レ コッコレ日記

新しい自分に・・・・


自称、かわいいテラスである日のこと。

(ノーマルバージョン ↓ です)



新しい自分になれる場所・・・ レ コッコレ !! (笑)




変に似合ってるかも・・・・ 






「こんな写真載せて、店の宣伝になるんかよ・・・」と言ってるところ↑



楽しい夜でした!

いつもありがとうございます!!


レ コッコレ日記

4月の色々おかげさまです 後半



 「れきべん関西」の歴史勉強会。久野先生の講義、本当に最高です!(写真は懇親会)
憲法の成り立ちを学びました。
明治憲法の成り立ちにはえらく感動します。

5/6にある講義、是非行ってください(4/25のブログ「久野先生の講義」を参照ください)!!
国を心底から想って必死に努力した先人達の心が今細々としか受け継がれていないのが寂しいところですが、必ず日本は再生すると思います。




ポーアイのスタジオで、ラジオ関西で収録がありました。
ばんばひろふみさんの「ワインでワイワイ」という番組です。
PINCO PALINOのミカちゃんに連れて行ってもらいました。
休みの日もコープ自然派の会合があったりと(楽しく参加したので本当はこれも話したい・・・)休んでいなかったので、この頃には息があがり、朝から余裕なくってました。
JR神戸駅で5分ほどミカちゃんを待っている間にAoyamaフラワーショップで癒されていました。花の名前、すっかり忘れたけど、きっと花達は健気にも優しいエネルギーを放ってくれているんだろうなぁ♪♪素敵でした!!

番組にはソムリエールとしての参加でした。
ミカちゃんは超プロフェッショナルです、イタリアワインといえばミカちゃんです!
PINCO PALINOに行ってみてくださいまし!

空きっ腹に飲んだ私は、番組中自分の番に酔っぱらってしまい、初めに何を言ったかあまり覚えていません・・・・たははは・・・。ちょっと噛んだけど、まあまあしゃべってたと思います。どういうお料理をしているかの話でマクロビの思想に触れ、自然の摂理に合せて食事をするということの例として、日本人の歯の話 をしました。要は、32本中臼歯が20本、野菜を食べる歯が8本、動物性のものを食べる歯が4本である割り合いで食事をするのが自然の理だという話。



ワイン、ほんまにおいしかった!そしてばんばさん、なんてなんて一緒におって気持ちの良い方なのだろう!!あったかいです、心がほんわりします。



↑スタジオの窓からの風景です。

番組関係者、色んな方と出会えて楽しかったです!!放送は5/11ということです。時間は・・・・まだノーチェック。

ロータス色の会。第2回目でした!
今回写真撮り忘れました。まさみさんによるヴォイスヒーリングと瞑想を最初に行います、かなり癒されます!
今回、すごかった!!やはり出来事っていうのは起こるべくして起こるものだと、会の途中にもそんなことが起こって納得しました

自分をしっかり持ってなるべくぶれずに軸に返る、中心を分かっている、そういう生き方が好きです、実際大切だと感じます。ぶれない練習日になりました。





そして4/28のお料理教室!!
このキッチンでは人数ちょっと多めかなと緊張しながら、11名に参加いただきました。

まず感動してしまったのは、
集まって来てくださってる方達みんながかんなりいい雰囲気なんですよ!!
私、みなさん大好きですって叫びたかったもんなー。
ありがたやありがたや。恵まれています!!

そして坂本まゆみさんのマクロビ講義もみなさんご満悦、引き出し多いし、話が深イイです!
机上の理論に終わらず、とてもワクワクします。
英語のテキストも作って来てくれて、さすが!!(ジャマイカ人のお客様がおった)

お料理は「はじめてのマクロビオティック」ということで、
玄米の炊き方圧力鍋篇、押し麦のサラダ、れんこんボールと野菜のトマト酢煮(重ね煮)、ほうじ茶豆乳チャイプリン、味噌汁、でした!








最後は私も坂本さんも混ざってみんなでお食事タイム。
この機会に土曜サロンのように色々お話させてもらったり、感想や質問を聞いたり、
とっても充実した楽しい時間だったと思います。





地道で微力ではありながら、日本のためになること、
そしてご縁のあった方たちに色んな意味で楽しんでいただけるようなイベントをこれからも開催していきたいと思います。よろしくお願いします!

5/11は田植えです。まだ若干名参加していただけますよ!

レ コッコレ日記

4月の色々おかげさまです 前半

GWは、3、4日がお休みです。5、6日は通常通り18時までです。よろしくです♪
              

4月、残すところ2日間となりました、早いものです!
近所のオーガニックエスプレッソ屋のミルポアさんは、
「GW終わったらもう正月や〜・・・」って時の早さに驚きとショックを隠せない様子です。私もなんだかちょっと焦ります。

4月、駆け抜けました、私。もうこの数日間は予備動力で動いていました。

とっても一ヶ月間とは思えない充実度!
みなさまのおかげです

4月のイベントをピックアップすると、


台風並みと言われた大雨の中、2階で開催した餅つきとママテラスのライブに、
餅がおいしすぎての餅つきリピーターがたくさん集まってくれて、めちゃびっくり!!
みなさま、盛り上がってくださってありがとうございます!!

写真はインドの方、毎回インターナショナルでもある餅つきっす。


ママテラスがまた一層盛り上げてくれました!!!!
http://www.youtube.com/watch?v=fUCD-FztJYs&feature=youtu.be

ライブもめっちゃいいわ〜
パッションと楽しいエネルギーが溢れています!
http://www.youtube.com/watch?v=hleJQgEvra8&feature=youtu.be

お店では思ってもみなかった出会いが色々あるもので、いつもお店に来てくださっている方のお友達、世界的に有名な冒険家のシール・エミコさんが来てくださいました。
自転車で世界一周をされていた方で、モンベルで講演をしに帰国している最中でした。
本も出版されています!『ガンを越え、めざせ地平線!!』(鹿砦社)です!
エミコさんのブログがこちら→http://www.yaesu-net.co.jp/emiko2/



すっごく根が広く深く大地に差していて、
砂地とか厳しい自然環境下でもって陽の光を誰よりも受け止めてる元気な花、

そんな印象の方でした。

生命力の強さが眩しく放たれていると感じます!!
12年間ものかなり過酷な闘病生活を送った後、今もその痛手があるにも関わらず、です。
刺激的!!


一緒におられた方達も大変魅力的な人達で、中に「地平線通信」という冊子の発行者がおられました、サイトでも色々興味深い記事が見られます!→ http://www.chiheisen.net/


記事を読んで、その発行者がモンゴルの歴史を変えたといっても過言ではないことが分かり、日本とモンゴルの架け橋的な役割も担っておられる方で、そのパワーや活動内容に目が飛び出る程びっくりしました


髪の毛を切りました。
1年前から入れてる左サイドのツーブロックがすぐ伸びるので、私、「バリカンほしい女子、現在35歳」です。
→よく分からんけど・・・・

美容院は新町のTipsy
、同じ歳のジッツンに切ってもらっています。
いつもお任せで、いつもハッピーです。
「ちょっとおもしろくなってもいいよ」ってだけ、よくわからんオーダーをしています。

私はネイルはしないけど、ブログ見てみてください、とびきりキュートです!!



そして。
ツーブロック入りたてで臨んだイギリス人監督のドキュメンタリー映画"The Love Hotel"の撮影。


イギリス人監督のフィリップさん。
はぁ、カメラあるとねー、やっぱり自然でいられなくって、カメラ切った瞬間、
やっぱナチュラルトークでちゃうんだよな・・・・・・。
ナチュラルの方がおもろいよなー。
日本の事、少しでも多く話したかったけど・・・・・・・・不甲斐ない・・・。
take2、秋にやりなおしたいな〜。

でもきっと、それはそれでよかったに違いないってことで、
来年、イギリスとアメリカで公開予定。
私はイギリスで観たい!


あるお客様によくお花をいただいてまして、庭の卓球台で久しぶりに生花してみました〜 
以前、お店で何度か生花教室をしていただいた未生流、
でも先生の手直しがないので「レ コッコレ流」ってことにしておくべきですねっ。
生けた花がもっと活かされる空間作りをしたいです。
2階で飾りました。




後半へつづく・・・・


レ コッコレ日記

春はお別れのシーズン

 春はお別れのシーズンでもあり・・・

東京行くんです・・・って最後にわざわざ来てくれたK君や、
ドイツに行く前に無理に時間を作って来てくれたTさん、

そしてお店で食品勉強会を企画してくれたみそちゃんも海外へ・・・



みんな大好きじゃーーーっ 忙しい中わざわざ足を運んでくれてめちゃ

環境の変化はいい刺激になりますよね。

みなさんが進化されることや、新しく気づきを得ること、
感動したりびっくりしたり、
そんなお話をいつかまた聞かせてもらえるのを楽しみにしています!!

ちなみに海外行く人には絶対おすすめする本がありまして、本の紹介コーナー
以下の3冊は必須です!

「日本の歴史本当は何がすごいのか」 東北大学名誉教授 田中英道著 育鵬社 
→建国〜近代まで。おもしろい!要点詰まってます。もともと西洋の歴史学者だったのが、イタリアの大物歴史学者に日本のすごさを教えられて・・・・。

「日本人はなぜ日本のことを知らないのか」明治天皇玄孫、憲法学者 竹田恒泰著 PHP新書 
→何を知らないのかが分かる。日本人なら知っているべきな超基本的であるはずの驚愕な事実、史実が分かる!!例えば「世界193カ国のうち一番古い国家はどこでしょう!?」答え:「ダントツ日本です!」

「神道と日本人」 春日大社宮司 故 葉室頼昭著 春秋社 
→日本人の心、物の見方が分かる。私が日本人を取り戻した本。私達がどういう民族であるのかその特徴を捉える事ができる。何気ない習慣の根底にある日本人の心を再認識しよう。真の国際人とは、アイデンティティーがしっかりあって、自国や民族の精神が何たるかを語れる人だと思います。




レ コッコレ日記

お洒落さんチェック



あまりにも帽子が似合っていて。
ちょっと形がかわいく歪なもので、一般的には小難しいと言われてしまいそうな。


(でもでも、写真ではその歪さは伝わりにくい・・・。結構高くそびえてるけど、その高さも写真では伝わっていない・・・・ 色もマットなグレーというのか、個性的)

ランチに来てくれて。
「素敵な帽子をかぶってる人をブログに載せているので写真とってもいいですか」と口実を作って撮らせて頂きました。

そんなお洒落さんを紹介するコーナー、これが初めてだったりする 
無造作に束ねたロン毛も素敵なのですが、写真では分かりませんね。

近所の会社で洋服を作っているネコジさんです。詳しくは分からないけど先日もうちの大好きなデザイナー君にサンプル生地見せてたぞ。

そして左の女性がきっと同じ会社で働く(→未確認)前髪のラインと黒ぶち眼鏡が最高に素敵でお似合いなHさんです。
乙女チックな凝ったブラウスに甘過ぎないゆったりベストを合わせていてお洒落ですね!!

楽しく楽しく熱く仕事をしている空気がいいです。熱いけどどこか肩の力が抜けている、そんな感じに見えます、めっちゃいいと思います!!
うちの理想、「仕事を遊ぶ」に近いのでしょうか、どうでしょうか。





レ コッコレ日記

誕生日ケーキ




いつもディナーボックスを買いに通ってくれる素敵男子がいて。
会社から帰る方向とは逆なのに、健康維持のために来てくださっています。
この日は彼女さんのお誕生日にと、ケーキを注文していただきました。

誕生日といえば日本ではショートケーキ。
ケーキって外国の文化だけど、ショートケーキって海外で見ませんね、
日本のケーキですね。

で、もちろん、レ コッコレでは乳製品を基本的に使いませんので、
クリームは生クリームではござーせん!
豆腐クリームです。

私も誕生日にマクロビケーキもらったらかなりうれしいわ〜!!!


レ コッコレ日記

お店を飾る



アーティスティックに〜!!

なんかちょっと日々アートしたい。

暮らしに遊び心を取り入れるとか、表現してみるとか、おもしろがってみる、
それで楽しんでもらう・・・・。

お店のテラス席の上に、赤くプラプラキラキラしてるハートちゃんたちをぶら下げてみました。

ちょっとこの下に座ってみたくなるでしょ??




レ コッコレのメニュー、額縁に入れてみました。

レ コッコレ日記

てばなす会 服編

 先日のてばなす会のテーマは「服」でした。

写真を撮るつもりが、良質でお洒落なものばっかりだったので、
2日間で全てなくなってしまいました!!!

お客さんが持って帰る様子を撮らせてもらえばよかったなぁ、
みんな4、5着ずつ持ち帰ってましたよ。

2階で選んでいる際、服をファッションショーばりにとっかえひっかえにあてて、
モデルポーズで写真撮りながらきゃーきゃー楽しんで頂いたり、

店に来た時と、ランチ食べてる時の服装が変わっていたり(即着替えちゃった系)

用事の合間に店に来た人は思わぬ頂き物に夢中になって「私何しに来たんだろう?」状態に陥ったり、

まあそれはもう、たくさんの人に喜んで頂きました!

不思議な事に、ちょうど仕事着に必要だったとか、
お店の客層とは全く違うブランド品があって、滅多に来ないのに今日に限ってそのブランドが好きな分かる人が来てくれたとか、
いつもベストなタイミングの人が何人かいるんですよ!!おもしろい!!

こんなにたくさんの人に喜んでもらえるイベントを考えた、主催者のまゆみさんは素敵すぎる!相当ハッピー波紋を広げていると思う。
てばなす会の中のがらくた整理術レッスンも、自分を変えていける深イイ話なんですよ!!レッスン聞いて実際効果が目に見えている人がたくさんいます!
私も場を提供しているだけやけど、イベントがすばらしすぎて、徳を積ませて頂いてたりして 笑

ハッピーが広がってうれしい!!


持ち帰りたい洋服が5着くらいあったけど、絶対みなさまに喜んでもらえると思って一つも頂かなかった。ほんまに自分が洋服を頂ける喜び以上にみなさまのハイテンションが見られてかなりうれしかった!!→いい人ぶってるわけじゃないですぜいっ 笑



レ コッコレ日記

海外からの訪問者 No.1



近々のイベントを、是非チェックしておいてくださいねん☆

☆ロータス色の会 3/30 土曜
http://bioblog.le-coccole.jp/?eid=1406705

☆ママテラスのライブ付き 餅つき!! 4/6 土曜
http://bioblog.le-coccole.jp/?eid=1406706




ここから今日のネタです。

まさか外国でうちのお店が話題になるなんて、思ってもみませんでした。

海外からの訪問者、ナンバーワンは、台湾人です。


台湾のサイト↓
http://www.backpackers.com.tw/forum/showthread.php?t=671669

2年前の写真です。

台湾人は毎週何組か来てくれています。

かならず義援金のお礼を伝えます。
そしたら「日本と台湾は友達です!!」ってほぼみんな言ってくれますよ!
なんかお互いじーーーーーーんっって思わずしちゃうんです。


3.11の義援金、台湾以外の国の合計額よりも、台湾からの義援金総額の方が大きかったんですよね!
人口2千万人でしょ??
台湾に行った知人によると、ボーナスからとか、一ヶ月分の給料をはたいたと話していた人がいるとか。

なぜ台湾人がここまで親日かということをご存知ですか?
もちろん台湾人のハートがいいっていうことでも説明できますが、

でも結局台湾人を人命や金銭をたくさんかけてサポートした日本の先人がいてこそなんですよね。八田與一さんという台湾のダムを作った方は、台湾の教科書でも語り継がれています。指揮だけするのではなく、監督や日本から来た労働者も一緒に汗水流し、殉死した方も多いとか。データは覚えてないけど、ダムを作ったおかげで、農作物の生産高がめっちゃ増えて人口率も延ばしていったのです。欧米が現地人を奴隷扱いして人口が激減していったり、資源は枯渇するまで使い倒すようなものと違って、アジアが独立できるように本気で先人達は命をかけて現地人を指導しながら一緒にダムを作り、インフラを整え、教育も国内でするように平等に厳しく行ったということです。ちなみに台湾では「日本人のように」と表現することは商売上正直でまじめで信頼のできる人を指し、中国人のような、というと逆だそうですよ。

こういうことを日本では習わないけど、台湾では語り継いでくれている事がありがたいですよね!!戦後に反日教育が始まって教科書も史実とは異なる内容になった時も、「日本はこんなんじゃなかった!」と言って、また教科書の内容が戻ったというような話も聞いた事があります。ただ、今は政権が代わったこともあって、若い世代は「日本は戦争好き」と習っていたりもするようです。

お互いつたない英語で会話するもんで、深くつっこんだ話はできませんが・・・。
結構日本語が日常会話くらいならできる人もいますがね〜。

100年前に英国のTimes紙に掲載された日本の台湾統治時代の話の原文、翻訳のコピーを人にいただいて持っています。統治時代がどうだったか、これはびっくりですよ!統治と聞いて、なんだか暗いイメージのある人は必見☆実際はどうも、なんとなくいつのまにか持たされていたイメージとは違うってことが分かります。興味ある人はコピーあげますよ!

竹田恒泰さんの「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」でも台湾の話がでてきます。
一家に一冊のおもしろい本です!