも玄米は盲点やったなー・・・特別扱いしてた。

普段小麦は控えめにとは思っているけど、ちょっと最近多かったな〜、
ミルポアさんで時々なら、と、天然酵母パンのサンドイッチをおやつに食べてたし、
自分の目で見て「ちょっとの量」って思っていても、体にとっては大量やったりするもんね。

この日もジャガイモのペースト入りパンケーキを試食しまくっていたし、

まあ、色々他の詳細は省くとして、
気分が悪くなったのは、チーズののった玄米料理を食べた直後。
(しかもチーズはかなり私には合わないと言われた〜。
普段から人の食性に合ない、嗜好品と思っているのでほとんど食べませんが・・・。)

アルコールで弱っている所に、
もうさんざん普段から食べ過ぎてアレルギーになりかけている食べ物が投入されたので体が
「もう無理じゃーーーー!!!!!」って耐えきれなかったんだと思います。

いいものでも摂りすぎれば毒になることは散々分かっていたけど・・・・
主食の玄米は比較的多めに食べる物だし、完全に特別扱いで全く量気にせず
食べまくっていました!!

ほら、うち玄米料理屋さんやからね、味見もするし、たくさん食べられる環境だし、
まあ良かろう、と毎食お茶碗2杯食べてたし・・・・(少年か!!)
私、かなりの敏感繊細体質だし。
あ、ちなみに、一日2食だけどね、朝は食べないから。

私は環境も特別だしね、玄米食べ過ぎて体調悪くする人は滅多にいないと思うんです、
玄米に注意しろって言いたい訳じゃない、
主食ですから他の食品より割合多く食べた方がいい、
ただ、改めていいものでも食べ過ぎは毒だとみなさまにも知っておいてほしいのです。
自分の体をよく観察して、よく体質を分かって、適切な量とかも知っていくといいです。本当に。
よくある当たり前だと思っているちょっとした不調を感じず、快活に過ごせるようになるから。
不調は病気になる前の体の悲鳴だとしたら、病気の芽を早く摘む事にもなっていいのです。

適量とは、ガイドラインとはちょっとずれてくる「自分にとってバランスのいい量」です。
人である限り、東洋医学で示される人の食性を大きくははずさないだろうけど、
体質があるからねー。


私はずーーーーーーっとこれ勉強させてもらってきている。
お店やり始めてからますます敏感体質になって、
何かとアレルギー症状がでたり全身の凝りがひどかったので、
ずっと自分の体と向き合わされてきた。
散々学んで最近やっと快活になってきたと思っていたのに痛い思いしちゃったなー。

マクロビや東洋医学を勉強していても、
頭(知識)だけで考えて判断すると間違える、自分とよく向き合い観察して、
自分の体質に合ったバランスを良く知るのが肝心です!



健康ネタ

温めてます。でもすぐ冷やしてます。


 最近すっかり「冷えとりブーム」ですね、
何かと言えば「冷えとり」な指導やヨガや東洋医学本、冷えないお菓子レシピ・・・など。

((私は食事を通しての冷えない食べ方は、何かのついでにならよく話すけど、
冷えとりの話全般を積極的にはしてこなくて、

ほら、口で言うと小うるさいって思われそうだし、
靴下の重ね履きとかババ臭いとか思われるのがめんどくさくってついつい・・・。

いつかそれがファッション的にかわいく見せられて
いいお手本になりたいなって思っていたんだけど・・・
普段適当すぎるファッションが、お洒落に見せるお手本レベルまで行けない・・・))

ま、そんなわけですが、冷えとりブームを応戦する形で
今日は実践してる者として、実際の感想を述べてみようと思います。

見た目には重ね履きをしているのが分からないと思いますが、
私、このNorthFaceのダウンブーツの下に、



5本指の絹の靴下、
ウールとヘンプとコットンの靴下、
コットンのレギンス、
ウール混のタイツ



これらを重ねています。
靴下は厚さによってはもう一枚重ねています。

絹は蚕を守るため、毒素や湿気は吸い出してくれるけど、外からは入れない性質があります。
肌に直接触れるものは天然繊維を選びます。

天然繊維の気持ち良さを知ってしまったら、化学繊維の靴下は絶対履けない!!

足のむれる人は特に天然繊維(絹、綿、麻、毛)に変えてください。
そして、むれる人というのは、甘いものをとりすぎている可能性もあります。
毒素も吸ってくれるのでおすすめです。


進藤義晴先生の冷えとり本には、靴下の5枚履きが紹介されています。
本は今お客さんに貸し出し中ですが、読みたい人はめっちゃおもしろいんで
お貸しします!!
靴下の重ね履き、半身浴、正しい生き方、正しい食事が冷えとりの4原則です。
分かってるつもりだったけど、最近読み返してもまたほんまにおもしろかった!!

これに適度な運動を足したらさらに最高にいいでしょうね〜。
これが私もできてない・・・。

私はちょっとしっかり目の生地の靴下を履くので、5枚も重ねないけど、
重ねると温かさがぐーーーんと増します。

お店でコンクリの上で立ち仕事をし出して冷えが気になり、
身体も疲労で弱っていたので最近以前に増して気をつけるようになりました。
冷えているだけで身体は疲れてしまいます。

冷えがとれると、温かくいると、ぐっと調子が上がります!!
今は寝る前と寝起きの1日2回の半身浴を楽しんでいます。
しかも色々な天然アロマ成分が入っている自然派入浴剤入り!

ただぼーーーっとしてることもあるけれど、
よく本などを読む時間にあてています。
汗もかくしめっちゃくちゃ気持ちいいです。
朝の目覚めもよくなるし、調子上がりますよ!

でも油断して嗜好品ですぐ冷やしてます・・・(苦笑)
大体カフェには、冷やすものしかないもんなー、嗜好品て冷やすものがほとんど!!
珈琲、紅茶などカフェイン入りのドリンクに砂糖、牛乳、小麦・・・。

うちの店では生姜ホットレモンや穀物コーヒーなど身体を冷やさないドリンクも
メニューに入れますよー。砂糖も甜菜糖やメープルシロップなどでまだ白砂糖よりはマシ。
温めドリンクはさらに増やそうかと思っています。

家ではブラックジンガー(玄米香琲)と、びわの葉茶、生姜シロップをお湯に溶かしてよく飲みます。

ヘンプとコットンのおすすめ靴下(AHOPEHEMP)は
お店の2階でも販売を再開しようと思っています。
長々と商品棚を整備しなおそうと思っているけど手つかず・・・春には!!って思います。

ここからは心が温まった話

いつもランチとカフェに来てくださるビューティーな女性が
なーーーんと、おうちに余っていた毛糸でマフラーを編んでくれました!!!


めーーっちゃ首もと温かい!!
心もほくほく、うきうきです♪

以前には、その方がお気に入りのお料理本も古本屋から取り寄せてくださっていて、
それがまためっちゃホッコリする本で、テイストが私が出版するならっていう理想で、
見ていてとても楽しいです。センスいいなー、よく持っていらっしゃったなって
思います。今書店行ってもないし!
休みが増えて、やっと家でも料理する気になってきたので、色々チャレンジしたい春!!




健康ネタ

ランニングとAtlカップル

 今日は定休日ですが、仕事で会う人がいてお店に行ってました。

一息つきに、うちの店の通りと1本東隣りにある、本当に近所のかわいいカフェ、
Ivy&Navy さんに寄ってきました。
近過ぎて居心地良過ぎてよく行ってます。

そして、今朝それをなんとなく予定に入れた時に、
友達のCafe Atlさんカップルに会いそうな気がしてたら、
実際タイミングどんぴしゃでそのカフェで出会ったのです!!
直感当たるなー!!
ちなみに基本ベジやってるとインスピレーションが降りてきやすくなるらしいですよー。
びっくりするくらい、私もびびっときたものは当たります。

しっかしすげー、全く同じ時間やし。
大好きな2人、Ivyのスタッフと一緒にみんなで大笑いして
おいしい食事とケーキをいただいて、すっごくいい時間を過ごせた〜!!
あーーー幸せ♪

そもそもAtlさんの彼とは、
数年前にここのカフェで友達になったのだけど、出くわすのは初めて!

(一番初めの出逢いもなんかおもしろくて、
私が雑誌のMeetsのトップページにデカデカと登場させてもらった時に、
Atlの彼がIvy&Navyの店主さんとMeetsで一緒に行く店を相談していてうちを発見し、
「Meetsに載ってますよね!」で、友達になりました。)

Atlの2人は、毎週大阪城でランニングをしているのですが、
最近はインターバルにダッシュを取り入れたらしく、
最高に楽しいそうです!!

私は走ることに楽しみを見出せないので、
いつも羨ましく聞いています。

ダッシュ開始位置手前でモチベーションが上がるとか、
ダッシュで心拍数が上がった後が気持ちいいとか、

苦しいだけやーん、とか思ってしまうけど、

きっと、私が登山大好きなのに
「しんどいだけやーん」ってよく言われるのと同じなんだろうな。

その甲斐もあってでしょう、
もともとの体質もあるだろうけど、
Atlの彼女は巷の女子とは違って全くの「冷え知らず」だそうです。
冬でも店内でビーサンとランニングって、ほんまにたくましすぎる!!

オーラもぴっかぴかに光っとりますでぃ!

基本オーガニックベジ、適度な運動、きれいな心の持ち主、
これが揃うと彼女のようにぴっかぴかになるんですよね。
最近流行り出したワードでいうと、
オージャスが出ているってこういうことを言うのでしょう。

私は、運動に割く時間と気力がなかったのですが、
今年から定休日前の月曜日も自分の休みにあてたので、
ちょっと余裕でてきたら運動しようって思ってます。

ランニングは、
何かのマラソンに出るくらいの目標持たないと始められないから
ちょっとマラソン情報検索してみます。

それかまたダンス始めようかなー。

んんー、悩んでいるようじゃ、まだ当分先やね。








健康ネタ

生命エネルギーを上げていこう!

 Hey!



お店に来てくれたシンヤ君と、キャラのバランスをとるためにカツラをかぶったレ コッコレスタッフのトリオです。

といっても今回の本題はこちら↓

おうじゃすっ!うちの新しいあいさつ言葉です 笑
オージャス、アーユルヴェーダ(インドの医学)の用語で、生命エネルギーといっていいかな、
(http://m-veda.jp/user_data/colum8 など参照ください)、
響きが気に入っているばかりやありません。

キーワードとしていいなって思います。

ただ、アーユルヴェーダ自体は、
インドの風土でできあがった医学、思想、生き方、食事法、文化であって、

やはり日本人に全てそっくりそのまま取り入れるべきものではないとは考えています、
でもいいとこ取りでいいと思う!


2万年もの間、この風土で暮らしてきた日本人にあった生き方や思想、食事法・・・etc があり、私はそれを一番大切にしています。(例えば東洋医学で牛乳は日本人の身体には合わないとされるのに、アーユルヴェーダではオージャスを高める食品として支持される。でも基本的な考え方は日本でお馴染みの東洋医学や自然療法などとよく似ている)

ですので私が思うオージャスを高める方法は、アーユルヴェーダで指導している内容とは
異なってくる場合も少々あるのですが(そしたらオージャスって言葉を使うべきじゃないかな、またそれに代わる言葉を探してみようかなっ)

エネルギーのあるものをいただき、ライフスタイルや気持ちの持ち方にも気を遣うことです。
元気になり、心身のバランスがとれ、免疫力もアップ、自分らしく魅力もアップします。

思うに、オージャスが高い人っていうのは
イキイキ、キラキラしていて、目ではっきり見える物でなくても、それを人は好意的に感じ取るものです。(私見ですが)


マクロビオティックにも表現が違えどとても似た考え方を含みますが、
マクロビオティックといってしまうと哲学の総称のようなもので意味が広過ぎてしまうし、

誤解も多かったり、何か難しく捉えてしまっている人も多くいます。

今多くの人にとって、オージャスというキーワードでもって、
生命力(そしてそれはその人の持っている最大限の魅力になる)を強めることに
注力することがいいと思います。
それが体験できれば、本人の幸福感も上がるし、調子もいいし、
本来マクロビなどで伝えているような「自由自在に自分らしく生きる事」や
「夢を叶える生き方」「自然を味方につける生き方」や、
「自然や先人に感謝する生き方」など色々後から付いてきて分かってくると思うんです。

細かい理屈からでなく、まずざっと分かってやってみる!!

では具体的にエネルギーあるものを食べるとはどういうことか、というと

新鮮で元気な自然農法/有機などの野菜
日本の伝統の発酵食品
身体をあたためる食材
ナッツや葉野菜など酵素を多く含むもの など

私達は栄養素を食べているのではなく、
自然の恵みの「いのち」をいただいているということを忘れてはいけません。


どういうものに生命エネルギーがいっぱいあるのか考えたら分かりますよね。

逆に生命エネルギーに欠けるものといえば

電子レンジにかけた食材(分子構造が壊れて不自然な物になる)
元々自然界にない化学的なもの(添加物、化学調味料など)を含む加工食品
化学肥料、農薬で育った野菜
精製したもの(白米、白砂糖、精製した油など)

それらはエネルギーに欠けるだけでなく、身体に悪影響があるので
エネルギーを下げるものとも言えますよね。

また、栄養剤、栄養補助食品は緊急時には役立っても、命があるものかといえばありませんよね。

心身一体であるわけで
もちろん心の持ち方も人の健康に関係がある上に、
エネルギーそのものに関係してきますね。

生真面目であることは日本人の長所でありますが、
それが過ぎて人生を修行僧のように送り、常に自責し、肩に力が入っている人が多いと思います。
ですが、「こうするべき!」という囚われの考えを捨て、正直にどう生きたいかを
感じてみてください。

今よりもっとのびのび、優しい気持ち、穏やかな気持ちで生きると
自分というエネルギー体が放つ光が、優しくありながら一層強くなるように感じると思います。

私は常食するものに気を遣う(というより、上記のオージャスをあげるようなものが
本当に「おいしくて!」、食べるべきだからではなく欲求があって「食べたくて」選ぶ)だけでなく、

今は無理矢理にでも自分の時間を作ってゆーっくり休む、
音霊法(おとだまほう)という瞑想を毎日行う、
半身浴後にストレッチ、
朝の腕振り運動、
朝陽を10秒間直接目から取り入れる、など

楽しく気持ち良くやっています。

実はお店を出してから、すっごく疲れてしまって、
疲れているからこそやるべきそういったケアができていなかったのですが、

今はしんどさには代えられない、と、日々やっています。
そしたら快感になってきて、調子を整えるためにやらずにはいられなくなってきました。

近い将来、こういう自分の体験を本にするのが自分の目標です。

近頃マーマーマガジンの編集長の服部みれいさんがオージャスを取り上げている事を知りました。共感できることが多く書かれたブログを昔拝見したことがあったのですが、
最近また本も拝見し、普段生活の中に取り入れている事が似ていたり、気づきが似ていたりして、すっごくいい友達になれそう、なりたいって思いました。そしてそれらをセンスよく、女子にキャッチーな言葉をちりばめて上手に広げておられてすごいなーと思いました。

私も私のスタイルでまとめてみたいです。

とも













健康ネタ

身体がだるい人はもしかして・・・

 私は食べ物に敏感体質です。

身体に合わない物を摂ると、すぐデトックスのためにアレルギー性鼻炎になります。

ラッキーな事に不思議で優秀なお医者様に出会えたので、
鼻炎になるごとに通っては、

「いい物でも摂りすぎると毒」
「世間一般的にいいとされる物でも自分に合うかどうかは別」
「同じ食品が毒になっている場合でも、拝毒のための症状は人それぞれ」
「同じ食品でも、産地や製法で、自分に合うかどうかは異なる」

色々体験を通して学べました(普通の西洋医学では分からん事です)。


ひどい鼻炎で仕事にもならない状態になるので、その東洋医学+神道に基づく医学の先生
会えていなかったら、お店をだすこともできなかったと思います。

もう色々学んで、自分の食事法には自信があったので、
特にこの9ヶ月間あまりのひどい鼻炎や、体中の凝りやハリ、目の周りの凝りとクマ、
締め付けられたようにして重い頭、足のだるさとハリ、肩凝りや首の詰まり・・・

それらは一日中店に立ってることで仕方のない疲れだとか、
経営上のプレッシャーなどの精神的なストレスによる自律神経の乱れであるとか、
それはもう当然のしんどさなのではないかと思ってきました

鼻炎は今年に入ってから特にひどく、その他のしんどい症状はそれに付随するものだと
思ってきました。

あまりにもひどいので、やっとやっとその先生のところに久しぶりに行きました。
ちょっと行きにくい場所なので、今まではフットワークが重かったのでした。

すると!原因は!

たまーーーにだけ、しかも一回の料理に小さじ半分くらいしか使わないナツメグが原因でした(有機栽培で放射線や殺虫剤不使用のものでもだめ)。

本当に微量しか使わないので、まさかの食品で、信じきれないような思いもありました。

ところが完全に除去した6月は、口から勝手に「Foo〜!!」とか「Yeah!!」とか
出てきそうなくらい元気でした
ハイテンションすぎてお客さんともハイテンショントークで、サービス精神旺盛でした。

そして、また先週、4回程ナツメグを料理の味見程度に口にしました。

翌日から喉が痛くなり、肩や首のつまりなどいつもの症状が起こり、

翌々日から気管支炎になり、眠れない日が3日続き、そのあと鼻炎が始まりました。
顔中、皮膚の下で膿んでるような重さと凝りがあり、頭もだるくて痛いです。

つまりですね、自分の身体に合わない物を摂っていると、
アレルギー反応として
身体全体がしんどい状態や
だるくなることがあるわけです


前回の診察時、しんどさのあまりオーラが暗くてお化けみたいやったそうな・・・ゲゲッ!

それにしても摂取したナツメグの量以上に出した鼻水の方が随分と多いねんけど、
どうなっとんのや、私の身体は


お店を出してから今月で4年経ちます。
この間、身体に鞭を打って店に立ってきました。

一番悔しいのが、それで手元が何度も狂ったし、
お客様にいい顔ができなかった時もありました。
パワー不足でやりたい企画がアイディアのまま葬られました。

ほんまに悔しいです。
しんどい、だるい=アレルギー反応 だったんです、
それを診てもらうべきでした。

たぶんこのしんどさがなかったら、何倍いい仕事ができてたかなーって・・・

これから元気になって、パワフルに色々こなしていきたいです。
今からが本番です。

豆庭ビルの再契約ができますように(もともとは2年間・・・)。
今のビルで悔いを残したくないです。
楽しみきりたい。

みなさんのお祈りパワーもお借りしたいです。よろしくお願いします。

ちなみに何事もお祈りは達成したかのように過去形で言うといいんですって。

「豆庭ビルの契約が3年更新できました、ありがとうございます!」











健康ネタ

身体を内観する

こんにちは。

まずは、主題とは異なるけど、とってもうれしい発表があります!4月から第三日曜日に生け花教室ができることになりました!!さきほど連絡を受けたところなんですが、未生流の大ベテランの先生に来て頂き、初心者がとっかかりやすい破格の3千円で引き受けてくださりました。3回コースずつで実施していきます。1コース5人前後で行います。また募集かけますので楽しみにしていてください!

そして、寒くなってきましたが、みなさんはお元気にされてますか?身体を冷やさないようにするだけで、かなり風邪予防になるんで、靴下2枚履き、冷えるものを摂取しない、お風呂で半身浴をし汗が出てくるまで温まる、などやってみてください。

と言いつつ、私は丸2日間、ひたすら寝てました。というのも、日曜日の夜中に胃がむかついて嘔吐し、体中が痛み、数時間眠っては痛みや嘔吐で目覚める、を繰り返しました。月曜日はスタッフにお店を預けました。たった今復活したところです。

日曜日を振り返ると、いただきもののスイーツ、カフェランチでコーヒーとスイーツ、そして偶然お客さんに会ってまたカフェに行って・・・と、通常かなり控えめにしているグラニュー糖とカフェインを摂取しすぎでした。これが、かなり過労な身体やストレスを抱えた胃にガツンといったんだと思います。

疲れに甘いものがいいと思っている人が多いですけど、実はそれどころか鞭を打つようなものです。

こういう知識がありながら、全く油断していました。自分の身体を内観できていませんでした。

お砂糖が毒という話は今後にするとして・・・

針灸師の友達に家に来てもらって、初めて治療を受けました。痛いどころかある意味快感でした。

友達に診てもらうと、分かりやすく無気力(生命ネネルギーの低下?)と水分過剰の症状が出ているということでした。嘔吐して不要な水分を出していたんではないかと言ってました。

確かに水分にカウントできない不要な水類を摂りすぎていた、と思えました。

植物は、生水でないと生きていけません。一度沸かした水をあげると死んでしまいます。
だから生水を、身体を冷やさぬよう常温で飲む事は意識しているんですが、他に余計なものもよく飲んでいたと思えます。例えばお茶は、お茶のビタミンなどの成分を摂取しますが、それも生命を活かす水としてはカウントできないと言えます。

水分過剰な上、身体が凝り固まっているので、水分代謝やリンパの循環も悪くなっているんだろうなあ〜。運動して汗をかくこともないし。

病気の原因は東洋医学的にいえば「気毒」「血毒」「水毒」の3つで、「気血水説」というそうです。
私の食事法も東洋医学と通ずるところがあるので、聞いていて腑に落ちます。
友達の鍼灸師さん情報はこちら↓↓
http://www.sala-acu.com/index.html

まずは過労で敏感な身体を無視して、多少の違反なら大丈夫と油断していた自分に反省します。どれだけ弱ってるか今やっと自覚しました。でもたった今は、状況的に甘味物やコーヒーなどの違反をなくすことくらいしか対策ないんだけどなあ、どうしよう。ランニングウェアセットは買ったけど、走る時間ないし・・・。

早くいいスタッフさんと巡り会って、ランチタイムくらいは身を空けられるようになりたいです。

ということで、身がもたないので、週1、2回入れる人募集中です。32歳以下、私より年下の人がいいです。
4月からは、今のバイトちゃんがイタリア留学するのでレギュラーで入れる人を探しています。

よろしくお願いします♪


健康ネタ

ベジタリアンのたんぱく質

昨日は、何故かシンプルすぎるくらい、塩やオリーブオイル、野菜や果物の果汁だけでしか味付けをしない料理ばかりを作っていました。

いつも他にみそや醤油、色々なハーブ、香り高いゴマ油、にんにくやしょうがなんかも使うのに、オートマチックに体がシンプルな物を作っていたんです、なんか思い出しても自分が頭で考えてあえてそうしたように思えないのがちょっと不思議でした。

でもほんま、弟が作った紫芋とリンゴを、その水分と塩とオリーブオイルで蒸し煮するお料理は、本当にそれだけでとっても甘い。

昨日は、大変うれしいことに、人気店を数多く展開していて、私もどれかにはチョイチョイ行っているんだけど、ソルビバの肥後橋のお店のスタッフさん達に来ていただきました。ほーーーんまみなさんすっごく感じがよくって、いい店作りされてるんだなーって思いました。

自然食を出しているお店同士って、特にマクロビだとそうで、仲間意識があったりするって思っているんです、ライバルでなく。私は横のつながりを大事に、国内の農作物の自給率とか食事に対する意識とか、みんなで底上げしていかないといきたい、楽しくみんなで盛り上がりたいって思います。


***********************************************************
そしてここからはちょっとお勉強タイムです。
タイトルに対して本題にあたります。

お店でお料理を出すと、うちでは肉を使っていないため、
時々「じゃあたんぱく質はどうやってとるの?」と聞かれます。

でもちょっと思い出してください。
キリンや象は何を食べてあんなに大きくなっていますか?

そもそもたんぱく分子は、アミノ連鎖で成り立ち、人間が体内で合成できない9種類のアミノ酸は「必須アミノ酸」といって、食事で摂取する必要があります。

アミノ酸は野菜やフルーツ、そして特に葉野菜に高品質なものが豊富に含まれています。

人間の体にとっては、それらからタンパク質を作り出す方が効率的、そして適しています。

そしてお米には必須アミノ酸のうちの8種類、もう1種類の不足気味なリジンは大豆に入っているので、

ご飯と味噌汁という伝統的食事スタイルは、理想的なたんぱく質源だったのです。

牛や鶏など異なる生物の異質パターンの複合タンパク質からタンパク質を作り出す事は、体に膨大なエネルギーが必要で負担になります。さらにたくさんの消化しにくい不必要な物質も受け入れなければなりません。これは体内でゴミのように長くとどまります。

そしてこの不完全消化のタンパク質の小片は、皮肉なことに必須アミノ酸の欠乏を引き起こします。

また、さまざまな健康被害の原因になります。

健康被害だけでなく感情や態度にも多大な影響があります。

神経伝達物質を作り出すのには、チロシン、ヒスタミンなどの必須アミノ酸が必要で、脳細胞間の情報伝達を円滑化する天然自然薬物です。人の感性、記憶、態度、振る舞い、学習能力や睡眠パターンを支配しています。

人体はいくつかのアミノ酸が不足すると、以下の症状を引き起こす可能性があります。

鬱状態
集中力の欠如
エネルギー欠乏
注意力欠如障害

そして以下の物質を摂取したいという強い欲求が生まれる事があります。

甘いお菓子
人工甘味料のアスパルテーム
カフェイン
でんぷん
アルコール
コカイン
チョコレート
マリファナ
たばこ

鬱の人で食事で改善した人がお客様にもいらっしゃいます。私が体感したことで言えば、食事は思考、感情、注意力、運勢(ツキ)などに影響していると思います。

以上のこと、文章を短くするために文末で断言していますが、私、医者でも研究者でもなく、これらの内容は自分が勉強して納得したことを書いています。

健康ネタ

雨の日の読書はあきらめた!


昨夜から低気圧がやってきて、体が重いです。
雨が来る前、お店は地下にあるので外の様子が分からなくとも
体が重く、眠気が増したり体調に変化があります。
昔からそうで、朝起きた時にも目が覚めきらず、
カーテンを開けなくとも天候が分かります。
今日のランチ営業はバイトちゃんに任せ、家で勉強したいことがあったのに、
本を読み始めても深く深く眠りにすーーーーーーーっと吸い込まれる、
もうあきらめました。眠ってばかりで時間が過ぎるので焦るのですが、
抵抗したって無駄なんです。カフェインでも対応できないのです。
昔会社勤めしてる頃、梅雨時は本当に辛かったなぁ。

今日もあまりにもこの状況にストレスを感じたので、
どうして雨の日に眠くなるのかインターネットで検索してみました。非常に多くの人が同じ悩みで苦しんでらっしゃることが分かりました。
ネット上で見つけたベスト回答は以下です。↓↓

http://www.bl.mmtr.or.jp/~shinjou/sin13.htm


仕方ないとしか言えないのでしょうか。何かいい対策ないかなー。

私の理想の生活は、雨読晴耕でしたけど、雨の日の読書はあきらめました。